BACK


 Apocripha/0プレイ日記〜赤の先公編。


   やはり、まずは、正当っぽい方から攻略せねば、と、わけのわからない理由で先にプレイ。
   「奈落」を救うために、作られた俺と弟。
   俺達を戦わせて、王位を継がせるたあ何事だ。
   最初に、二人に公平に参謀が付く。ああ、参謀…。私は参謀とか、秘書とか副会長とか
   滅私奉公頭脳派タイプに弱いんだよ。
   しかも、おかっぱメガネ。
   か…完璧だわ…。と思っていたら、そっちの好みの参謀、敵方かっ!!!!
   わーん、このしましまにーさんも素敵だども、私の好みはおかっぱメガネ。なんだよ〜。
   いーや。どーせ後で落とすし。
   しましまにーさんの名前はサフィルス。さーひーるーす。というアレク(主人公)が可愛い。
   「とりあえず、私が味方である、ということだけ覚えてください」
   とおっしゃる参謀様。敵方が好みだとは言いましたが、このにーさんも素敵〜v
   結局、参謀タイプならなんでもいーのか、と言われそうですが。…いい(ダメダメ)
   まるで、ヒナが初めて見たものをおかんと思うかのように。俺の心のおかんだよ、サフィルス。

   味方を探せ、ということで、まずは温泉街へ(最初に選ぶとこがそこか)
   やけに嬉しそうなサフィルス。温泉好きなの?えへ。俺もv
   もう、サフィルスの笑顔がいいんですわ。すっごく幸せそうでvvvv
   こんな顔を常にしていただけるのならば、俺は王になる。そして、温泉に「サフィルス温泉」
   名づけてあげよう(ありがた迷惑)
   うろうろしていると、「青の賢者」様発見。つーか半ズボン美少年。
   いいのですか、こんな賢者様でいいのですか。
   見所は足。あし。あーしー(そんな王子もいいのだろうか)
   とりあえず、顔を売っとく。賢者だし
   次は「色街」へれっつごー!!(ダメ人間)もう少し普通の街に行こうよ。
   サフィがなんだか嫌そうです。堅いな〜。そんなところもステキなのだけれど。
   うろうろしていると美少女に声をかけられる。うわ、いーからだのねーちゃん。
   サフィが絡まれているのを、面白そうだから放って置く。
   なんとか逃げおおせた模様。ごーめーんーねーvさふぃvv

   進めるうちに、森の中へ。やや、鳴き声がします。
   と、覗いてみると、ねこみみ、にくきゅう、ふさふさしっぽのカワイコちゃんがっ!!
   かわいそうに、罠に掛かってます。助けてあげましょう。
   水戸黄門としては道端でうずくまる少女には、丸薬をあげるものです。
   でも、信用できないのか、逃げてしまいました。
   「彼は、アプラサスですよ」
   なんでも知ってるな〜。えらいぞ、サフィ。
   え?あれ?ちょっとまった。なんか今のセリフひっかかるのですが。
   「彼は、人間には警戒しますからね」
   …?サフィのーみそいかれた?つーか、そんな片目隠してるから、
   よくわからんかったんだね。何、世間を両目で見たくないってか(「北へ」か?)
   あんな、ひらがなしゃべりで、ピンクの髪の毛で、ふわふわした男が何処にいる。
   疑惑のまま次の街へ。

   赤い髪のにーさんに会って、ちょっとステキ〜vとか思ったり、スナフキンに会ったり。
   ファンの方スイマセン…。初印象はどーみてもコレです。
   ようやく、ひとごこちついたところで、敵襲!?
   え?もう来たの?早い!早いよ!!
   先手必勝!?うわ、やっぱあっちの参謀、そつがねえ。
   つーか、サフィは弟を「プラチナ」と呼び捨てですが、ジェイド(敵方参謀)は俺を
   「兄上様」とか「兄上殿」とか呼んでいる。
   影ではたぶん「チビのボケナス」とか呼んでいそうですが。そんなところも萌え。
   いけません、いけません。萌えとか言っていたらいきなり戦闘です。
   「行くよvサフィv」もー合体攻撃もばっちりです。
   合体…合体がったい(止めろ)
   プラチナ戦、コレに勝ったら王様?とか思いつつ、出てくるカードは「1」ばかり。
   …わかったよ…勝てないんだね…この戦闘…。
   ちょっぴり悲しくなりながらも、凄い数値を合体攻撃でたたき出しながらも、負け
   負けてくやしいけれども、弟、見逃してくれました。うう、いいやつなのに…。

   負けてしまったので、味方を引き入れましょう。
   まずは、やはり気になる、ねこみみからっ!!
   じーーーーーーーーーーーーーっ。
   …ちちがない。やはりおとこか…。
   「としうえですよ!うやまえです!」とかやたらと可愛い事を言うんだが。
   えぷろんドレスに、ちゅーりっぷのアップリケなのだが。
   ああ、でも、なんだね…。
   もう一人の美少女を取り逃がしてしまった俺は、ここで、見た目だけでもパーティに
   潤いが欲しいのです。というわけで、仲間に。
   潤い求めて、次は、スナフキ…もといカロールのところへ。
   なんだかんだ言っても美人だ。美人は潤いだ。
   と、思ったら、赤いにーさん敵になってしまいました。
   選ぶ人選で、部下になったりならなかったりか…。
   もー、サフィにメロメロなんで、後の部下はどーでもよさげです。
   つーかサフィと二人旅はダメか(ダメだ)
   残りはやはり、半ズボン、もとい、賢者様で。気難しそうだけども。
   仲間がそろった、そろった(ムリヤリ)

   さて、そろそろ力をつけねばなりませんて。というわけで、戦いマップへ。
   …サフィのアイコンがあるうvvvもう、GOですよ!(戦いは?)
   きゃーvvv料理するサフィ〜vvv可愛いvvvvvvv
   カレーvvサフィのカレーvvv料理の美味い男性っていいな〜。
   やー、森へ行った時も、このひと「おべんと」持ってきてたもんな〜。
   おやつも作ってくれるもんな〜。
   なんだか餌付けされている気がするが、可愛いので許す!

   さくさくと、奈落と敵対している天上からの敵、天使と戦う。
   途中サフィイベント。天使って、本当に、悪いのかな。
   あーもー、サフィ俺に甘い!甘すぎるようっ!!!!
   祠とか、いろいろ戦って、さてはて、またまた弟君が攻めてきた。
   やっぱ、敵方の参謀そつがねえ。どう考えても、うちの甘々生活繰り返してたら、
   王様なんかなれねえ。
   サフィ有能なんですが。結構、偵察とか行ってくれるし。ご飯作ってくれるし。
   とかいってたら、賢者様にどつかれる。
   え、サフィ、捕まったって?え、何?ジェイドに?ええええええええええ!!!
   ここで、イベントCG。うっわー、いきなりかい!!
   いきなり、手錠で捕縛なサフィ!!萌え!!(え)
   ちょ…ちょっと、おにーさん、サフィに酷い事しないでね。や、してもいいですが(え)
   なんか、ジェイドとサフィの会話がちょっと…。聞かなかった事にしよう…。

   ようやく、王城へ。弟と対峙する。もう、これが最後の戦い。勝った方が王。
   にくきゅーぱーんち!!あかのせんこー!!
   勝ちました(早)が、弟君は殺せない。だって、コイツ可愛いんだもん…。
   「王冠は金の髪によく映える」なんて、笑顔で言われちったら、殺せないよう…。
   しかも、敵方の部下の助命を最後の願いにするなんて、いい奴すぎるよう…。
   なのに、なのに、サフィ、「私は、ここで、プラチナの首を掻き切って欲しい」
   なんて、いつものサフィらしくないよ。
   とりあえず、弟君は牢屋へ。
   次の日、王位継承のため、王の間へ。サフィに一番に王冠見せたげるねっvv
   という、俺の言葉をよそに、様子のおかしいサフィ。
   王の間を開くと、惨状が。え?なんで?なんでプラチナがここに?
   なんで、血みどろで倒れてるの?なんで?
   その疑問には、ジェイドが答えてくださいました。
   「用済みだからです」
   うっわーーーーー!!!悪役!!!!素敵!!(オイ)
   もう、奈落王の力の素の石さえ手に入れば、オッケーなの、ってオイ!
   「まさか、助命を請われるとは。そんな優しい子に育てた覚えはないんですがね」
   すっげー悪役っぷりに、思わず涙。そーだよ。それでこそ、私の好み!!(ダメダメ)
   「彼も手伝ってくれましたから」
   って…サフィ…。うそ…。
   味方だっていったじゃん。この世界でたったひとりの味方だって言ったじゃん。
   ジェイドは100%裏切ってもおかしくない、つーかむしろ裏切れってカンジですが、
   サフィは、サフィだけは裏切らないって思ってたよ。
   甘いのは俺か。と、逃げようとする二人を追う俺。
   サフィとちょっと話をして、決意が固いことを聞かされる。
   別に、ジェイドに洗脳されてるとか、ジェイドに脅されてるとかじゃないんだね。
   (ジェイドに対する私の私見)
   結局逃げられました。プラチナも冷たくなってました。うう、ごめん…。

   裏切り者達を追って、最後の戦いへ。
   「待ちくたびれちゃいましたよv」と言うサフィの笑顔は、やっぱり幸せそう。
   でも、どうやっても戦いは回避できない。
   サフィにトドメを刺すなんて、できない、けど、
   さよなら、サフィ。
   結局、王になりました。サフィのいない世界の、王に。

  2周目。

   参謀は、1周目ではエンディングが見られないと知った私は、さっそくセーブデータ使って
   部下エンディングを見る。
   まー、とりあえず、仲間にした面子からすると、賢者様だな。半ズボンだし(関係ない)
   賢者様にはいろいろと謎が多い。千年生きているとか、詐欺師だとか。
   途中でイベントが。うっそーんvサフィって、酒強いの?ええ!意外!!
   賢者様に飲み比べで勝ったって…。それは凄い。ざる?
   2周目でも、賢者様狙いでも、やっぱりサフィが気になるんだよう…。
   いちいち可愛いし。
   途中個別イベントが入るくらいで、基本的には変わりなし。
   つーか、奈落王って…。ベリル編では、いろいろわかりますな。
   1周目では、弟を見殺しにしてしまったので、2周目は、弟を助ける。
   あーよかった。死ななかった。つーか、可愛い。こいつ可愛い。
   裏切られた事については「俺たちはそんな関係じゃなかったしな…」
   って、どーゆー関係!?おにーさんに教えなさい。詳しく教えなさい。
   ちなみに俺と参謀の関係は、甘々でした。(聞いてない)
   怒りっぽいけど、可愛い俺の弟。なんとか仲良くなれそうです。おちゃいれてくれたー。

   でも、やはり、その後参謀を追う。
   と、ここで違う展開に。天からの扉が開いて、なんかでてきた。お盆はまだですが。
   黒髪ロング、紫のワンピ。だけども、だけども、もうだまされないぞうっ!!
   ちちがない!お前男だろ!!!
   という前に、俺と同じ顔、ってのを気にした方がいいのかもしれませんが。
   さらに上の悪役登場に、サフィもジェイドも倒される。
   よくもっ!!よくもサフィをっ!!!
   怒りに震えつつ、復讐は完了。サフィ、天上に行けたかな…。
   賢者様とのエンディングは、長生きエンディングを選んでみました。
   カワイイ〜vすんごい、可愛い二人だね!
   ゆきうさぎー。つーか、雪の中でも賢者様、半ズボン。イカス。

  3周目。

   さーもーこれからが、本番です。参謀ENDみるのです!!
   さくさくと、カレーイベント見て、天使のイベントを見て、サフィ過去の夢を見る。
   一度クリアすると、なんとなく、サフィの気持ちがわかったり、わからなかったり。
   でも、やっぱり、ジェイド裏切りイベント発生。
   え?え?やっぱダメ???
   セレスイベントも発生してしまう。ああん、選択間違えた?
   と、思ったら、選択肢が違う。「トドメを刺す」から「サフィに近づく」に
   なってるよ!!OK!OK!!近づかせていただきますっ!!
   セレスは逃がしつつも、サフィ一命を取り留める。
   ああ、よかったよかった。バルコニーでの誓い。もー一生離さないからっ!!
   最後にセレス戦。
   「ジェイドの復讐か?」って、え、ジェイド死んだの?
   よく考えればそーだけどさー。プラチナ生きてるんだしさ〜。
   ていうか、ジェイドとサフィが両方生き延びる世界はないのか…。
   ええん(涙)
   じゃー、殺りましょう。さくさくと殺っちゃいましょう。
   ジェイドの復讐です。
   無事ED。長生きエンディングの方で。
   永遠に生きても、やっぱおやつ係なサフィ。
   でも、聞けてよかったこの台詞。
   「あの空には、あなたがいませんから…」
   わーいvvv