BACK


 DEAR MY SUN!!ムスコ★育成★狂詩曲プレイ感想〜亭主元気で留守がいい編


   私、実は、三度の飯よりも育成ゲームが大好きであります。
   しかし、倫理に反することは許しがたく。
   基本、旦那の留守中に息子を育てて、街の人たちといい関係になっていく
   ある意味「不倫ゲーム」なのではないかとちょっとびくびくしつつプレイ。
   不倫じゃないんだ!あくまで、一方的に好かれるんだ!!(言い訳)
   と、自分を誤魔化しつつ、プレイ感想。
   以下、ネタバレも含まれます。

   大学一年生の時に、悪い男にひっかかって、学生結婚→出産に陥った主人公夏見。
   こう書くと身も蓋もありませんが、本当に夫は酷い男でした…。(人生相談風)
   「変態」と言われてましたが、どちらかというと「キ○ガイ」だと思われ。
   考古学者で大学教授でしたが、女性を褒めるのに埴輪で形容する。
   さらに「遮光器土偶のような子供を生んでくれ!」とか言う。
   ちなみに酷い男「でした」と過去形なのは、そのつまり…。
   死んだわけでは決してなく。
   むしろ、死んでくれてた方がマシなんじゃないかと思われるような蒸発の仕方をしました。
   なんか、エジプトに遺跡掘りに行ったみたいよ?(他人事のように)
   もうどっかでのたれ死んでても別に好みのタイプではないので気にしませんが、
   生まれた子供が双子だったり、旦那の実家が旧家のお金持ちで厳しい姑がいたり、
   子供を育てられないなら寄越せとか言われたり。
   めっちゃ昼ドラ。
   泣く泣く一人を置いて、もう一人を立派に育てて、主人の帰りを待つこととします。
   むしろ、主人の弟さんが素敵なタイプなので、主人死んでくれないかしら…(不穏な事を)
   不吉なことを言う嫁のまま、ムスコ育成スタート!!

   とりあえず、最初は育て易そうな、優しいタイプの風斗を引き取りました。
   ごめんね、雷斗…。母ちゃん、やんちゃタイプは苦手なの…。
   優しいタイプだけども、どうにも泣き虫で甘えっ子だ。
   でも「はやく大きくなって、ママをおよめさんにするの!」とか、可愛いぞ、これ。
   どうにも女の子しか友達がいないのが、悲しいところですが。
   そして、泣くといきなり乱暴者になるのはいけませんね。
   やはり、父親がいないから…。
   身の回りに父親代わりの人はいますが、やはり近所の奥様方の目が五月蝿い。
   主人の友人の堂島さんはいい人ですが、独身。なんだかんだと面倒見てくれる。
   なんといっても医者だし。
   はっ、人を職業で判断してはいけませんね。考古学者だっていいじゃねーの!
   浮気はしたくはないけれども、旦那に愛情が湧かないので、浮気ではないですよ?(酷)
   だって、風斗だって「どうじまさんがパパになってくれればいいのに…」とか言うよ。

   そんな周囲の色男には目もくれず、黙々と育成し続ける。
   かわいーー!!ムスコ可愛いーーーー!!!
   ついついプロデュースも偏り気味。どうにも義弟に任せることが多い…(ついつい?)
   義弟の幸四郎さんは眼鏡で堅物で「なんで旦那の弟なの?」と思われるくらいに真面目だ。
   油断していたら、パラメーターが「きりょく」と「かしこさ」がぶっちぎりで
   体力の無い子に育ってました。うん、体力はいらない。頭脳派で生きていて欲しい。
   てか、油断していたら、7歳にして身長が176センチあるんですが。
   うちのムスコ大丈夫なんだろうか…。
   もしかしたら、義弟に貰った「キモイ像」と関係があるのかもしれないけれど
   あえて、アイテム付けたまま生きていきたい。
   だって、折角貰ったんだし…。(「キモイ像」でもか)
   どこで入手してきたんですか、幸四郎さん。ああ、実家にたくさんあったか。
   てか、旦那の実家の窓付近を飛び交う怪しい像とか吹いた。
   「キモイ像」のせいか、パラメーターのせいかわからないけれども、
   とりあえず、7歳で176センチはあんまりなので、パラメーターも平均的に育てる事に
   しますよ。

   起こるイベントに一喜一憂しながら進めていくことに。
   保育園行きたくないとごねたり、好き嫌いを克服させたりと、なんか妙にリアルですよ。
   ああ、子供こういうこと言うよなーみたいな。
   ムスコがガールフレンドの話をする時には、もうドッキドキ。
   さらに、書道教室で出合った熱血君を家に連れてきた時には、もうドッキドキ。
   パパもママもいなくて、爺ちゃんと婆ちゃんと叔父さんしか居ないんだって。
   なんだかどっかで見た顔で、ママと気が合いそうなタイプだって。
   ムスコー、それお前の兄貴ー。
   でも、二人の関係は姑によって口止めされているので、せめて母親らしいことを…。
   と思ったら、旦那の実家にバレてるし。とりあえず、もう一人の息子には極力会わないように
   せつない想いをつのらせるのでした…。
   雷斗の好物をこっそり心のメモに残す夏見が可愛い。
   でも、好物が「ハンバーグ」と「カレー」と「ナポリタン」って言ってたんだけど、
   旦那の実家お金持ちなんだよね…?
   もちょっといいものを食べさせてもらってるかと思ってた…(涙)
   まあ、姑の教育もあまり褒められたものではないとか堂島さんに言われてましたが。
   なんといっても、あのキチ○イを育てたのは姑って。言うね、堂島さん…。
   舅さんはいい人ですが、婿養子なので立場無いらしい。

   もう一人のムスコと再会して、数年。どうにも向こうは気がついたらしい。
   意外と勘がいいヤツだぜ。
   というか、幸四郎さんがいい人で、向こうの子とは意外と上手くやってるのに、ちょっと和む。
   こっちのお父さんがわりは堂島さんだけど、向こうの子は幸四郎さんが
   お父さんなんだよな…。
   出産直前に、逃げた旦那の代わりに手を握っててくれたとか、どう考えても
   義弟の方が萌えキャラなんですが…。
   こんなにいい人が周囲にいるのに、一番酷いのが旦那ってのは悲しい限り。
   運動会のムスコの気遣いに泣いたり、一喜一憂するよ。
   「お父さんか大人の男の人」って借り物競争で書いてあるのを、母には言わずに
   堂島さんを引っ張ってくとか泣ける。
   つーか、もう一人のムスコ関連のイベントがもうたまらんですよ。
   「清四郎はいつ帰ってくるの?」とか聞かれた時には、どうしようかと
   オロオロしました。母ちゃんいきなりに弱いんだよ…。
   とりあえず、旦那は帰ってきたらぶん殴ることが決定されつつ、子供の成長を見守ることに。

   ライバルの大地君も可愛いです。当初、ライバルっつーからムスコの同級生で
   つっかかってくるライバルなのかと思えば、むしろ恋のライバル?
   「僕が25歳になった時に、夏見さんがまだ独り身なら…」みたいなこと言うよ。
   こいつ本気だ…!22歳年上でもいいんですかっ!(友人(仮)の息子のため)
   というか、周囲の独身男性ほとんどが年下のような気がしますが。
   現時点の攻略対象は四人。雷斗側はとりあえず、置いておいて。
   勇者ポンちゃんは謎の子供だし、書道教室の抹茶先生も年下だって言ってるし、
   公園で会った高校生はナンパな菓子屋になってるし、とりあえず、美容師は年上…か?
   堂島さんは旦那と同級生だから11歳上、幸四郎さんは6歳上かな?
   ゲーム上、夏見が20〜38歳くらいまでだから、堂島さんはラスト50歳近く
   なっちゃうんだ。
   そんな年になるまで他人の子供の面倒を見てくれるのは、貴重な存在だ。
   いや、本当に、見合いを断る理由になってくれねえかなあ…。

   やんちゃな探偵団を結成したり、なんだかんだと成長していったある日。
   中学生になりましたー!わー!!!
   さらに、声変わり!!!わー!!!
   身長が250センチになりました!!!わーーーー???
   どんな子に育つかと思えば普通に「優しい」子になりましたよ。
   とか思ったら、女の子はとっかえひっかえするし、なんだかちょっと優しいというより
   優柔不断…?
   しかも中学生になって彼女が出来たにもかかわらず、微妙な彼女…。
   なんだお母さんは許しませんよ!!!こんな子!!!!
   ああ、すっかりムスコを溺愛するダメ母に…。
   でも、ムスコもムスコでしっかり腹黒に育っている。優しいんちゃうんかー!!!
   気がついたら、すごいモラルが低い。
   結構平均的に育ててきたと思ったら、油断するとモラルが下がってる気がする…。
   優しい子は「人がゴミのようだ」とは言いません!!!(どんな子だ)
   母さん、世界征服は許しませんよ!!!安定した職業についてください。

   ムスコも反抗期が来たようで、旦那のことを言うと怒り出すよ。
   なんといっても、風斗の方は気の毒なことに旦那に似ている…(気の毒だ)
   もう家での旦那の呼び名は「清四郎」ですよ。呼び捨てですよ。
   帰ってきたら全員でパピルス殴るデスヨ。
   そんな中、堂島さんが旦那情報を得るためにエジプトに行ってしまったり。
   行かないでーーーー!!!
   義弟の幸四郎さんにもなかなか会わなくなる中、街の人たちとおそろしい勢いで
   イベントが起きて行く。
   いままで何にもなかったのに、息子の手が離れかけているせいか…?
   眼鏡の書道教室の先生と仲良くなったり、パティシエに口説かれたりと両天秤?
   もう旦那は帰ってこなくてもいい…(おいおい)

   と思っていたら、なんだかんだと怒涛の展開。
   子供達が拉致されて監禁されたーーーー!!!!!
   旦那の実家に(近)
   「兄は実は母に似ているんだ…」という絶望的な言葉を義弟に言われましたよ。
   自分勝手で異常な行動力があるところか…!
   とりあえず、舅と義弟は味方なので、なんとかなりましたが、結局旦那との
   離婚届には印鑑を押すことに。
   ムスコは助けて、結局三人一緒に暮らすことになりました。
   めでたし、めでたし。

   怒涛の展開イベントがものすごい楽しかったですが、結局旦那は帰ってこない。
   あれか?周回回したら帰ってくるのか?
   別に帰ってこなくてもいいけれども(酷)、とりあえず誰かとエンディングは迎えたい。
   というわけで、眼鏡をかけている抹茶先生を落とすぜ!!!
   いや、眼鏡だけが理由ではありませんが。
   この街はおかしい人たちで溢れてます。一見普通そうに見えて、実は変態が多い気がする…。
   抹茶先生は、抹茶が切れると死にます。多分。
   なんだか、レアカードを貰ったので使ってみたら、恐ろしい勢いでパラメーターが
   上がったんですが!
   「きようさ」が必要なのかな?他のカードで上がるパラメーターにも注目してたら、
   ムスコが就職するイベントになりましたよ。
   ああ、兄弟ENDとママEND以外もあるんだ!!(普通あります)
   てか、発明家になりました。お母さん、そういうタイプ好きなの…。
   大地君が意外な職業についてて、意外な展開でしたが、息子の成長も気になるけれども
   この大地君が25歳なのか気になります。
   あの約束は覚えてるんだろうな!
   とりあえず、まだ独身ですよ、かーちゃんは(攻略失敗したらしい)

   とりあえず、誰かとENDを迎えるために、抹茶先生の注目パラメーターを
   ガンガン上げてみる。
   いろんなパターンがあるんだなー。下位のパラメーター変えるだけで、結構いろんな
   職に付くムスコ。
   そして、ようやく抹茶先生に必要なパラメーターがわかったよ!
   今までになかったイベント発生。「先生、いけません、私には夫が…!」
   と思いながらも、結構その気になりそうだ(いけません)
   あくまで倫理に反するようなことはいたしませんが。
   でも、ギリギリ萌えにはたまらん展開ですな!!!
   しかし抹茶先生美人だ。立ち絵は微妙なのに、イベントCGが異常に綺麗だ。
   なんで立ち絵の塗りがあんまり良くないんだろう…。
   美人の抹茶先生に「美咲”先生”は止めてください」って言われて、真っ先に
   「じゃあ、年下だから美咲」って選択したのは間違いかもしれないと思いつつ。
   普通「美咲さん」か「遼馬さん」かもしれん。でも選んでみたかった…。
   選択肢がなんだかおもろいのもあるので、ついつい選んでしまいます。
   間違いかと思ったら、ちゃんとラストで旦那の実家に来てくれて。
   無事に再婚かーーー!!!と、思ったら、エンディングは「ムスコ水墨画家になる」でした。
   あれ?なんで?
   と思ってたら、ムスコに「美崎先生は止めてください」みたいなことを言い出す抹茶先生。
   まさか、風斗まで「じゃあ美咲」とか言い出すのかと思えば、「お義父さん」って。
   そういうことかーーーーー!!!
   再婚と言っても、旦那萌えの人のためにちょっとぼかした感じなんだな。
   でも、もう旦那はどうでも良いので、もっとやっちゃってください!という感じです。

   とりあえず、風斗側で再婚ENDを見たので、今度は雷斗ー。
   双子といっても、結構違ってたり。
   こっちの子はやんちゃ。育てようによっては真面目やクールになるみたいだけども
   どう育ったらそうなるのかわからないほどに、やんちゃ。
   こっち側の攻略対象も面白いメンツで一杯だ。
   向こうの悩み多き高校生はパティシエになってたけども、こっちでは殴った高校生が
   あんなになってしまうとは…(遠い目)。経過時間が長いので、ある意味ムスコ以外の
   成長も気になるところ。
   やっぱり年下メインなのか、ヲタクの神楽君は10歳くらい下、警察官は多分7歳くらい下?
   ようやく同い年の人も出てきました。工務店の大工さん。この人唯一まともかと思えば
   やっぱりちょっと変なところもあったり。
   まあ、変さでは神には敵いませんが…。いや、あっちには勇者がいたか。
   神とか勇者とかが、普通に街を闊歩する素敵なシティ。
   職業・神なのか。神なのに家庭的だったり、ヘタレだったり凄い可愛い。
   ついつい構ってたら、ムスコが熱血タイプになった…。
   これ攻略対象の注目パラメーターで、結構タイプ固定になりそうだ。

   雷斗も可愛いけれど、風斗が出てくるとやっぱり気になる。
   だってどっちも自分の子なんだ…。情が湧いてくるよ。
   「かうぼなーら、すきー!」とか言ってた子が「好きなものはカルボナーラです」と
   礼儀正しく言ってるのを見て泣けてくる。
   やっぱりいいもの食べさせてもらってない…(そこか)
   母子判明イベントはやっぱり泣ける。
   中学生になって、あの悪い娘っ子がまたうちの可愛いムスコに目をつけたのを見て、
   本気で死ねと思いました。うん、親バカじゃなく、本当にそう思うんだ…。
   李ちゃんが嫁になってくれれば文句言わないのに。あと小学校の時のガールフレンドも
   可愛かったじゃないか。
   でも、あっちで育ってる風斗もやっぱり腹黒いーーー!!(デフォルトなのか)
   というか、優しい子なんだけども、言う時は言うよ。
   基本ムスコは「優しい」と「熱血」が基本なのかな。
   それとも、こっちで育てる子のタイプによって決まるのかな。
   ともかく、こっちのムスコも時々世界征服を口にするよ。
   どうなってんの、うちのムスコ。

   そんな育て方をしたのが悪いのか、うちのムスコ二代目。
   神になりました。どんだけぇーーーー!!!
   いや、職業・神なのか。とりあえず、神と再婚する模様。あ、夏見がですが(他にいないよ)
   でも神可愛いよ。なんかジャラジャラしてるけど。KOYASUだし。
   びっくりさせるためだけに、凍死寸前まで湖に潜ってるし。
   しかも、神様なのかと思えば意外なことがわかったりして。
   普通に職業持ってるのか…。
   抹茶先生の時のように、パラメーターいじったら別の職業に付くムスコを
   見られるかとわくわくしてみたら。
   魔王になりました。どんだけぇーーーーー!!!

   とりあえず、雷斗のママENDを見たら、旦那の夢イベントに変化があったので
   「これはもしや…」と色々と試してみる。
   最後に選ぶ人によって、三人から告白受けましたよ。幸四郎さんと堂島さんと大地君ですが。
   えーーこの三人これだけーーー?
   むしろ、攻略対象が全員変態の中、ゲーム中の良識人三名が落とせないのは辛い。
   すんごい告白は萌えたけども、できれば個別ENDは欲しかった…。
   てか、最後にある無駄な項目も選択してみましたよ(無駄?)
   てっきりママENDを迎えるかと思ったら、なんだか違う展開が。
   家に帰ったら、普通に居るんですが。あの人が。てか、奴が。
   てんめええええええええええ!!!!!!!!
   新しい住所知ってやがるくらいなら、とっとと帰ってきやがれーーーー!!!!
   感動的な再会と思えば、やっぱり宣言どおりタコ殴り。
   だって、殴るって言ってたじゃん…。
   桜子さん(大地君のママ)の台詞に笑った。
   もっと何かあるかと思えば、雷斗が考古学者になって終ったー。

   基本的に「育成ゲーム」だから、ムスコが何かになって終るようです。
   そして、それが攻略対象と同じ職種であれば、再婚ENDかな?くらいな。
   もちっと恋愛部分が多くてもいい感じもしますが、あくまで「育成メイン」と考えると、
   これくらいでいいかも。
   途中のイベントが凄い萌えるので、満足です。
   旦那も殴れたしな!(そこに満足するのか)