BACK


 コードギアス反逆のルルーシュLOST COLORSプレイ感想〜将を射んとすれば馬編


   DS版は、テレビ版のストーリーをなぞりながらも、オリジナル展開が加えられていく
   話でしたが、今回のPS2版は完全オリジナル主人公。
   とはいいつつも、パッケージを見る限り、果てしなくギャルゲーの予感がします。
   それでも、ロイド博士ENDがあると信じてプレイ。
   そんな特派萌えの人のプレイ感想。

  ギアス編

   ふと気がつくと、記憶喪失な僕こと「ライ」。とりあえず、名前だけは覚えていた模様。
   ここは何処?僕は誰?状態の中、目の前に美人が2人。
   金髪おっぱい美人のミレイさんと、黒髪ツンデレ美人のルルーシュ君(片方男子)
   ここはアッシュフォード学園?そして、生徒会長のミレイさんの一存で、学園に置いてもらう
   ことになりました。美人に拾われたのはラッキーだったなあ…。
   そんな記憶喪失何処吹く風なこと思いながらも、学園生活。
   といっても、特に決められた事をするわけでもなく、その辺の人たちに話し掛けて
   いくだけですが。
   しばらくは学園をうろつくかーと思ったら、緑色の髪の少女に出会ったりして。
   え、なんか僕は力持ちだって?パワーがあるということではないですよ。
   どうやら何か知ってるらしいけども、彼女はピザばかり食べていて、あまり当てには
   なりそうにない(失礼)

   というか、他のキャラとの話が全然進まない割に、やたらとルルーシュ君の妹さんと
   ばかり話が進むのですが。
   お調子者のリヴァルには「ルルーシュをお義兄さんって呼ぶのはなあ…」とか
   答えてしまいましたが、むしろオッケーですよ。
   ナナリーは可愛いなあ…。すんっごい可愛いなあ…(ロリコンか)
   ミートボール食べさせるところとかヤバイ。凄い萌え。
   ルルーシュも最初はあまり好意的ではなかったけども、仲良くなるに連れて
   2人の仲を許してくれるように。
   将を射んとすればまず馬ですよ。
   でも、ナナリーを見ていると思い出されることが。僕にも妹が居た…?
   ルルーシュは、「誰かを重ねて見てないか?」とか鋭い事を言い出すよ。
   さすがシスコン妹想いの男は違うなあ。
   大丈夫だよ、僕はロリコン可愛い娘さんが大好きなのさ(いばれない)

   しかし、せっかくナナリーちゃんと仲良くなれたと言うのに、なんかしらんけど
   「黒の騎士団」に入れとか言われるよ。別に入りたくはないけど、ストーリー上
   入らないといけないようだ。
   あの緑の髪のピザ娘もいることだし。
   そう、1周目は明らかに学園生活を楽しむのではなくて、自分の記憶を取り戻すための
   努力をしなければならない模様。
   まあ、CCにピザ奢ってその辺ふらふらするだけですが(言い方が悪い)
   だけど、やっぱり心に残るのはあの笑顔…。
   あの笑顔を守るために、僕は世界を守る。
   と、男らしく言い切った僕の脳裏に浮かぶのは、黒髪紫の瞳の美人…。
   って、いつの間にか、ルルーシュが攻略対象に浮上してるようなんですが。
   え!ナナリーちゃんは!?あんなにらぶらぶだった、ナナリーちゃんはぁっ!!
   将を射んとすれば馬のつもりが、逆になってました…。
   まあ、美人である事に変わりはないので、僕は世界を君のために守るよ、
   ルルーシュ(切り替え早)

   とか言いつつも、僕の記憶は謎なまま。なんだか細いサングラスの変態に出会ったり。
   どうやら僕の特殊能力は聴覚に効くギアスらしい。命令が聞こえればOKなのね。
   CCと細いサングラスの悲しい別れを僕はただただ見てーるー。
   やたらとCCも出てくるけども、これ以上将が代わるのは勘弁ですよ。
   こうなったら、ルルーシュと添い遂げようではないですか!
   なんだかんだと、神根島。結構展開が早いというか、ストーリーはあんまりリンク
   していないような。
   ともかくも、ゼロを助けるために、神根島。
   武器を手にして上陸した僕が会ったのは、薄茶色の巻き毛の少年?
   って、めっちゃ怖い。
   逃げても逃げてもついてくる。さらに、撃とうとしたら、一瞬にして目の前が赤く。
   え。
   めっちゃ殺されてるうううううううう!!!!
   無言のまま追いかけてくる少年に、なすすべもなく殺られる僕。
   すんごい怖かった…。

   武器を替えて逃げ切ってみたけど、なんだかうやむやなエンディング。
   とりあえず、記憶は取り戻したけど、あんまりいい記憶でもなく。
   僕はこのまま眠りについた方がよさそうさ…。
   さよなら、ルルーシュ…(涙)
   って、あんまりだーーーーーーー!!!!
   なんだかものすごい悲しいエンディングなのですが。
   というか、やっぱりこれってルルーシュENDなのか?よくわからないけども。

  軍人・特派編

   一周目はどうあがいても悲しいエンディングのようで。
   まあ、いきなり謎の少年に殺されるエンディングよりはいいのか…(ロロ怖い)
   というわけで、二周目。
   一周目であんなにもナナリーとラブラブだったのだから、他のキャラとだって
   ラブラブできるはずっ!!
   というか、狙いはただ一人っ!!
   ロイドさんのパーツになりたい…(病気です)
   ランスロットの正式パイロットであるスザク君の座を奪うような事はしたくはないですが、
   せめて、パーツになりたい。
   マジレンジャーのグリーンのように「合体したら、股間部分しか緑じゃなくない?
   みたいな部分担当でもいいので…(やな担当)
   その前にランスロットは合体ロボではないのですが。

   ともかくも、やっぱり将を射んとすれば馬ですよ。
   ロイドさんと仲良くなるためには、スザク君ですよ。
   スザク君は普通にいい奴だなあ!親身になってくれるし。
   オレンジ色のベレー帽が可愛いしなあ。
   とか言ってたら、特別部隊に誘われましたよ。
   いっつもニコニコしたお姉さんと、いっつもニヤニヤしたお兄さんが居るよ。
   速攻「入ります!!」っつったけども、いいんだよね…(ちょっとは悩め)
   とかく選択肢がわかりづらい。
   僕の存在自体も良くわからないものですが。ID無いし、記憶喪失だし。
   ロイドさんには「不思議の国から来た王子様かも〜」って言われましたが、
   むしろ、貴方が僕の王子です。
   そんな王子に「ふざけないでください」ときっちり釘を刺しましたが。
   だって、ロイドさんは人として軸がぶれているので、そういう正しい言葉に弱いんですよ。

   特派に入ったのはいいけれども、何か毎日毎日鉄板の、じゃなくて、毎日毎日訓練ですよ。
   もう、ロイドさん喜ぶ喜ぶ。いいパーツがもう一個手に入ったんだもんね。
   なんか変な鼻歌歌ってると思えば、「メリーさんのひつじ」っぽい。
   何の呪い歌かと思ったよ。
   遊んでるようで、僕の正体はちゃっかり調べてたみたいです。
   どうやら、IDは無いし、ブリタニア皇族と日本人の血が流れてる…?
   そりゃ隠さなければなりませんな。とりあえず、特派は安全だけれども。
   それでもひたすら毎日毎日特訓。えー、もうちょっと楽しいイベントは〜と思っても、
   軍人ですから。めっちゃ「軍人編」って書いてありますがな、ルート名。
   なんだか僕の身体には謎があるらしく、かなり特殊な改造をされてる…?
   あれよあれよと言う間に、軍でも有名になったらしく、戦闘訓練を申し込まれたりして。
   総督様は美人だなー。きりっとしてて、かっこいいなあ…(惚)
   総督様の先輩であらせられるラウンズの姐さんもかっこいいですが。

   着実に地位を固めていき、スザクと双璧を成すパイロットに成長しました。
   そしたら、ロイドさんがプレゼントをくれたりして。
   誕生日と、新しいナイトメア!!
   いいひとだ…。本当に、ロイドさんはいいひとだ…!
   いろいろと後ろから手を回して手に入れてくれたIDとか、青いランスロット・クラブとか
   素敵です。ああ、僕なんか股間のパーツで良かったのに!!
   いままで部品扱いで登録されてたとか問題発言はありましたが。
   実にロイドさんらしい(いいひとか?)
   でも、せっかく新しいナイトメア貰ったけど、あんまり活躍しない。
   むしろ、訓練の方が長かった…。気のせいだ、うん、気のせいだ(言い聞かせる)
   というか、戦闘がめちゃめちゃ面倒。コマンド入力間違えたら死ぬし。
   直前セーブが効かないし。すんごい前からもっかいやらされるのって腹立たしい。
   そして、既読スキップも、一度そのルートを正ENDで終らせないと、スキップされない。
   すんごい糞システムなんですが。セーブ箇所をもっと自由にさせてくれー!

   それでも頑張って黒の騎士団と戦う。戦ってる理由は記憶喪失のためよくわかりません。
   副総督様が「特区日本を作るですー」とおっしゃるので、協力する事に。
   とりあえず、神根島イベントは越した事を安心しながらやってましたが。
   またあのBADっぽいENDだったら泣くし。
   と、いいつつも、こっちのENDもBAD直行じゃないか?の、副総督様暴走。
   やめてー、大虐殺止めてーーーーー!!
   というか、僕、止められるんじゃないですか!?いままでほとんど活用していなかった
   ギアス能力の見せ所ですよ!!(使えよ)
   今、使わずして、いつ使うんだ!!
   死ぬ気で止めたら、どうやら大虐殺は免れました。
   本当に死ぬかと思いましたが。
   目を開けたら、そこには同僚の姿が。
   ああ…スザク…心配かけてごめんね…。
   てか、ロイドさんどうしたんだよ。え、あの学園祭とかフラグ関係なくあるの!?

   何故か、そのままスザクEND。このゲーム、狙ったキャラが落せないのか?
   将を射んとすれば馬、とか言ってるうちに、馬に狙いが定まってしまう。
   仕方がないので、ひたすら後ろ向き回答で、スザクに嫌われつつ特派に入る事に(嫌な選択…)
   でも、特派のシナリオはひたすら一緒なんだな…。
   もう少し違いが欲しかった。
   というか、この戦闘システムの糞っぷりはどうにかなりませんかー!
   何度もやりなおした結果、なんとかロイドさんEND。
   本当に、ラストしかスザクと違いが無かった…。
   しかも、スザクだと共闘ENDっぽいのに、ロイドさんとは離別ENDってどうなの!?
   でも「僕から逃げようったって駄目だよ。だって地球は丸いんだもんv」とか言い出しそうな
   ロイドさんは素敵でしたが。

  学園編

   ギアス編・軍人編と、どうにも重い話で、ラブラブ感がないですよ。
   パッケージに偽りがありますよ。
   それなら、と学園編狙いで進めていったら、何故かギアス編ナナリーEND…(何故)
   どうなってるの、このゲーム、本気で狙ったENDが見られない。
   まあ、ナナリー編のナナリー可愛いっぷりがものすごかったので満足ですが。
   悲恋でもなんかこう、きゅんと来るんだぜ…。
   学園編に入れないなら「ミレイさんが一番綺麗だ」とかタラシ文句を吐きつつ、
   学園女子に声をかけて行こうではないですか!!(やな主人公)
   やっぱり最初はミレイさんでしょう!
   というわけで、生徒会長様にお声がけ。やっぱ優しいし、親切だし、美人だ。
   記憶の無い僕に優しくしてくれる。
   まあ、主人公、ドジッ子じゃないルルの頭脳と美貌とスザクの身体能力持ちの完全人間なので。

   でも、このゲーム、絶対狙ったキャラが落ちないのはわかってる。
   ミレイさんに声をかけつつ学園編に入って、そっからはランダムだーーーー!!!
   めっちゃ誰彼かまわず声をかけたりして(それはただのタラシです)
   やや。学園に怪しい白衣の男が!!話し掛けましょう、そうしましょう(それは病気です)
   めっちゃプリン可愛いのですが、怖いお姉さんに連れて行かれてしまいました。
   学園でも特派落せるのかなー、と思いつつスザクにも声をかける。
   さらに、とあるキャラのファーストキッスを奪ってみたり。
   いや…ほんとごめん…。ごめんじゃすまないので、記憶を消してあげましたが。
   無駄に使ってるよギアス。
   ギアス能力持ちなのに、本当に無駄遣いばかりです。

   軍人編では特訓特訓また特訓でしたが、学園編はずーーーーーーっと
   学園祭の準備。買出しに行ったり、買出しに行ったり(買出ししかしてない)
   そんな中、学園の校舎内でもあの白衣のお兄さんに出会ったり。
   え、ミレイさんのお見合い相手。めっちゃ乗り気と言うよりは、ナイトメア目当てっぽい…。
   ミレイさんはミレイさんで憂いさんになってるし。
   恩人のミレイさんにそんな顔はさせられません。君は笑った顔の方が素敵だよ。
   なんてタラシモードにはなりませんでしたが。
   学園祭、一緒に回ってくれたりと、ちょっとミレイさんとラブラブな感じに。
   でも、そんな楽しい学園祭にテロリスト乱入。能力でなんとかしましたが、
   皆の前からは去る事に。
   本当にこのゲーム、幸せEND少ねええええええ!!!
   いや、それよりも、最後のモノローグがスザクなんですが。
   え、あんなラブラブだったミレイさんどうしたの。
   というか、途中特派かまいすぎましたか。
   本当に、このゲーム思ったキャラのEND見るの難しいな…。
   ルルとスザクの落せる優先度が高いのかもしれませんが。
   学園編二周目はルル狙いで行ったら普通に落ちるし。
   それにしても、温泉イベントとか、女装イベントとか、ルル萌えにはたまらんイベント満載で
   いいですなあ!
   ルルENDはある意味幸せ?ENDだし。

  ブルームーン編

   これだけ不幸ENDが続くと、もうミレイさんに聞かれたらこう言うしかないではないですか。
   「恋がしたいです…」
   あんざいせんせい…。じゃなくて、ミレイさん…。
   ミレイさんがめっちゃ優しいので、1回くらいはエンディング見たいなー。
   そう思いながらも、学園編から派生するPS2オリジナルシナリオへ。
   いきなり学園に三人も先生がやってきましたよ。
   科学のロイド先生と、体育のヴィレッタ先生と、数学のオレンジ先生(違)
   白衣で眼鏡とか、スーツで眼鏡とかたまらんのですが。
   なにやら、オレンジ先生がすさまじくルルーシュをガン見しているのですが。
   惚れた…?
   ちょっと待ちなさいよ!!それは許されないのですよ!!
   それでも、アイコンにロイド先生が出てくると、ついついふらふらと…。
   なんだか、狙っているENDが見られない理由が薄々わかった気がします(自分のせいです)

   それにしても教師陣が可愛いなーと思っていたら、転校生がやってきました。
   ふ…副総督なにやってるんですかーーーー!!
   というわけで、ついついアイコンにピンク色が出てくると見に行ってしまったり。
   基本、ブルームーン編は恋愛モードといいつつも、意外と薄い。
   すんごいラブラブイベントとかあるわけではないのか。
   まあ、狙ってるENDが見られない理由がわかったんですがね。
   通常編で女子を狙って男子ENDを迎えたり、恋愛編で男子ENDを目指そうとしてるのが
   悪かったんですね、はいはい。
   それでもどうやって女の子たちが靡いてくれるのか。
   と、思ったら、緑の髪の女の子が教えてくれましたよ。
   「ギアスを使え」ですって。
   めっちゃ卑怯じゃないですか!!!
   そんなん許されませんよ!!と、女子には使わず男子には使ってみました(目的外使用です)
   ルルとかヤバイ。頬染めヤバイ。

   教師陣にふらふらしつつも、ブルームーンになりましたよ。
   ああ、言い忘れてましたが、なんか決まった日に礼拝堂で愛の告白をすると
   結ばれるとか言う伝説があるらしいんですよ(いいかげんな解説)
   まあ、わかりやすく言うと、ときメモですね。
   いいのかよ、バンナム。礼拝堂はGSそのままだぞ。
   ブルームーン編は今までと違って、ちゃんとキャラの好感度を教えてくれる。
   ありがとうリヴァル。リヴァルは本当にいいやつだなあ…。
   一番がミレイさんで、二番がルルで、三番が副総督ね。
   ふらふらしていたのがバレバレなランキングですな。
   ミレイさんのENDは一回は見ないと気がすまないですよ。というよりも、学園編に入るためには
   ミレイさんとの会話が必須なので、必然です。
   そんなこんなでブルームーンの日。
   部屋のドアにそっと挟み込まれた手紙。
   「夜に、礼拝堂で」みたいなこと書いてある手紙。
   浮かれながら、礼拝堂の扉を開けましたよ。
   「来てくれたんですね!」と嬉しそうに笑う、ピンクの副総督…。
   ええええええええええ!!!!!
   あのランキングってなんだったの!?
   本当に狙ってるキャラが落ちないゲームだぜ!!
   まあ、ピンクの副総督のエンディングイラストがめっちゃ可愛いのでいいですが。
   それにしても、嫌な所で終ってる事は終ってる。
   幸せにしてあげたい…。

   基本、女の子ENDが多いですが、サブキャラ達が本当に可愛いので、満足です。
   ただ、シャーリーだけはどうもなあ…。基本的にルルしか目に入ってない子を
   力で落すのもアレだし、シャーリーのイベントは嫉妬とか、カレンを主人公とくっつけようと
   するとか、見ていて女の業が目に付くのだもの。
   庭の隅でドカ弁食ってるイベントなら好感度上がるのに。(どんな好感度だ)
   ドカ弁娘はひたすら可愛いよ。どうしてこれで正体ばれてないと思ってるんだろう。
   男子勢で恋が出来るのはルルとスザクですが、スザクもあんまりラブっぽくない。
   まあ、天然だしな…。むしろルルの座を奪ったような罪悪感。
   それに比べて、ルルはすさまじいな…。さすが本編主人公。
   ツンデレ頬染めとか、本当にヤバイくらい可愛い。
   主人公のライが落そうとやっきになっていく過程とかきちんと書かれるし。
   ラストの礼拝堂での神前式は必見だ!!
   ブルームーン編がおまけですが、学園編とあわせてそのままラブラブENDを迎えられる
   ゲームの方が楽しそうです。
   その前に、システムを何とかしてください。本当に。