BACK


 とらぶるふぉうちゅんCOMPANYはぴCUREプレイ感想〜テレフォン人生相談編


   やたらと長いタイトルと、ゲーム誌で制服コンテストをしていたわりに、
   一番極めた制服に決定された事が異常なまでに頭に残るゲーム。
   まあ、多少極めてないと、ゲームの特色が出ないのかもしれないですが。
   むしろ、地味なところが好きなんですが、この会社。
   それでも、眼鏡が素敵だと聞いてプレイ。
   そんな眼鏡スキーの人のためのプレイ感想。

   私こと国東綴は、占い師の家系に生まれたけども、普通の女の子。
   特に占いが得意とかそういうこともなく、まだ修行前の身の上。
   お母さんは有名な占い師。お父さんは失踪中。
   え…行方不明…?母ちゃん占えよ。父ちゃんの居場所くらい占えよ。
   そんな便利なものでもないらしく、父ちゃんカメラマンとして秘境に行ったまま。
   それでも、弟の周が世話焼きさんで、仲良くやってます。
   それにしても弟可愛い。クーデレ可愛い。
   そんな仲良し家庭だったのに、いきなり母まで失踪(なんてこったい)
   というか、一応、しばらく居なくなるって置手紙がありましたが。
   と、いうことは、だ。
   可愛い弟と二人きり…。
   いやいや、その前に、両親が失踪した理由を突き止めなければなりません。
   まあ、母ちゃんは父ちゃん探しに行ったんだけど。
   せめて行き先とか…生活費とか…生活費とか…(シビアな娘)

   その前に、母ちゃんが引き受けてる仕事をなんとかしなければなりません。
   母ちゃんが失踪した事は内緒で。それちょっと難しいんじゃ…。
   味方になってくれそうなのは、従兄弟の双子?双子の兄妹の割に、全然似てない。
   というか、妹しっかり者、兄あわて者。
   妹の凛ちゃんが素敵vクール美少女ですよ。
   今、母ちゃんが引き受けてる仕事は、周の親友の晴海君の件。
   なんでも凄い不幸なタイプで、占いしてないと命にかかわるみたいだ。
   まあ、つぶれアンマンに似た可愛い子ですが、パス。
   同級生で何故か会社員の巳崎君も、母ちゃんの占い頼りらしい。
   会社の社長さんとか政治家の人とか占い大好きだよね。
   さらに、母ちゃんのライバルの九瀬君。なんで同級生にライバルが…。
   そしてなんだかいつも傾いている。お前はピサの斜塔か。
   カマ先生も加わって、攻略対象五人…かな?
   どうみても弟が一番好みのタイプです。次点が従姉妹の凛ちゃんです。
   うう…明らかに攻略対象じゃない…。

   仕方がないので、ランダムに選択肢を選んでみよう。
   第一、呼んでるのは苗字なのに、出てくる選択肢が下の名前で誰が誰やらわからんし。
   周と凛ちゃんの名前が無いことだけは理解した(涙)
   それにしても、弟と凛ちゃん可愛いな。
   クール二人で見守ってくれてる感じがビンビンするぜ。お互いは相性悪そうですが。
   とりあえず、母ちゃんの受けた依頼はこなさなければならないので、修行をしつつ
   誤魔化す事に。いやいや、誤魔化すというのは正しくないですな。
   それっぽいことを言って、適当な道を示すのですよ(ものは言いよう)
   適当とはいいかげんと言う意味ではありませんよ。
   なんか依頼者が言って欲しいようなことを言ってみるんですよ。
   結局選ぶのは本人ですから。本気で人生をどうにかしようとか思ってる人は
   マドモ○ゼル愛なんて名前の人に人生相談しませんから。
   なんでそんな名前なんですか、マドモア○ル愛先生(男性なのに)
   それにしても、修行のミニキャラかわいくねえええええ!!
   立ち絵もつぶれアンマンとかピサの斜塔とかちょっといがんだかんじですが。
   でもCGは可愛い。何故なんだ!!

   なんだかんだと全員に母ちゃんが失踪してる事がバレて(早)
   探偵事務所にも捜索をお願いしているけども、微妙な感じ。
   というか、この全然出てこない探偵さんも一応攻略対象なのか…。
   まあ、先生もあんまり出てこないけど。
   やっぱり身近に居る弟が気になります。どんな時でも一生懸命心配してくれるしなー。
   そんなこんなしていたら、力が強くなってきて、倒れたり。
   やっぱり心配してくれるみんなは優しいなあ。
   でも、占いってそういうもんでもない気がするけどなあ(シビアな娘)
   修行でどうこうなるというか、霊感山勘第六感ですよ。
   母ちゃんの言う事は割とまともだったけど。
   占い師はヒントを与えるだけの役目だって。良いこと言うぜ、母ちゃん。
   それにしても、修行のコマンドの意味の無さは凄いけども。
   えー、別に占いに反映するわけじゃないんだ…。

   そんなやり方をしていては、誰が落せるわけも無く。
   きっちりノーマルENDでした。というか、弟ENDか?
   母ちゃんも無事に帰ってきて、弟もサポートしてくれて、前向きに良いエンディング。
   別に弟は血の繋がりが無いとかそういう設定は無く、実弟なので、普通にただの
   シスコンです。(身も蓋も無い)
   途中、弟が黒くなるかとドキドキしたんだぜ…。
   それはさておき、他のキャラ。
   普通、パッケージの全面にでかでかと描いてあるキャラクターがメインかと思えば
   そうでもなく。
   巳崎君は微妙だぜ…。なんたって、コマンドを平均的にって説明書には書いてあるけど
   その平均的が一番難しいんだぜ。
   二つのコマンドの一方を上げれば、もう一方が下がるけども、上下の幅はランダムだし
   コマンド失敗することもあるし、結果、平均的なんて無理無理。
   そこまで頑張っても、あんまり萌えるタイプでもないしな…。
   従兄弟もお前、何を邪魔してるんだよって感じだし。
   弟と凛ちゃんが怒るのも無理は無い(贔屓目)
   先生もタイプ的には微妙だ…。

   でも、晴海君は可愛い。つぶれアンマンなんて言ってごめんよ。
   さらに、九瀬君は萌え転がる。ピサの斜塔なんて言ってごめんよ(酷)
   明らかに立ち絵に力の入ってない二人ですが、このシナリオはちゃんと占いをやってるぜ!
   って気になるよ。タイトルに偽り無しだよ。
   九瀬君はいいね…。もういちいちツンデレすぎて、たまらんですね。
   まさに、絵に描いたようなツンデレですよ。ななめってるけど。
   なんといっても、家同士の確執と言うか、九瀬君はおじーちゃんに国東家を潰すように
   言われてる割に、そんなことすっかり忘れて、筑前煮に幸せそうな顔するし。
   しまいにゃ、占いで対決だー!と言われても、勝負はつかないし。
   でも、占いに来る人に対する想いとか、九瀬君は一生懸命だ。
   本当に、真剣にやってるんだなあ(真剣にやってない人の発言)
   結局、ロミオとジュリエットの関係の割には、幸せEND。
   でも、嫁に行ったら大変なんだろうな…。まあ、九瀬君はしっかりしてるから大丈夫そうですが。
   パパとママは普通の人みたいだし。
   何よりも、弟VS九瀬君は萌える。というか、一方的に負けてる気がしますが。
   弟、超つえええええ!!スーパークールは、ツンデレなどものともしないぜ!

   基本的にシナリオ部分は金太郎飴が多いけども、個別ルートは楽しい。
   なんていうか、さくさく進められる。スキップが気持ちいいくらい早いので、
   金太郎飴が苦にならない。
   まあそれでも、巳崎君のコマンドはどうにもならないけども(泣)
   全部のルートで母ちゃん帰ってきて終わりかと思えば、最後に探偵さんが居ましたよ。
   わからなかった部分が判明するルートですよ。
   食べ物をくれる人は大好きですが、くれすぎても胸焼けする…。
   つーか、甘いもの食いすぎです。
   それでも、甘いもの食ったり甘いもの食ったり甘いもの食ったりしながらも、
   母ちゃんの行方は探してくれていたようで(食いすぎです)
   しかも、父ちゃんも見つかるよ!!ええええええ!!!!
   二人で会いに行くのはいいけれども、できれば弟もついて来て欲しかったなー。
   と思うような感動の再会。
   すっきり綺麗に終ってよかった、よかった。

   話は短すぎるけれども、さくさく進められて萌えられる乙女ゲーとしては良いと思います。
   なんといっても、弟の最強っぷりとか、シスコンっぷりとか、クーデレとか、
   最高に可愛いし。
   こう、冷たい声で攻略対象を排除していくかと思えば、時々気を使ってくれたりして
   たまらん弟っぷりでした。
   あと、凛ちゃんENDも欲しい所。クーデレ最高!!