BACK


 銀のエクリプスプレイ感想〜Air−まごころを君に編


   「FANATICA」ではロドカル萌えでしたが、どうにも本編で補完されなかったのが、
   悔やまれるところ。
   そんな人類補完計画から外れた人をなんとかして救って欲しい。
   そんなわけで、PS2版ですよ。
   相変わらず美しいCGと、素晴らしい音楽。シナリオの雰囲気も最高。
   ただ、何故か移植に当たって声の大きさがバラバラなのが気になるところ。
   それでも、ロドカル補完さえあれば…!
   そんな人のためのプレイ感想。

   今回のPS2版は完全にアーシル主人公視点。
   というわけですが、いきなり僕記憶喪失。
   ここはどこ、僕は誰。
   気がついたらなんか街中に居るし。
   記憶にはないけれども、誰かと賭けをしたような。
   その人は、とてつもなく……ウザイ(身も蓋も)
   DNAに刻まれているよ、そのウザさ。
   顔ぐらい見せろよ、この野郎。
   PS2版になってウザさUPしてますよ。
   ウザイけれども親切な謎の人は、ゲームの内容を教えてくれました。
   PC版だとあんなにもったいぶってたくせに…(恨)
   ともかくも、誰かの願いを叶えろと。そんでもって、その人が自分を望めば
   自分は助かる?????
   よくわからないけれども、そんなこんなで放り出されて街の中。
   声をかけてくるのはナンパかしら…と思ったら、意外と親切な男の人。
   どっかで見たことがあるような…無いような…。
   その人の名前はカーティス氏。お医者さんだそうです。
   お医者さんだけども、病院に行かずに自分の家に連れて行くよ。
   記憶をなくしている僕を、何も言わずに思い出すまで家に置いてくれると。
   普通なら怪しまれると思いますが。
   ご本人は「シリアルキラー」だと言ってますが、僕は普通のシリアルが好きです(違)
   なんといってもご飯をくれる人は最高だと思います。
   というか、シチュー。んまいシチューを食べされてくれるのは最高だ!!

   食べ物に釣られたわけでもないですが、カーティス氏のところへ居候する事に。
   名前もつけてもらったけど、アーシルでいいのか、いいんだよな。
   なんというか、しっくりくるし。
   遊びに来るウォルターさんはいい人だ。お金持ちなのに気さくなタイプ。
   さっそくご飯を食べに行くよ。COREのゲームは基本的にまずご飯だよ。
   そんなところが最高だよ。ご飯は基本(基本なのか)
   そしてその描写がまた旨そうでたまらんですよ。
   とりあえず記憶喪失なので、食べ物の名前はわかりませんが。
   カーティスはひとつひとつ教えてくれるよ。
   生ハムピザは旨いものです。チョコレートのシャーベットも旨いものです。
   食べ物の事しか教えてくれないとかそういうことはさておき、僕は記憶喪失なので
   一応検査する事に。
   ああ、カーティスは本当に医者なのか。あやしいマジシャンとかじゃなくて本当に
   よかった。
   でも、病院のなんか赤い人が嫌な感じだよ。
   霜波さんというそうですが。あからさまに敵意。
   アーシル負けない。

   そんな嫌な感じの人はさておき、なんだかんだと幸せな感じ。
   カーティスは優しいし。なんといってもご飯くれるし(食ってばっかりだ)
   衣食住は何よりも大切ですよ。
   あったかい布団で眠れるのはいいけれど、何故か突然夢を見るのですが。
   カレンダーが1898年?あれ?今は2008年ですよ。
   謎の豪華客船に乗って、何処かへ向かっている最中の夢。しかも連続ドラマ。
   でも、側にはカーティス。え?でもこのカーティスはあのカーティスとは違う人?
   ウォルターさんそっくりの人もいるけども、こっちの人はロドニーさん。
   こっちは知らなくても、向こうは普通に友人として会話してるよ。
   困ったよ、記憶喪失で何がなんだかわからない上に、急に友人とか言われても。
   道端で知らない人に「久しぶり!」って言われた時の恐怖感に似ている。
   笑顔で挨拶したあとは、持ってる知識を総動員して乗り切るよ(まず思い出せ)
   とりあえずカーティスに教わった事…教わった事…。
   食べ物の事しか教わってねえ!!
   まあこっちの世界でもやっぱり食べてるんですが。鴨、旨いものですかそれ。
   つっこまれても困るので、もくもく食べます。
   どうやらこの船にチャイニーズなお金持ちの人が乗っているらしい。
   カーティスもロドニーもあんまり好きなタイプの人ではないみたいですが。
   まあ、眼鏡だけどあんまりときめかない。
   なんでも弟を殺したとか、不穏な噂がつきまとう曰くありげな人物だし。
   しかも、あのいけ好かない霜波さんが一緒に居るよ。
   こっちでもものすごい敵意を感じるよ。
   アーシル負けない。

   ふと目が覚めると、やっぱり現代に戻ってきてたり、あっちこっちを行ったり来たり。
   あの世界は夢なんだろうか。
   寝ていても起きているようなものなので、ほとんど寝ていないみたいなもんだ。
   だけども、ご飯だけは二倍食べられるよ!(いやしい)
   気になって図書館で1898年の事を調べてみたけども、チャイニーズな一族は
   存在したらしい。
   でも図書館であった霜波さんに嫌味を言われたよ。
   「敵情視察ですか」って。え?
   こっちの霜波さんは、あっちの霜波さんと繋がってる?のか??
   カーティスは全く知らないようですが。
   知っていても教えてくれないウザさは、あの謎の人にも似ている。
   時々謎の人は出てきてますが、やっぱりウザイままですよ。
   そんな難しい事はさておき、現代ではパンケーキ食べに行ったり水族館に行って
   鮪に目を奪われたりして楽しい毎日です。
   うん、鮪は食べ応えがありそうだ。(食べ物から離れろ)

   そんな楽しい現代も、目を瞑ればまた船の上。
   船の中でふらふらしていたら、可愛いチャイナちゃんに会いましたよ。
   あれ?チャイニーズマフィアっぽい人、弟さん殺したとか言ってなかったっけ?
   まあ、可愛いからいいや(いいのか)
   弟さんの名前はリーウェン君。チャイナで可愛い。
   兄上が大好きで、霜波にも懐いてる模様。
   だけども、眼鏡の兄貴はあからさまにチャイナちゃんを無視するし。
   なんだこの男…!
   チャイナちゃんとはお友達になりたいわあ!
   と、思っても、最初の攻略対象はロドカルと決めているのです。
   涙をのんで、探しに行くのを諦めるのです。でも可愛い。
   ともかくも、船の上ではカーティスはお医者さんなので忙しいようで。
   ご飯はー、ご飯ー(いぢきたない)
   と思ったらロドニーさんがちゃんと食わせてくれるよ。親切だよ。
   なんだかんだとロドニーさんにはお世話になっております。
   いい奴だよな!
   でも、ロドニーさんはお金持ちの上に、なんだか命を狙われてる…?
   一緒に居たら、なにやら暗殺者の人がやってきましたよ。
   隻眼で金髪のチャイナ服のおにーさん。
   ロドニーさんとは曰くありげ…。
   来たー!ロドカル来たー!!!!!
   お日さまの当たる場所に生きるロドニーさんから離れてしまった日陰者カルム。
   あんなにおもろい兄さんなロドニーさんが真剣に連れ戻そうと頑張ってるよ。
   脇カプではありますが、僕は完全に傍観者なので、スクリーンで映画を見ている感じ。
   男同士のメロドラマではありますが、萌える。

   とりあえず、現代に帰ってきてあのいわくありげな人たちのことを探ろうかと思えば、
   ウォルターさんが教えてくださいましたよ。
   ああ、ロドニーさんて1898年に実在するんだ。しかもひいひいじいちゃん?
   うう…やはりノーマルなのですね。チッ。(舌打ちするな)
   まあ、あの時代では仕方がないのかもしれませんが、PC版では妹の子供を引き取ったような
   イメージがあったのですが。まだ諦めない。
   なにやら、そのひいひいじいちゃんのロドニーさんから、遺言があったようで。
   なんでも、子孫でカーティスと言う名前の人に会う奴がいるから渡して欲しいものがあると。
   「アーシル」という名前も、その人から聞いていたらしいし。
   何が、1898年であったのか。いや、これからあるのか。
   夢の世界に戻ったら、さっそくなんかあったよ(早)
   部屋付メイドのナタリアちゃんが、何かおかしなものを目撃したようで、殺された上に
   容疑者カーティスだとか言われるし。
   カーティスが連れて行かれたら、現代でもなんだかあんまり会わなくなるんですが。
   どうなってるんだ…?
   現代でもせっかく覚えたパンケーキの腕前も披露できないし、肝心のパンケーキ屋さんは
   閉まってしまうし。
   どうなってるんだ…?

   謎の原因が僕にあることはわかってるんですが、よくわからない。
   よくわからないまま、船の中でピアノの音に導かれてカルムさんところに行ったり。
   びっくりして止めちゃうから、「さっさと弾けよ!!」っつーたら、あっさりと
   弾いてくれるあたり、カルムさんは押しに弱い。
   どうやら気になるその曲は、トロイメライ?
   気がついたら僕銀髪になってるし。
   カルムさんがいきなり親切になったのもその辺にあるらしく。
   カルムさんのお母さんもいきなり銀髪になって気が変になって死んじゃったって。
   そして、ピアノを聞いてるときだけは大人しかったらしい。
   ロドニーさんから離れていったのも、その辺に理由がありそうで。
   そうだよ、この人の夢を叶えないといけないんだよ。
   だって、ウザイ謎の人が選択肢を選べっつってくるのだもの。

   でも、気がついたら現代でも船の中でも誰もいなくなってしまったり(怖)
   これが…カルムさんが望んだ事?いや、僕が望んだのか?
   ともかくも、僕だったらパンケーキ屋さんを無くす事は死んでもしないと思うので、
   僕のせいじゃないと思いたい。
   誰も居なくなって腹も空くので、厨房をあさったり。りんごはっけんー(いやしい)
   りんごと言えば、PC版のBADENDしか思い出さないトラウマアイテムですが、
   そういやりんご先生どうなったんだろう…。
   カルムルートだと本当に出てこないなあ…。
   カルムさんに会って「腹へってふらふらしてました」っつったら、呆れられた。
   うん、どんな時でも食べる事は忘れないよ!
   それでもりんごを食べながら、カルムさんに過去の話を聞いて。
   お日様みたいな少年の側にいるのが辛くなったって。自分が手に入れられなかったものを
   全部持ってるのが憎らしかったって。
   お前さん、そりゃ憎いとは違うよ、きっと。
   お母さんに目の前で自殺されたトラウマと相まって、幸せになれないと思い込んでる
   みたいなんだよなあ…。

   そんなところに、悪人がやってきましたよ。チャイニーズマフィアと、その情婦って感じですか。
   まあ別に情婦ではないようですが、なんか悪女っぽい。
   ロドニーさんを盾に脅してくるよ。お互いが弱点だよ、この二人。
   二人の世界になると、とたんに僕は空気ですが。まあ、空気と言うか、傍観者。
   なんとかしなくちゃならない、と思っても、目の前でロドニーさん殺されて。
   うわー、うわー、うわーーーーー!!!
   気がついたら、船の中。みんな戻ってるし、ロドニーさんも生きてる?
   どうやら僕は誰かの夢を叶えることができるらしい(謎)
   そうして、望んだ世界が構築されるらしい。
   これはカルムさんの夢?というか、「あの人がいない世界」を望んでいる様でも
   世界は安定しない。
   ぺそぺそ泣いてるカルムさんを慰めても、はっきりしないし。
   気がついたら、また時間は巻き戻ってるし。
   今度はロドニーさんを殺させないぞ!!
   と、思っても、既にカルムさんは諦めてしまったようで。
   精一杯の告白が泣ける。最初で最後の口付け。
   「これで、あなたに傷をつけられましたか?」って。
   手に入れられないものなら、消してしまおうと思ったけど、やっぱりできなくて。
   せめて、自分を忘れられないようにするのが精一杯だったのか(涙)
   それが本当の望みだったの?
   もう聞くことはできないけども。
   悲劇的な結末に、呆然。ええええええ!!!!ロドカル補完はああああ!!!

   どうにも、他のキャラクターもBADENDというか、HAPPYENDが無い。
   意外とチャイニーズ兄貴が可哀相な人でびっくりしたけども。
   完全に霜波は悪人の立場だね…。
   ある意味リーウェンENDはリーウェンがHAPPYなのかもしれないけども、何か違う。
   そもそも、最初にウザイ謎の人は言ってたではないですか。
   僕は誰かの夢を叶える事が出来て、僕を望んでくれる人に巡りあえたら、
   僕は助かると。
   じゃ、僕を望んでくれる人の望みを叶えなければいけないんじゃないですか(気づくの遅い)
   お日様を追い求めるカルムさんも、亡くした恋人を追い求めるチャイニーズ兄貴も
   兄貴を追い求めるチャイナちゃんも、僕を助ける事ができない、と。
   要するに、ルートに入るとほとんど消えてしまうカーティスが気になるんだよう!!
   あと、パンケーキ屋さん(あれ?)
   カーティスかパンケーキ屋さんが僕の望みです。
   あ、どっちか?じゃ………カーティスで(悩んだな)
   カーティスルートというか、トロイメライルートは半分くらいリーウェンルートに
   食われている気がしますが。
   カーティスはいいひとなので、パンケーキ食わせてやりたいじゃないですか。
   クリスマスが来るなら、プレゼントのひとつもやりたいではないですか。
   消えると言われても、前向きに。前向きに生きて行きたい…。
   菓子食いながらそんなことを考えてましたよ(まだ食うか)

   プレゼントのひとつもやりたいので、カーティスに内緒でバイトしてたら、
   あのウザイ人に会いましたよ。いつものターバン姿じゃなくって、コート着てるよ。
   お前、寒いのか。空飛べるくせに寒いのかあああああ!!!
   しかもせっかく掃いた公園の落ち葉散らすし。うぜええええええ!!!
   しかもただ僕を追い詰めるために来てるよ。「もうすぐ消えちゃうよーん」とか
   そんなことを言うためだけなら来るな!!!
   と、怒ってたら、さすがに反省したのか、次の時は違う格好でしたが。
   お前…本気で舐めてやがるな…(笑)
   ともかくも、謎の露天商に全財産を奪われて、手に入れたものはトロイメライのオルゴール。
   どうしろと。悪人に投げつけるのか、投げつけるのか。
   とりあえず、なんだか切羽詰ってきたので、そのオルゴールはロドニーさんに託す事に。
   ああ、これが遺言の元になってるんだな。
   男同士の約束を果たしてくれるよこの男前兄さんなら。
   まあ、男前だけど、鈍感だけどね…。

   どうやら元々僕の存在は別にあるようで。願いを叶える化け物って言われてたけど
   元々は人間。ただ、神様の気まぐれで、そんな力を与えられた一族だったけど
   巫女様をないがしろにしたのやら、なんか神様の気に触ったらしい。
   巫女様に同情した神官も殺されてしまうし、もう一人の神官は巫女様の呪いを受けて
   不死状態に。そんでもって憎まれてるんだな。
   しかし、神様の気まぐれっぷりはすごいですが。まあ、神様だし。
   とりあえず、神様とのゲームには勝ったので、カーティス返してください。
   ついでに皆も幸せにして下さい。あの人とあの子にパンケーキを食べさせたいんです。
   と願ったら、叶った叶った。(早)
   ロドカルは無事に船から脱出できたようで。というかそこまでの過程も知りたいよう…。
   あの状態からどうやって説得したんだよう…。
   補完はされたけども、ちょっと物足りない
   そして、可愛いチャイナちゃんもゲットー!!!!!
   ある意味幸せだけども、あれ?これカーティスENDじゃなくない????
   確かに「トロイメライ」ルートだけども、真ENDだけども、カーティスENDじゃ
   ないんだな…。
   というか、せっかくのBLゲームなのに、らぶらぶちゅっちゅが無いよ。
   無理やりか寝てる間とかだよ!!何故!!!
   ラストも「恋人同士」というよりも、「大切な人」というくくりだけども、
   萌えるし泣けるから、これはこれで良いのか。
   あーでもらぶらぶENDも見たかったです…。

   PC版に比べるとBL度が物足りない感じではありますが、やっぱりロドカルは萌える。
   あと、全クリのおまけは欲しかったなあ…。
   特典CDが後日談じゃなくて、後日談はクリア後のおまけにして欲しいのことよ。
   その特典CDもロドカルで萌えましたが。
   PC版だとカルムがロドニーを好きすぎていっぱいいっぱいだけども、ちょっと強気。
   直球に弱いロドニーさん萌え。というか、押しに弱い二人だと思うの…。
   どっちかが強気になればどうにでもなりそうな感じがたまらんです。
   できればこっちもFANディスク出してください…。
   ロドカルもカーティス&アーシルも、らぶらぶENDが見たいんだよう!!
   あと、チャイナちゃんが本当にかわゆいので、百合ENDも可。
   とにかく、このゲーム、パンケーキが食べたくなります。腹減る…。