BACK


 比翼は愛薊の彼方へ―連理の夢―プレイ感想〜刎頚の交わり編


   比翼シリーズも3となり、メンバー入れ替え。
   アイコンが変な顔のおっさんじゃなくなったの悲しい…。
   その代わりに、変な顔の皇子になりましたが。
   なんで、カワイコたんタイプの主人公ズではないのか謎ですが、おっさん萌えなので
   別にかまいませんよ。
   そんなおっさん萌えの人のためのプレイ感想。

   前作までの主従はどうしてしまったのか謎ですが、いきなり別の国。
   別の国とも違うのか?同じ大陸ではありますが、チャイナ春秋戦国時代。
   今回の主人公・相如は、兄の補佐で、お城の第二皇子様に仕えております。
   が、皇子様と二人きりだと会話が続かねえ…!
   無愛想タイプの皇子様と、引っ込み思案の相如では、会話が成り立ちませんよ。
   でも、皇子様無愛想だけども、相如の憧れの存在なんだな。
   だけども、兄さんの方が仲良しなんだよなー、いーなー。
   と、ちょっとだけ仲間外れ気分。
   なんだか落ち込んでいたら、目の前に筋肉が。いや、厚い胸板が。
   第一皇子の部下の廉頗様ですって。
   いやん、ちょっと素敵な御仁ではないですか。
   ダメですよ、相如には第二皇子の恵珂様が居るのですよ。
   第一皇子の部下にならないか?とか誘われましたが、とりあえず断る。
   やっぱり、最初は皇子様狙いで行きたいですよ。
   まあ、途中のBADもそりゃもう楽しみですが。

   そんな、恵珂様にいきなりピンチが。いや、ピンチでもないかもしれないけれども。
   この国の国王である父ちゃんが、いきなり変なことを言い出したよ。
   跡継ぎを、第一皇子じゃなくて、三人の皇子で戦って生き残った人にするって。
   なんでも周囲の国がいろいろあって、危機感を感じたとか、狼は生きろ豚は死ねとか
   そういうことなのかもしれませんが。
   第一皇子と第三皇子は同母兄弟だけども、恵珂様だけ異母兄弟。
   しかも、父ちゃんのお気に入りときちゃあ、他の二人が黙ってるわけがない。
   つまりは、第二皇子を王様にしたいがために、父ちゃんワガママ言い出したんじゃないかとか
   そういうこと。
   逃げて―!恵珂様ーーーー!!
   いや、迎え撃って、この国を征してもいいですが。
   ともかくも、こっそり暗殺して、今度来る隣国の燕の使者に罪を着せようとか言ってるよ。
   ああ、燕国!!そかそか、お隣の国でしたか(思い出した模様)
   今では昭王様が治めてらっしゃるそうですが。おっさんも元気かなあ。

   そんなことを思ってたら、いきなり燕国の使者が来る日ですよ。早いな!
   うっかり寝坊してたら、兄さんに置いていかれるし。
   なによりも、式典会場にのんびり行ってたら、見られないまま終っちゃうし。
   しかも、兄さんの様子がなんか変…?
   兄さんいい人だし、相如の気持ちにも気がついてるらしく、微笑ましく見守って
   くれちゃったりなんかして。
   だけども、兄さんと恵珂様が仲良しなのが気になるんだよ。
   仲間外れは嫌ーーーーーー!!!
   と思って、こっそり夜中のお城に行って見たものは。
   別に兄さんと恵珂様がデキてるとかそういうことでなく。
   なんか、暗いところに人影が。
   気がついたら、腹から血が。
   なんじゃこりゃあああああああああああ!!!!
   優作風に叫んでみても、後の祭り。
   兄さん、あんなにも、夜のお城には来るなって言ってたのに。
   ああ、式典なんて見に行かなければよかったんだろうか…。
   ごめんね、兄さん、恵珂様…。

   初回でいきなり誰ともラブラブしないまま、速攻、暗殺者にやられてしまいました。
   どうせBADならば、別の方法でヤラれてしまった方が…。
   とかいいつつも、途中セーブから、廉頗様に言われるまま第一皇子に会ってみました。
   比翼シリーズなら、最初の選択肢で、第一皇子にヤラれてBADか!?
   と、思ったら、第一皇子ったら普通に貴公子然としているよ。あれ?
   というか、第一皇子ルートなのかと思えばそうでもなく。
   BAD直行ルートではあるけれども、第一皇子も、第三皇子も、小者だよ、小者。
   このルート、一番の悪人は、間違いない、相如だ。
   てか、腹黒すぎる…!
   基本ルートで、気弱でかよわげな相如は演技か?と思わされるほどに、ドス黒い。
   恵珂様を王様にするためなら、なんでもするよ…、僕…。
   他の皇子も邪魔だけど、兄さんも邪魔なんだよね…みたいな。
   兄さん、逃げてーーーーーーーー!!!!

   そんな恐ろしいルートを見てしまったら、もうまともに相如を見られなくなってしまうでは
   ないですか。
   ああ、兄さんと恵珂様がデキてた方がなんぼか幸せだったろうに。
   というか、うじうじしている相如よりも、兄さん素敵なんですが。
   とりあえず、式典に行かないでいたら、変な手紙が第三王子から届いて。
   兄さんが捕まったーーーー!!!
   このゲーム、主人公がどうにかなるよりも、周りの人の方がどうにかなりそうだ。
   命からがら逃げてきた兄さんだけども、一緒に逃げようとすると、恵珂様が殺されちゃうし。
   だけども、恵珂様を一緒に守る方向性で進めて行ったら、結構あっさり第一皇子も
   第三皇子も廃されちゃうし。
   王様が一番悪っぽい…?なんだか含みがあるようなエンディング。
   それにしても、あっさりしすぎているよ!
   恵珂様の周辺が平和だけれども、誰ともラブラブしてないし、なんだかもにょもにょする
   エンディング。
   第一、18禁BLなのに、誰もHのひとつもしやしねえ!(そりゃ問題)

   平和ではあるけれども、物足りないエンディングだったので、やはり途中セーブから。
   今度はちゃんと式典に行くよ!
   式典に辿り着くまでどれだけかかるんだよ!
   ちなみにまだ一度たりとも辿り着いておりません。
   とりあえず、近道してみたら、謎の二人組に会いましたよ。
   双子?の割には、デキてるような。
   そんなことにかまけていたら、やっぱり式典終ってる…。
   このゲームで式典を見ることは、叶わないのかー!
   なんだか、恵珂様も狙われているみたいだし。
   心配して後をつけてたら、謎の眼帯さんに会ったよ。
   どうやら燕国の使者の人らしいですが。わー、なんか、三年経ったんだなー、という気が。
   というか、毛が!
   うきうきしながら、燕国の趙魏将軍に会っちゃったよー!と兄さんと恵珂様に言いに行ったら
   大爆笑の式典について教えてくれました。
   いや、笑ってたのは兄さんだけだったけども、なんか楽しかったらしい。いいなあー。
   燕から来ているのは、国王の弟君と、周師団長らしいですよ。ふーむ。

   そんな楽しい日もつかのま。やっぱり兄さんの様子が変に。
   外出禁止令とか、窓開けてちゃダメだとか。
   前回はふらふらとお城に行って、僕が刺されましたが、正規ルートだと、やっぱりこの人か…。
   というか、BADルートだと、確かに出世の目の上の瘤だし、恵珂様と仲良しだし、
   目障り的な存在とされてましたが。
   だからといって…だからといって…。
   あんなにもいい人が…!
   兄さんーーーーーー!!!(号泣)
   あんまりにも兄さんがいい人なので、大ショック。
   周りの皆もいい人過ぎて、失ったものの大きさを知るのさ…。
   とか言ってたら、恵珂様もおかしくなるし。
   なんだか、城中から人払いをしてしまいましたよ。
   元々、人付き合いが悪いとか、無愛想だとかは言われてましたが。
   にこにこ愛想の良い兄さんがいなくなって、火の消えたようなお城の中で、
   やっぱり二人きりは辛い…。けども、恵珂様心配だしなあ…。
   そうしたら、恵珂様ったら、「お前は、繆賢じゃない」って言われるし。
   どうすりゃいいんだよ、こん畜生!!!
   相如のうじうじっぷりもアレですが、恵珂様のうじうじっぷりもアレだよ。

   そんな中、味方になりそうな人たちが。
   燕国の使者様ですが、周師団長初めて会ったけど、大きい人だなあ…!
   趙魏将軍の部下だそうですが、「趙魏!」とか呼び捨てにしてたけどなあ…!(白々しい)
   こりゃ面白い一行だと言われたわけだ。
   っていうか、毛が!おっさんの毛が!!!
   最後の一人にはまだ会ってませんが、毛がどうなってるのか知りたいところ(毛はいいから)
   てか、燕を攻めるなら、今だ。
   ああ、しまったしまった。また腹黒モードになるところでした。
   ともかくも、恵珂様が逃げ回るので、お城をふらふら捜し歩いてたら、第一皇子の部下の人が。
   廉頗様も、もんのすごいいい人だな!でも、このゲーム、いい人程辛い目に会いそうな気が。
   そうして、隠されていた理由を教えてくれましたよ。王様が三兄弟を争わせている事も、
   そのせいで兄さんが巻き込まれたことも。
   それでも…恵珂様の側にいたい…。
   ちょっと前向きに考えてみても、やっぱり恵珂様は拒絶するし。
   僕なんて、いないほうが…滅せよ、世界…。(黒)
   油断すると、すぐに黒モードになりそうで、怖いですよ相如。
   兄さんとか、廉頗様とか、友人の陸啓があんまりにもいい人なので、落差が激しすぎる。

   それでも、やると決めたら、やらねばなりません。
   とりあえず、腹ごなしーと饅頭買ってたら、なんか綺麗なお兄さんに話し掛けられたりして。
   っていうか、毛が!!!!(しつこい)
   毛の変化でわかる、燕国の使者。あれ?弟さんじゃなかったの?
   なんだか高貴そうなそのお方に、ついつい悩みを打ち明けて。
   なんでもその方も弟がいるから放っておけなかったらしい。
   本当に、周りはいい人ばっかりいるよな…。
   それに引き換え、どうにも恵珂様が情け無い。兄弟に嫌われては落ち込み、
   兄さんがいなくなってからというもの、うじうじしてばっかりだし。
   とうとう刺客がやってきて、ちょっといいとこ見せるかと思えば、水戸黄門様御一行に
   エエ所全部持っていかれたーーーーー!!
   王様殺ろうとしても、結局出来ないし。
   メインなのに、初めてなのに、野外だし。
   エエ所無しだーーー!!

   おまけも水戸黄門様御一行なあたり、新主従はエエ所全部持ってかれた感。
   相如がなんだか高い声でアンアン鳴くので、どうにもBLゲームをしている感じがしない…。
   途中の腹黒ルートを見てしまったせいか、他のルートでも、入ってるのに冷静な分析
   している相如が、いつ黒モードONするのか、ドキドキしました。
   「たいしたことないな…」みたいなこと思ってると、うひーーーー!!ですよ。
   いっそ、相如が攻めとか、襲い受けてもいいんじゃないか?
   どっちかというと、受け受けしい恵珂様が総受け主人公の方が好みだ…。
   第三皇子に嫉妬のあまりにガンガンヤラれる恵珂様BADが良いのに(好みが分かれそうです)
   あと、周囲の良い人勢にもHAPPYENDが欲しいんだぜ。
   とにかく、兄さんとか兄さんとか兄さんとか、助けてあげてーーーーー!!!
   一番好みのタイプが実の兄は辛いです…。