BACK


 GARNET CRADLEプレイ感想〜恋せよ乙女編


   Orbitから出た初の乙女ゲーと言う事で期待大。
   やっぱり、旨そうにご飯食べるんだろうなあ、食べちゃうんだろうなあ!!
   ここのゲームはある意味危険だと思います。
   乙女的にも気になりつつ、ゲーム感想。

   私こと天橋美紅は、御符汰学園に通う普通の女子高生。
   普通と言いつつも、今年の学園の女王様アミーラに選ばれたり、お付きがついてたりと、
   ちょっと普通じゃない。
   だけども、本人の性格は地味に生きたい派。団地妻希望?
   とりあえず、姫様呼ばわりは痒いぜ!!背中が痒くなるんだぜ!!
   それでも、お付きの椿ちゃんはものすごーく可愛い。友達のののちゃんも可愛い。
   さらに、椿ちゃんのお兄さんの楓ちゃんも素敵だ。黒髪ストレートは、イイ…(+おかっぱスキー)
   学園の女王様になったら、学園祭でなんか演劇しないといけないらしい。
   嫌だなーと思いつつも、同じく選ばれた王子様の勅使河原君はちょっとツンデレ気味。
   生徒会長の理人先輩は、穏やかな笑顔だけども、腹黒そうだ…。
   運動部のキイチ先輩も居たりして、美男美女学園だ。
   学園の名前が一番けったいだけど。御符汰学園って変な名前ー。

   ともかく、学園には何やら伝説とか七不思議とかあって、理事長が過去に見た夢が
   関係するらしい。詳しい事は知らないけども。
   学園の女王様に選ばれてから、椿ちゃんはインコ拾うし、見かけないにゃんこが
   学園内を闊歩するしで、動物天国?
   それにしても、インコに名前付ける椿ちゃんに吹いた。冬美ちゃん(笑)
   女生徒達は呑気に過ごしているけども、何やら周囲が怪しい雰囲気。
   なんでも、生徒会室の奥の扉が異世界に通じてるとか、可愛い女の子限定でしか
   行けない世界だとか。選り好みするナルニア国だなあ。
   生徒会長も謎だけども、保健室の先生はもっと謎。
   異世界に行かせたいのか、行かせたくないのか。
   「今回はそういう設定」とか謎っぽい。

   でも、ナルニア国的には、箪笥の扉を開けないと話が始まらないわけで。
   謎のにゃんこに連れられて、開けた扉の先は異世界…というかずぶぬれなんですけどー。
   むしろ、今日からマ王!?水の中しか移動出来ないとかそんなことないよね!
   でも、目の前には異国の王子様。めっちゃ怒ってるし、姫巫女だとか言い出すし。
   魔王じゃないんだ…。
   しかも、他の王子に見つかったらマズイとか言って隠されるし。
   それにしても、ここはおっぱい帝国か、と思うほどに巨乳まみれだ。
   アラビアンな世界は、欲望に忠実か。
   謎のおっぱいねーさんは味方だと言うけども、よくわからない。
   椿ちゃんに似た女の子も居るけども、異世界から来る女子は月に一人とか言ってるし。
   そんなに来るのか、カワイコちゃん。
   でも姫巫女じゃなかったら殺されるとか、扉を開けさせるとか、サーリヤ王子怖い…。
   よくわからないまま寝て起きたら、元の世界に戻ってるし。
   ううぬ…よくわからない。

   ともかくも、元の世界に戻ったけども、謎は残ったまま。
   学園祭の準備したりしてたら、またあのにゃんこが。
   椿ちゃんが名前を付けてくれました。「サーリヤ」ですって。
   まあ、それ何処の演歌歌手?(違)
   などと言ってないで、やっぱり椿ちゃんは謎解明のためにかかせない…?
   でも気が付いたら、異世界ミフターフに居たり、見たことのある顔が居たり。
   とりあえず、姫巫女として認定されたけど、まだ時期早らしく、5人の王子様から
   一人選んで王様にしろと。
   よくわからないけども、現実世界ではかーちゃんが勝手に婚約者決めてました。
   「くれっていうから」みたいな感じで、かーちゃん軽い…。
   つーか、婚約者って勅使河原君?でも、他に好きな人が居るならそっちでもいいとか、
   かーちゃん軽い…。
   でも、かーちゃん芸者さんで、とーちゃんは財閥の一人息子っつーから色々あるわけで。
   なんとなく恋に臆病な私、みたいな「恋しない派」になってるよ。

   それでも夢の世界で、王子様勢にご紹介されて。王子様もやっぱり全員知り合いの顔してる。
   どうやら、王子と言いつつも血縁関係はないらしい(謎)
   前の女王様の「サラヤーン」とか言う人が宝石の中に入っちゃって、王様も居なくなって
   何故か残されてたのがサーリヤ王子らしい。突然発生したって謎だな…。
   サーリヤ王子だけ現実世界に居ないし。まあ、同じ名前のにゃんこは居るけど。
   しばらくは、あっちとこっちを行ったり来たりしてるけど、あんまりキイチ王子には会わない。
   リヒト王子はなんかヤンデレ臭がするので近づきたくはないのですが…。
   そして、無愛想サーリヤ王子とトーヤ王子は仲悪い。
   おっぱいねーちゃんに「どっちの王子がいいー?」って聞かれたけども、トーヤ王子を
   選び続けました。うん、嫌がらせー。だって、トーヤ王子王様になりたくないらしいし。
   とりあえず、時々眼鏡派らしいので、初回はトーヤ王子で。
   でも、本当は楓ちゃんことナスル王子に行きたい気持ちで一杯です。
   めちゃめちゃ優しいし、素敵だ。でも、この人も「恋しない派」なんだよなー。

   そんなことを思いながらも、理人先輩からは告白されたり。
   断ったけども、なんかしつこいぞ。さらに、夢の世界の記憶がある…?
   よくわからないまま、夢の世界に行ったら、今度は変なおじさんが。軽いなあ。
   魔術師のエマさんにおっぱらわれましたが、エマさんは謎の黒幕っぽい人と
   繋がってるしなあ…。どっちを信じていいのか。まあ、おっさんの方かな?(おっさんスキー)
   とか思ってたら、黒幕っぽい人がとうとうしびれを切らして。
   すいません、現実世界と夢の世界を言ったり来たりしながら、やってたことが
   案の定お茶したり菓子食ったりしてただけなのがバレました。
   だって、それがOrbitのゲームだもん!
   結局、無理強いされた上に、謎の結末のままサーリヤ王子は血まみれに?
   「こんな世界は嫌だーー!!やり直しを要求するーーー!」みたいな展開に。
   ループ世界なのかしらないけども、序章で見た机の中一杯の羽根は、そんだけ
   選べなかった回数なのか…。

   とりあえず、世界が元に戻ったので、第一章から。
   一周目は全部巻き戻しなのかな?はるとき3みたいに。
   一周目同様、トーヤ王子こと勅使河原君にターゲットロックオン。
   うん、嫌がらせー。(まだ続いてた)
   嫌がらせしたくなるほどに、ツンデレなんだもん。なんだこの可愛いツンデレ。
   子供だ、子供。お互いに、子供だけど。
   やっぱり、夢の世界でも王子はリヒト王子に王位を継いでもらいたいらしい。
   理人先輩に憧れてるのも、ある意味理想像だから、って楓ちゃんは言ってるけど。
   それにしても、勅使河原君はツンデレ面白すぎる。
   学園では「クール王子」の異名を取る位にクールキャラなのに、二人で話す時は
   単なる小学生男子だ。赤くなりすぎだぞ、おい。

   やっぱりOrbitのゲームだけあって、怖ろしいほど物食います。
   夜中にお菓子食べるのやめてえええええ!!!食べたくなるよう!!
   食べ物率と同じくらい、この学園の落下率は異常なほどですが。
   皆、書類落とすな、本落とすな。そして、勅使河原君まで落ちてきた(同列か)
   ヤベエな、こいつ可愛すぎるな。高校生がおっぱい触ったくらいで必死になるな。
   「わざとじゃないんだあああ!!」みたいになってる。可愛いなあ。
   トーヤ王子とも、なんとなく仲良くなってきたかと思えば、サーリヤ王子が豹変。
   え…この人ヤンデレではないですよね…?そういう感じではなさそうでしたが。
   文字通り王子様が来たよ!!!かっけーよ、トーヤ王子!!
   なんかこの人かっけーよ!!と思ったら、どんどん気になってきて、
   いつの間にやら恋に落ちてました。
   いや、いつの間にやらじゃないな。ものすごく丁寧に時間掛けて気持ちが変化してるのが
   わかって、いい感じ。そして、欲しい時に欲しいCGが来るのは最高だ!

   それでも、心の中で一人の人を決めてしまったせいか、事態は急変。
   陰謀に巻き込まれたり、トーヤ王子がおかしくなったり、ヤンデレがヤンデレ化したり。
   まあ、そうじゃないかと思ってましたが。
   学園の方も全員居なくなっちゃったりと、問題発生!
   だけども、夢の世界で解説してくれる人が出てきましたよ。
   ウザイんですけど。超ウザイんですけど。
   どうして、Orbitの解説してくれる人は、ウザイんだ!!
   そして、まさか、そのウザイ人が実父…。とーちゃんがウザイのは、年頃の娘として正しい。
   とーちゃんに、現実世界に戻れる方法を教えて貰ったけども、よくわからん解説だった。
   そして、とーちゃんに貰った短剣は役に立たなかった。
   とーちゃんの役立たず!!
   それでも、愛の力でどうにかするかと思えば、サーリヤ王子がなんとかしてくれました。
   すまない、振った上に取り残しちゃって…。

   結局、夢の世界に行ってた住人達は、理由無く行ける人を除いて、皆、現実逃避してたのか。
   ののちゃんとかなんで寝てたんだろう…(謎)
   現実世界に戻っても、やっぱり設定はあんまり変わってなかったけども、
   お見合いした後、現実逃避してたんだとしたら、お前…。
   それでも、「好きに決まってる!」みたいなツンデレ告白台詞には吹いた。
   なんだこのツンデレ、最後まで必死すぎる。
   結果、告白まで持ち込んだけども、ラストはちょっとすっきりしない…?
   やっぱり、サーリヤ王子を救わないと、駄目なんだろうか。

   そんなわけで、他のキャラも攻略。
   キイチ先輩は、普通にさわやかカッコいい。でも、デリカシーが無さ過ぎる。
   小さい頃に居なくなったおかーさんの話とか、泣かせやがってこの野郎ですよ。
   そういうの弱いんですよ。
   だけども、キイチ先輩がおっぱい魔人なのもわかる気がする。
   いや、魔人まで行ってないけども、通常よりも大き目が好きだとかなんとか。
   初恋の人は父親に似てるとかいう話が出てたけども、男子だってマザコン多しだ。
   理人先輩はヤンデレかと思えば、小悪党だ。他の人のルートでやりたい放題だけども、
   楓ちゃんにきっちりお仕置きされてるあたり、ヘタレな小物臭がするぜ。
   自分に自信が無いから、まず周囲を排除するんだろうな…。
   しかし、みのむし状態はなんだか可愛い。無防備な方が可愛いのになあ。
   そして、楓ちゃんは従者属性から豹変したりするけども、基本的にいい奴だ。
   でも、一番エロいことを考えてそうだ。太腿を撫でないでください。
   椿ちゃんにお仕置きされてしまえ!!でも、襲われCGの乳のアングルは最高。
   他の三人がタックルするしかなかったのに、ラスボス戦一人強すぎる。
   基本、男性陣はどこか弱いところがあったり、ヘタレたりするけども、女性陣は強いなあ。
   強いし可愛いしカッコいい。

   全員攻略してからでないと攻略できないサーリヤ王子は、王子様だ。
   ものすごい勢いで王子様だ。
   だけども、すんごいときめく。
   話しかけるのに一生懸命練習したり、恋する乙女な美紅ちゃん可愛い。
   というか、サーリヤルートは、美紅ちゃんがものすごいツンデレ属性。
   こんな可愛かったら、惚れなきゃ嘘だ。
   BADのせつなさに萌えた、萌えた。
   でも、真ルートというわけでもなさそうな。まだなんか解決してない部分もあるし、
   基本、ラストは他のキャラと同じような感じだし。
   結局、保健室の先生は何者なんだ…。そして、エマさんも…(謎)

   一人を救うと、他の人がなんとなく悲しい目に会う気がして、全員仲良しENDも
   欲しかったなあ…。全員可愛いし、カッコいいし、せつないのだもの。
   皆、幸せにしてあげてー。
   エンディングが基本的に各キャラ1個なのと、ラストの展開が同じな所だけがちょっと残念ですが、
   ものすごく丁寧に作られた、萌える乙女ゲーでした。