BACK


 GARNET CRADLE sugary sparkleプレイ感想〜黄色いさくらんぼ編


   GARNET CRADLEのFANDISKです。
   相変わらず美しいCGにゲーマー女子心を理解した作り。
   さらに、やる前には食料を確保しておかなければなりません(必須)
   まった旨そうな描写で菓子食うんだろうなあ!
   そんな女子心を満たしてくれるゲーム感想。

   GARNET CRADLEの夢の世界から帰ってきて数ヶ月。
   いろいろルートで居なくなっちゃいそうな人も居たけども、とりあえずHAPPYENDだと
   思っていていいのかしら。
   現実の世界もあまり変わらず。いや、変わってるかー。
   ウザイ父がウザイ理事長になりました。
   ちなみに、ORBITのゲームにおける「ウザイ」は愛です。
   特に、この年頃の娘っこは、パパは好きだけど、ウザイんですよ。
   そんなパパですが、娘が好き過ぎる。構いすぎる。
   さりげなく明日のクリスマスパーティの探りを入れてくるぜ。
   もちろん、本編でラブラブになった彼氏と行きますよーだ。
   そう思いながらも、ちょっとだけ不安な毎日。
   愛されすぎてて怖い、的な恋愛脳ではなくって、なんとなく、不安。
   年頃の女子ですから。黄色いさくらんぼですから。

   ウザイ父に貰ったんで、ケーキ食べながら、ののちゃんとお話したりして(やっぱ食うのか)
   ののちゃんなんで寝てたかわからないままだけども、ののちゃんはちゃんと
   彼氏とラブラブなんだよなー。
   こっちは彼氏と喧嘩したわけじゃないけども、なんだか気乗りしない。
   ふらふらしてたら、父ちゃんに見つかるし。
   いつも甘いものを持ってる謎の父。誘拐犯みたいだな。
   くれた飴ちゃん食べたらなんだか悲しいことを思い出したりして。
   白く輝くダイヤモンドを選んだら、出てきたのは楓ちゃんです。
   せっかく彼氏彼女になったというのに、楓ちゃんは相変わらず。
   「お嬢様」とか呼ばれたくないのん。もっと強引に行っちゃっていいんですよ!
   と、思いながらも、中の人が暴走するとエロス大魔神になりそうなのでほどほどに。
   パーティも「お嬢様がおっしゃるのでしたら」みたいな感じだし。

   そんな悲しい思い出をぼんやり考えてたら、目の前には椿ちゃん。
   相変わらず可愛い。黒髪ストレートは正義。
   「あんのクソ兄貴が」とは言わないけれども、絶対近い事思ってる。
   「おしおきが必要です」って。うひー、怖い怖い、椿ちゃん怖い。
   そう思ったら、なんだか気が遠くなって。
   なんかちっちゃくなってる?
   え、食べたのは赤いキャンディーではありませんよ!?(メルモちゃんか)
   目の前に居るのは、王子様…てか、楓ちゃん。
   おかしい状況なのに、「中華風王子の楓ちゃん似合ってるなあ」とか思っちゃう
   美紅ちゃんは恋する乙女。ああ、かっこいいなあ…。

   わからない状況に、またウザそうな人が出てきたよ。
   めっちゃ正体バレてるよ。(仮面の意味は)
   まあ、楓ちゃんにはバレると思ってたとか言ってますが。
   娘を奪っていく男がそんなにも憎いかと思えば、そうでもないとか言い張るし。
   いや、絶対根に持ってる。根に持った言い方してるもん!
   どうやら、パパは女王様からの命令で動いてるらしい。
   「可愛い娘を泣かせる奴は容赦しない」組がタッグを組んじゃったよー。
   それは勝てない。勝てる気がしない。
   でも、戦うのは他の王子?他の四人の王子からオーナメントを奪えと。
   一人で行かせるわけにはいかない、私も行くー!
   って選択肢が出る割には、一緒には行かせてくれない。
   ここを動くと呪いが身体中に回るそうな(父酷すぎる)

   心配だけども、待ってる…という気分になったのに、再び誘惑が。
   おっぱい…もとい、ファラーシャ姐さんじゃありませんか。
   三人で組んだら最強すぎる。
   それにしてもおっぱい…もといバニーさんスタイル凄すぎる。
   おかしいな、前の服装よりも布地部分は増えてるはずなのに、エロ度が上がってる。
   おっぱいの誘惑には敵わないので、楓ちゃんを追いかける事に。
   意外とすんなり他の王子から貰ってるところを発見。
   え…もしや、無言の圧力で…。本編の脅す楓ちゃんは怖いですよ。
   あいつ意外とチョロそうだしな…げふげふん(濁す)
   なんとかなりそうだし、楓ちゃんが怒るので、茶でも飲んで待とうと。
   一人でなんでも出来ちゃうのはいいけど、心配くらいさせてくれよう…。
   でも、女王様な椿ちゃんも加わって、お茶会ー。
   また旨そうな菓子ですよ。ちゃんと美紅の好きなもの用意する辺り、
   ファラーシャも椿ちゃんも甘い、甘すぎる。
   さらに王子二人も参加。サーリヤはサーリヤだからその格好許されるんだろうな…。
   猫耳半裸…もとい、もっふもふ。

   お茶飲んでたら、楓ちゃん帰ってきたよ。早っ!
   「タイムアタックでもしてるのかしら」って、笑われたー。
   だけども、オーナメント光らない。
   パチもん掴ませやがったな、あんのチョロ王子がぁ!!
   とか思ったけども、どうやら違うようで。
   怒って駆けてった楓ちゃんを追いかけて、お菓子の城の王子の元へ。
   サーリヤかっこいいなあ…。やっぱり王子様然としてるもんなあ。
   本編から来る王子同士の信頼感いいですな!
   とりあえず、サーリヤは卑怯なことはしないだろうと、別の王子のところへ。
   海賊王子は楽しそうだけども、意外とあっさりと偽物白状したよ。
   理由はあったけども、嘘つかないと思ってたのにー。
   流れ流れて次の王子の元に。なんでベッドなのー。
   エロス担当は楓ちゃんじゃなくて、理人先輩!?
   かと思えば、眠り姫ならぬ眠り王子らしい。寝てたら可愛いからな、理人先輩。
   いや、起きてたらどうとかは言いませんが(言ってる)

   偽物掴ませた王子とはゲーム対決したりして。
   マジで難しいのですが…。普通ミニゲームってもちっと手を抜いた感があるのに、
   真剣対決ですよ。まあ、そこは王子の愛ってことで。
   愛の力で勝利したけど、やっぱり楓ちゃんはなんとなくよそよそしい。
   つれない王子よりも、真面目な事言ってる勅使河原君にちょっとよろめくよ。
   真面目な事言ってるのに、格好なんかおかしいけど。牛若丸?
   それでもようやく美紅のピンチに箍が外れる楓ちゃん。
   普段大人しい人を怒らせると怖いよ。
   でも、椿ちゃんはもっと怖い。「お兄様は愚かですわ!」みたいな。
   椿ちゃんは強いなあ。

   強い椿ちゃんにへなへなと不安を口にする楓ちゃん。
   大丈夫、私も色々悩んだけど、彼氏彼女になったんだから頑張ろうぜー!
   って、椿ちゃんの前でラブシーン演じるかと思って、ちょっとドキドキ。
   まあ、椿ちゃんなら別に見られても問題ないと言うか、元々筒抜けと言うか(笑)
   「貴方が傍に居てくれればいいの」って殺し文句だよなー。
   おかげでオーナメントも光ったし、パパも現れた。
   パパからのプレゼントのドレスで、クリスマスパーティの問題も克服。
   しっかし、パパはエロいドレスを選んだな。
   見た目は若いけど、中身はしっかりエロおっさんか…。
   シンデレラよろしく一晩経ったら消えるドレスだそうですが。
   ちょっとお!外で消えるとか無しにしてくださいよ!(それこそおっさんの考えです)
   そんなこんなで、甘々エンディング。
   いちいちニヤニヤしちゃうシチュエーションだなあ。

   他の王子も落としてみました。
   サファイヤの王子は、すさまじいなあ…ツンデレが。
   楓ちゃんルートで大人っぽかったのもきっと夢の世界だったからだよ。
   現実世界では、テンパリ具合スゲエ。
   「デ、デートぉ!?」って声裏返ってた(笑)
   楓ちゃんルートの後にやると、あまりにもシリアスとかけ離れてる。
   でも、そこが可愛い。
   さらに、理人先輩。人望無いなあ…。しかも、他の王子のアピール半端無いし。
   思わずブラック楓ちゃんの取り引きに応じたら、ヤンデレ発動。ギャー!
   結構、理人先輩ルートだとBAD直行多いような。
   わからないよ、この人ー!
   なによりも、ブラックジャックでいい感じに進めてるのに、バーストするのが
   決まって父ちゃんか理人先輩のカードなので、好感度ダダ下がりそうだ(逆恨みですよ)
   でも、見捨てられない、なんか可哀相な子だ…。

   キイチ先輩は男前だけども、どこかテンパリ具合がツンデレ様に似てきたぞ。
   そしてルート的にも勅使河原君と同じような感じだ。
   なんだか現代組は楓ちゃんと椿ちゃんが居なくなっちゃってる設定もあってせつない。
   ちゃんとフォローされてるのは嬉しいけど、やっぱり全員幸せな大団円が欲しいー。
   でも、サーリヤルートは大団円っぽいのかな?
   何着ても似合うけど、スーツよりも猫耳が似合う男。さすが王子。
   他のルートもだけど、モヤモヤした悩みを持った彼氏設定なので、押せ押せムードの
   他ルートの王子に目が行きがち。
   だけど、サーリヤルートの理人先輩のCGだけなんかいがんでるのですが…。描きづらい?
   せっかくのアピールがちょっと残念だよ。
   サーリヤルートは、椿ちゃんが王子様だ(笑)

   ストーリーは、他の王子に比べて、楓ちゃんルートだけ何故か超シリアスだった…。
   父ちゃんのイジメも酷い。
   楓ちゃんの後に勅使河原君落としたら、落差でおかしくなりそうでしたよ。
   さらに、キイチ先輩ルートの勅使河原君もおかしい。というか、馬鹿可愛い。
   全般的に、ファンディスクで短いながらも萌えは詰まりまくってます。
   あとは、全員にちっすCGがあれば…(差別禁止ー)
   残念なのは、ミニゲームがクリア後はブラックジャックしか出来ないところです。
   さらに、声が付くのはいいけども、攻略相手に鼻で笑われて小馬鹿にされてるような…。
   楓ちゃんはあんまり酷いこと言わないけれども。
   しかも、あいつら本気すぎる!
   ファンディスクとなめてかかるなかれ、ですよ。