BACK


 華ヤカ哉、我ガ一族プレイ感想〜お笑い王座決定戦編


   大正浪漫スキーにはたまらない大正ゲーム。
   ただ、主人公がメイド…?
   身分差とかどうすんだろう。そこんところが萌えなんだろうか。
   どうせならば大正浪漫で矢絣袴&ブーツの女学生がいいなあー(マニア)
   そんなハイカラさんを思いながらのゲーム感想。

   私こと浅木はるは、そんじょそこらの一般人。大正的には一般的な一般人。
   病気のおとっつぁんとか、育ち盛りの妹達とか絵に描いたような貧乏暮らし。
   しかしおとっつぁん病気では、生活もままならず。
   道端を歩いていたばっちゃんに、いきなり「使用人にしてください!」とか突撃。
   いや、知らない人に付いてっちゃ駄目だよ…。
   しかし、ばっちゃ、もといメイド頭の千富さんはいい人だったみたいです。
   帝都のでっかい御屋敷に連れて行ってくれたよー。ドナドナ?
   しかし、帝都の右も左もわからぬ田舎娘がどうなるものでもなく。
   早速お仲間のたえちゃんにいぢめられた…。
   でも、たえちゃんは虚言癖があるツンデレだ。
   「あんたみたいな田舎者が帝都のお勤めで傷つく前に追い出してあげるわよ!」
   みたいなわかりづらい高レベルツンデレです。
   わかりづらいわあ!!!

   しかしお勤めする御屋敷の坊ちゃんはさらに遠い存在。
   インテリ眼鏡の銀行員長男、ピリピリした軍人次男、夜鷹みたいな格好の三男、
   真面目そうな警察官四男、のんびり発明家伍男、ツンツンおかっぱ六男。
   旦那、頑張りましたね、旦那(何を)
   しかも全員母親違うとか、何処の城戸光政だよ。
   とりあえず、三、四、伍男はまだマシな方だとたえちゃんが。
   でもたえちゃんすぐ嘘つくしな。
   嘘つきたえちゃんの言った事はどうやら本当のようで、末の坊ちゃんには
   人間とすら認識されていない模様。
   仲良くなるにもなりようが無い…。
   全員並べて一回ずつぶん殴りたい攻略対象というのも珍しいですね!(殴っては駄目です)
   ツンデレのツンの幅がマリアナ海溝くらい深いわあ!
   スゲエ底辺から開始のツンデレコースだなあ…。

   とりあえず、人間として認識されていないので、お屋敷を徘徊する事に。
   人間として見られてないのをいいことに、やりたい放題させていただいてます。
   宝箱を開けてるけど、気になさらないでください。ひ、拾ったんだから!(たえちゃん風に)
   そんな危険なメイドの入るところも限られてますが。
   限られてるけどなんなのこの屋敷。クソデケエ。無駄にデケエ。
   というか、動線がものすごく悪いので、一度匠にぶっこわしてもらえ!
   廊下に人は立っているけれども、話しかけても答えが無い。しかばねかもしれない。
   というかやっぱり人間として見られていないのかもしれない。
   問題ある坊ちゃんは「ゴミが」とか言ってくださるけど。
   ゴミに話しかけるなど、お金持ちの人はお暇ですね。
   しばらくは、話しかけても話さない人たちに突撃する事と、
   全部の扉を開け閉めして「屋敷中に生活音を響かせまくる嫌がらせ」を行うのが
   私の主な仕事です。(注:違います)

   気がついたら、本当に屋敷中の扉を開け閉めする仕事をやり続けてました。
   いかんいかん、坊ちゃん達を理解する仕事も始めないと。
   次男はただのいばりんぼさんかもしれないけども、ちょっと阿呆っぽくて可愛い。
   三男は結構親切だけども、ちょっとかっとんだ謎の人だ。
   四男は優しい。ひたすら優しいけど「勘違いすんな」ってたえちゃんが。
   誰にでも優しいんだってさ。
   伍男は発明家さんで、実験台にされるけどもフレンドリーで可愛い。
   だけど、街中に置き去りにした長男と弁当を台無しにした六男は絶対に許さない。
   食い物を台無しにするなど、農家の方に土下座しろおおおおお!!
   それでも、失敗こいて泣いてたら、長男の人が珍しく許してくださったよ。
   次男だったら斬られてたな。ばっさりと、袈裟懸けに。
   それでも次男もシュークリーム奢ってくれたり、三男はキャラメルくれたりと
   いいところが出てきた(食べ物くれる人に弱すぎです)
   しかし、はるちゃんの田舎娘丸出し感は見ていて恥ずかしい…。

   さすがに金持ちの家らしく、月一回イベントがあるよ。
   次男のかーちゃんはカッコいいかーちゃんだな。あんまり嫌味ではない。
   しかし、花見だの茶会だの開かれるけど、メイドなので見てるだけー。
   これじゃあ、話が進まねえー!と思ったら、旦那様が仰天発言。
   「一番面白かった息子に、この家の相続権をやろう!」って。
   何そのお笑い王座決定戦。
   いや、面白かったというか楽しませてくれた?まあ、たいした違いは無いですが。
   そんな良くわからない理由で跡継ぎ決めていいのかこの家。
   というか、何やってる家なんだろう。財閥だからなんでも屋さん?
   とりあえず、長男と次男はやる気。負けん気だから?
   長男のかーちゃんがいきなり集団見合いを計画したけど、それ面白くないよ…。
   次男のかーちゃんはカッコいいのに、長男のかーちゃんは怖い。超怖い。
   でも見合いでの三男がやけに怖かった。見合いぶち壊しにしても怖すぎる…。
   女装癖のある変態だとばかり思っていたのに(どんな認識)

   結局、見合いもほとんど見てるだけー、というか六男のいたづらに翻弄されつつ
   うやむやに。何がしたかったんだ…。
   とりあえず、違う部屋にいけることになりましたよ。メイドレベルアーップ!
   攻略対象との仲は進みませんが、ダンジョンの奥には進めるようになりました(乙女ゲー?)
   まだ最奥があるようですが。なんなんでしょう、この家。
   というか、常に鍵の掛かっている「といれ」とか意味あるんですか。
   はっ!といれに篭ってらっしゃる方がいらっしゃるのね?
   いつも居ないのは旦那様だから、旦那様は常にうんこしてらっしゃるのね!
   妙な納得をしていたら、屋敷の外にも出られるようになりました。
   母さん、東京は怖か処です。何度電車に跳ねられた事か。
   あと、みるくほおるもパーラーも、客は立たされたままです。
   座らせてあげてください。
   見知らぬ他人に金を預けて買い物を依頼するなど、都会の人は意外と田舎よりも
   ある意味容易に他人を信用しがちです。
   依頼受けて逃げ回ればいいのですか…。日数来たらどうすんだべ。

   そんな感じで悪の限りを尽くしていたら、いつの間にか夏ですよ。
   音楽会とか花火とか、前フリはあるのに全然イベントおきねーぞゴラア!
   と思っていたら、催しもののお手伝いは、当日ではなく事前に終わらせていなければ
   いけないことに気づいたのは、花火大会で練り飴貰った後でした。
   どおりで!どおりでイベント起きねえ!!
   くやしいので、旦那様の部屋の扉をがちゃがちゃしまくった嫌がらせをした後に
   再度最初からやり直すことに。
   これ一人に絞らないと駄目なんだな。見合いも三男の個別イベントだったのか。
   ほとんど仲良くなった感じのない時に個別イベント出てくるとわからんのよ。

   最初からやり直すと、かなり初期から個別のイベント起こってるんだな。
   狙いは伍男ですよ。なんといっても阿呆可愛いし、六男のいぢわるを
   めっちゃ怒ってくれたし。人間扱いしてくれる…!(最低限レベルだ)
   あまり使用人と見下したりせずに、「はる吉、はる吉」言って懐いてくるし。
   うん、伍男可愛い。私服が木久扇師匠とおそろいなセンスも素敵。
   そういや、発明家だから博なのか。博士的に。
   そんなことを言ったら、長男は正しいのか、次男は勇ましいのか、四男は進んでいるのか、
   六男は雅やかなのか。
   三男は茂っているのか。何が、いやもう、何が?

   茶会だの見合いだの個別はあるけども、やっぱり見てるだけで過ごしていたら、
   開かずのといれが開いた。旦那様がうんこしてたんじゃなかったのか(誤解でした)
   でも、中には長男の写し絵が…。誰が…何のために篭って…。
   そんな疑問はさておき、依頼をこなしつつ、進めていったら六男がちょっと懐いた。
   それでもゴミ扱いは変わらないけども(懐いてるのか?)
   女嫌いなのかなんなのか。まあ、旦那様見ていたら、結婚とか女性関係に幻滅しても
   仕方ないかもしれないなあ。
   親子関係は最悪だけども、兄弟仲は結構いいぞ。
   お盆にこっちの見合いをぶち壊しに来てくれるし。
   やっぱり言いだしっぺは伍男だった。素直で可愛いなあ。

   なんとなく仲良くなったし、兄弟仲もいいんじゃねーのと思い始めたけども、
   やっぱり跡継ぎ問題はあるようで。
   なんだかんだと全員参戦の模様。存在意義の問題だろうか。
   かーちゃんが五月蝿そうなのは長男のとこだけみたいだけど。
   六男のかーちゃんは若いな、ジジイめ…。
   長男とそんなにも変わらない年の嫁を貰うとは。ジジイめ…。
   そんな中、次男のかーちゃんが次男はロマンチスト発言。
   白雪姫…?毒飲んだ女がいいとか脳みそがちょっと可哀相な発言を。
   いやもうキレてんだか阿呆なんだかわからないけど可愛いな、次男。
   伍男も脳みそは可哀相だけど、天然可愛い。
   ツンデレが凄すぎる長男・六男、何考えてるかわからない三男・四男、
   ちょっとお馬鹿な次男・伍男で構成された宮ノ杜家。
   そりゃとーちゃんも跡継ぎは困るよな。

   そんな感じで伍男の博様と仲良くなりましたよ。伍男かーちゃん美人だし素敵だ。
   でも、じーちゃんが首相なのでいろいろと大変そうな。
   将来政治家にさせられそうだとか、卒業したらエゲレスに洋行しなきゃいけないとか。
   えーーーーー!!博様留学しちゃったら、この家どうなんのー?
   ムードメーカー居なくなったら、真っ暗じゃんか…。
   それでも着々と仲良くなって。お互いの気持ちは恋未満なのか、ちょっと不満。
   ダンスパーティーとかムード満点のイベントもあるのにすれ違い。
   でも、頑張れ若造!
   相談に乗ってくれる喜助さんはいい人だな。この人は攻略対象ではないのだな(違います)
   何故か次男にべったり懐いてるけど。喜助さん…?
   博覧会とかデートとか初々しくて可愛いけども、何故か上から目線のような
   気がしてならないメイド。
   「おめーおらのことどう思ってんだ?好きってことだべ?」みたいな。
   鈍感な博様も悪いけども、はる吉さんやたら冷静なのが気になります。

   ラブラブが続くかと思えば、なんだか情勢は不穏な感じ。
   首相暗殺とか。絶対旦那様知ってたよなあ…。
   なんかわざと博様行かせたような。お前本当に親なのか?
   だけど、裏で何が起こってるのかよくわからずに、もやもやする感じ。
   いきなり暗殺者の人とか出てきてもらっても困るんですが…。
   恋愛が片付いてないのに、そんな重いイベント入れられても…。
   結局収拾付かずに別れる感じに。エゲレスにいっちゃうんだ…。
   何か問題は片付いてない感じだけども、終わり良ければ全て良し!
   そんな感じで終わったよ。
   ううん、可愛い子だったからまあいいか。

   どうにも気になる暗殺事件。どうしてそうなるのか、ジジイ共は何を知って何を企んでいるのか。
   とりあえず、長男から順に落としていくよー。
   二周目になると依頼もコンプできるし、いろいろ出来て楽しい。
   屋敷のオバケとか撮影できるし。てっきりカメラってらぶらぶショットを写すものだと
   思っていたよ…。てかオバケ出すぎだ!
   旦那様がアレした人たちとか入ってたらイヤだけど。いや、絶対居るんだろう…。
   絶対、街鉄に轢かれただろ、ってオバケもいるし。
   あやうく自分もそうなるところだったとですよ…(ぶつかるなよ)

   そんなわけで長男攻略。
   むしろ他人のカップルを見守っちゃう話のような。
   というかものすごくはるちゃんが不遜だ。いいのか、使用人。
   意外と許してくれる長男はいい人だったけど。なんで最初置いてきぼりくらわしたー!
   三十路なのに走り回る長男はいいヤツだな(三十路言うな)
   くそう!萌えるじゃねーか畜生!!
   眼鏡二種類持ってるとか卑怯じゃないか畜生!!
   ただ、ダンスとかニヤニヤするイベントなのに、着飾ったはるちゃんよりも、
   シュークリーム貪り食う田舎娘の方が可愛く見える…。
   イベントCGはもうちょっと頑張れ。初期設定画と全然違うぞ!

   さらに次男。阿呆可愛いところが可愛い次男。
   しかし天然って怖い…。さらっとタラすよ。そりゃ危険だよ。
   何気に男性にもモテモテなのが気になりましたが。可愛いから…?
   相手にされないはるちゃんはそりゃ拗ねるさ。
   だけど使用人にしては頭が高いよな、はるちゃん。
   そりゃたえちゃんも怒るわ。
   でも、何故だろう、年齢が高い方が甘い気がするのは。
   三男はなんだろう…なんでこんなに親に嫌われてるんだろう…。
   それに引き換え四男には凄い期待が寄せられてる気が。
   やっぱ六男が言うように、殺してくれそうな子供に期待してるんだろうか(嫌な期待)
   いや、四男は殺るかもしれん。いい人なんだけど。
   自分で「普通」だと思ってる人ほど怖い。というか面白キャラ過ぎる四男。
   海辺のモノマネは最高でした。

   進めてたら兄弟でパジャマパーティやってたりと、兄弟仲良くてびっくりだ。
   さらに長男次男伍男が馬鹿正直というか阿呆可愛い系なので、六男の賢さにびっくりだ。
   ツンだけど。マリアナ海溝ほどの深さくらい落ち込めるツンだけど。
   だけどこの子が宮ノ杜家継ぐのが一番家的には安定しそうな…。
   長男次男は仲良く喧嘩してるし。暗殺者の人もなんとかしちゃうし。
   さらに隠しキャラはどうも…。暗殺者の人よりも喜助さんじゃないの普通。
   気になるストーリーも、ちょっと置いてけぼり感。
   というか、あのジジイ、もとい旦那様は本当に一体何がしたいんだろう。
   ボケた?爺ちゃんボケた?
   ボケジジイ共は早く引退した方がいいと思いますの。

   長男→末っ子に向かって暗殺の件とかは判明していくけども、
   その分後半がちょっと辛い。ストーリーが重くなりすぎだ…。
   長男次男のうち一人は後回しにしてやった方が乙女的には幸せに終われるかも
   しれません。
   そして後半に行くに従って、メイド仕事が面倒に…。
   働け!メイドさん!!