BACK


 24時、君のハートは盗まれる〜怪盗ジェイド感想〜禁欲の奇術師編


   怪盗といえば、ルパン(三世ではなく)というような古典的ジュブナイルFANでございます。
   マントに山高帽にモノクルは基本基本。
   だけれども。
   基本スタイルに「やまぐちかっぺい」の声がついたら、それは「怪盗1412号」なんじゃないかな…。
   と、思わずにいられないヲタク魂。怪盗1412号を知らない方は月曜7時辺りのアニメを…。
   真実はいつもひとつ!(いきなり)
   決めゼリフを決めつつ、ゲーム感想。

   いきなり魔法学園に現れる怪盗の話から始まったり。
   え、魔法学園?せめて超能力学校とか言ってください。まほう…やんばらやんやんやん…(古)
   なんだかやっぱり怪盗1412号的な気障な台詞を吐きつつ、かっぺい登場(違います)
   さらに、それを見守る保険医が。いい、保険医、イイ。
   どうやら保険医は怪盗の正体を知っているようで。
   それが、オープニングの印象。ファーストインプレッションって、最後まで残るんだよな…。
   そう思いながらも主人公登場。主人公は真(まこと)君です。
   自分のHNと漢字が一緒か…ちょっと微妙だ…。まあ、音声があるのでいいか。
   まあ真君、いきなり魔法が使えるようになって、困惑気味の上に、
   魔法学校に入れられてちょっぴりセンチメンタル。さらに追い討ちをかけるように
   先に入ってた従兄弟のユキにはキラワレ気味。
   どうやらこの学校、隔離されてるらしい。そりゃそうだ、やんばらやんやんやんだしな(しつこく)
   従兄弟のユキちゃんは、両親がいないので、真君と兄弟のように育ってたのにも
   かかわらず、魔法が使えるようになってこの学園に入れられたのがご不満らしい。
   捨てられたのだと思ってるのね…。
   まあ誤解されるような言動もいけませんが。

   最近の学園の噂というと、怪盗が学園長の家に盗みに入っているとかなんとか。
   公に出来ない話なので噂ですが。
   学園長の大事にしているものを盗もうとしているという話で。
   ユキちゃんは学園長のお気に入り=ユキが危ない!!
   と、思う主人公は短絡的以外のなんだと。盗まないよ、人…。
   まあ、とりあえず、狙いはただ一つ!保険医!保険医!!(わかったから)
   ターゲットをロックオンしつつ、怪盗の正体を探る。
   ああんv御崎せんせー素敵だよ。素敵眼鏡だよ。さらに鎖骨フェチ?(というか骨格フェチ)
   怪我を治すのに、思わず「舐めて直してください。」つーたら、ちゃんと舐めてくれるよ。
   …保険医としてはどうか。

   仲良くなっているのかいないのか。わからないまま、一つの疑惑が。
   同級生の紺野君って、怪盗ジェイドに似てないか?夜はいつもいないぞ。
   そうだ、怪しい!追いかけてみよう!!
   という、真君の短絡思考はそろそろどうにかした方が。
   なーんだ、夜のバイトですか。って、御崎先生も知ってたのん?
   なんだか、御崎先生とイイ感じですよ。紺野君が(え)
   ちょっと待ってよ!紺野君と御崎先生でイイ感じになってどうするのさあ!!
   しかも、紺野ルートに入ったらしく、もう先生のルートには戻れないらしい。
   ちくしょお…。

   仕方がないので、紺野君を陥落しよう。紺野君寡黙なハンサムだからな…。
   とか思ってたら、いきなりズボンに手をかけられましたよ(え)
   ちょっと待って!!いつ人様のち○○に無断で触っていいと言いましたか!!
   いきなり人の許しなく触るのがリョージョク系だと思ったら大間違いだ、畜生!
   18禁つーてももっとこう、シチュエーションとかさあ…。あ、怒ってやったの?
   それにしてもいきなり人様のものには触らないよ…。
   結局紺野がジェイドでないことはわかりましたが、その後の展開早っ!
   え、コレで終わり?ちょっと物足りない…。

   あまりに早い展開の紺野ルートにちょっと驚きつつも、再び先生攻略。
   お茶に誘われたりして、イイ感じ、イイ感じ〜。
   慣れない魔法科に「無理するな。」とか言ってくれて。うわんv素敵v
   だけれども、先生はジェイドの正体を探るのには反対のようで。
   だって、ユキが狙われてるかもしれないんだよ!(注:妄想です)
   うっかり口に出して言った為に、ジェイドに興味もたれたりして。
   いきなり唇奪うだなんて。ジェイドったら!え、御崎先生ルートも外れちゃったのか?
   ちょっと生意気なのが可愛いと思われたのか、他に意図があるのか。
   ジェイドのことが気になるので、御崎先生のところへ。
   え、あの…ちょっと待って!!
   いつ人様のち○○に無断で触っていいと言いましたか!!
   なんで、紺野といい、先生といい、シチュエーションを全く無視して、いきなり行為に
   走るのですか。世の中ではそれはセクハラです。
   だって、好きとも嫌いとも言ってないし、全く脈絡ないんだもんー!!

   優しかった先生にいきなり脈絡なく触られまくり、ひっそりと屋上で泣く真君。
   そりゃそうだ…。セクハラだもん、セクハラ。
   そしたら。
   「真?泣いてんのか?」って。
   王子様が来たよ!!
   今まで全く存在感のなかった七瀬先輩が。
   紺野よりもある人に似ている七瀬先輩が。声が…いや、げふげふ。
   「昔から泣いてる子にはアメって相場が決まってンだよ」って。
   素敵だよ、七瀬先輩!むしろ、この人を落としたいんですけど!!
   いや、けっして飴に釣られたわけでは…ええ…。
   七瀬先輩は御崎先生とも昔からの知り合いのようで。5歳くらい年齢が違うのですが。
   「崇志は好きな子いぢめて泣かしちゃうタイプ」って。
   まあ、呼び捨て。(ツッコミどころはそこでは)
   親切な七瀬先輩のおかげで立ち直れそうです。
   でもやっぱり御崎先生のことが気になるわけで。なんであんなことしたのか問い詰めてみたら。
   いきなり倒れられてしまいました。え、そんな責めてるわけでは…。
   おろおろしてたら、七瀬先輩が。え?なんで先生のところに七瀬先輩が。
   もしかして先生も魔法使い?先生は違うって言ってますが、謎が謎なまま部屋を追い出され。
   ちょっとー!!先輩と先生と二人きりでどうするつもりさーーー!!(注:治療)

   そんなこんなでまたジェイドの予告状が。ジェイドはもういいんだけどね。
   むしろ先生がジェイドを探すの反対するから、逆に気になるんだからさあ。
   とか言ってたら、またジェイドに盗まれましたが。唇ではなく本体を。
   だけども、ジェイドはだーれーかーに似ている。いや、わかってるんだけどさあ。
   ここで、聞きたい事を「七瀬先輩の年齢」にしてはいけないのだろうか。
   だって、気になるさ。「学園ヘヴン」の理事長じゃあるまいし、年齢詐称は痛い。
   叔父に父親を殺された上、理事長の座まで奪われた状態で。でも、欲しいものがあって、
   理事長宅に盗みに入ってるって。
   そこまでして欲しいものが「薬の処方箋」って。
   魔力を持って苦しんでる人を助けるために。「飲ませたい奴がいるんだよ。」って。
   ものすごい照れた感じで。
   あーた。それって、もしかして。せ、先生…?
   くそう、とんだ恋泥棒だよ、こいつはあ!!
   なんで狙ったキャラを想う人がいるですか!
   しかもメイン!普通怪盗はメインでしょうに。さらに、俺の本命は先生なんだようっ!
   すっかりやる気がなくなりますよ!先生は俺のー俺のー!!(なけなしの主張)

   まあ、御崎先生は読心術と瞬間異動が使える魔法使いという事で、脈絡のないHは
   納得できる結論となったわけですが(納得というのも違う…)
   心の中で「先生が気になるー気になるー」言ってたからね。
   だけど、セクハラはセクハラですよ…。
   先生も真君のことが好きだとわかって、大団円。といいつつも、ジェイドは片恋だよな…。
   そう思ってたら、いきなり反対勢力に捕まったーー?
   ちょっと待って〜先生を連れてかないで〜。
   自分を守るために、身を呈した先生の大胆な開脚に一人涙。うう、先生…。

   どうやら「七瀬先輩の年齢」を聞くのはご法度らしく。BADENDに一直線って…。
   気を取り直して、先輩の年齢については問いたださない事といたします。
   このゲーム上において、一番のタブーなんですね、七瀬先輩の年齢は…。
   年齢のことは気にしない事としながら、先生攻略。
   ああ、よかった。ちゃんと想いが通じましたよ。
   だけどさー。先生のBADもGOODも先生はひたすら受けっぽいのにさー。
   無理に鬼畜っぽいシナリオ入れなくてもいいんじゃないのかしら…。
   むしろ先生は受けでお願いしますよ。
   受けシナリオの方が萌えました…。いっそ最初っから怪盗×先生ならもっと萌えたのに…。
   う、その場合先生も怪盗も落とせないか…。GOODなBADはあったけどね。
   なんだか、攻略キャラによって、性格がいきなり別人のようになってしまうのが、
   気になります(うーむ)
   鬼畜眼鏡でなく、むしろ紺野ルートの親切でちょっとフェチな先生を落としたい。
   怪盗ではなくて、先生ルートの気遣いしてくれる七瀬先輩を落としたい。
   ほもの幼馴染でなく、他のルートで暗号をすらすら解いてくれる賢い秀ちゃんを落としたい。
   ユキちゃんは割と一本気ですが。この子可愛いな。好きだけど嫌い、のスタンスが
   はっきりしてて。

   最後に残すは怪盗編。やはりメインキャラらしく、TRUEENDがあったり。
   七瀬先輩のエンドはないのか…。そっか…(未練が)
   先生ルートと基本は一緒ながらも、ジェイドはジェイドで甘い。
   ちゅっちゅちゅっちゅするしなあ。お姫様抱っこするしなあ。(ちゅーの効果音が凄い)
   だけども、魔法使いじゃなくて、マジックって。マジックかいと…、いえ、なんでも…。
   いくらなんでも、猫から人になるのは、マジックでは無理な気がしますが。
   父親の死亡原因を探りつつ、お宝を集めるのも…きゃっつあい?
   なんで幽閉されてる人が別の名前で学校通えるんだとか、謎が解けてない部分も
   無きにしも非ずなんですが、甘いままTRUEEND。
   怪盗の本命が先生なルートよりは安心できるよ…。
   ああ、黄色い薔薇の花言葉は嫉妬。
   ジェイドの胸の花には、そんな深い意味が(ありません)
   ユキちゃんENDに一番納得してしまうのは、やはり根底が怪盗×先生だからなんだろうなあ。