BACK


 HEARTNERHEARTSプレイ感想〜リングにかけろ!編


   「Lしたいね!」から早数年。前作はCGの違いにショックを受けたけれども、
   今回は最初から「原案」なので、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入。
   だって、主人公の声が「可愛い星から来た可愛い星人」だったのと、
   義理の弟さんが萌えキャラぴったんこだったんだもの…。
   今回のネックはCGに加えてバグでしたが。それでも、眼鏡に萌える悲しいSAGA(涙)
   というわけで、プレイ感想。

   主人公、唯は、義弟の進路がちょっぴり気になる受験生(自分の進路は)
   ぽやっと歩いていたら、いきなり後ろから声が。
   「兄さん!」
   神経質そうな叫び声に、振り向くと。
   うっわ。か、かわ、可愛い!!!
   なんだ、このカワイコたんは!!
   「BLEACH」の雨竜に似てるわ…。いや、そんなことはいいけども。
   主人公も声といい、顔といい、可愛いタイプなんですが、
   義弟ツボ。めっちゃツボ。
   誕生日が近くて学年一緒で母親の違う義弟。ちなみに唯が愛人の子供。
   小さい頃に母親が自殺したため、父親に引き取られ〜って。
   なんだ、そのめちゃめちゃ暗い設定は!!
   ぽやっと歩いてる暇ないよ!もっと悲壮感漂って歩こうよ!(変な指導)
   と、唯たんを責めても仕方ない。むしろ別の攻め方をしたいところ(別?)
   ともかくも。義弟の方が出来が良くて、背も高くて、クソ真面目で、家ではほとんど
   しゃべらない癖に二人きりだとしゃべりまくるとか、義母も祖父も冷たい中で
   兄さん扱いして慕ってくれてるところとか。
   ツボ、ツボ、ツボ、ツボだ!!!
   まだ他の攻略キャラクターが出てきてないんですが。
   むしろ、義弟も攻略キャラクターと決まったわけでもないんですが。
   ソフ倫で三親等以内は×××禁止だったはず…。義弟は三親等だよな…(ぼそり)

   まあ、卒業と同時に家を出て、一人暮らしをするんだよーとか義弟に言ってたら。
   「僕がいなくていいの?兄さんは僕がいなくていいの?」
   右ストレート!!
   ふう、よろめくところだったぜ。
   まだオープニングだぜ。話が始まってもいないんだぜ。
   いくらなんでも倒れるのが早すぎますよ。あけぼのですか。あ、勝ったっけ(失礼)
   にゃんだ、このストレートな愛情表現は。義弟メロメロ。兄さんにめろめろ。
   やっかいものは家を出ます、と喧嘩腰に話していたら。
   義弟がいきなり手を出してきて。
   え、目の前にトラックが。
   「兄さん!!」
   それが、俺の聞いた、最後の言葉だった。
   いきなり主人公死亡。ええええええええええ??????

   目が覚めたら、森の中。
   謎のゼリーに追い回されて、謎のエルフ耳に助けられたり。え、エルフ?
   金髪が隊長で、黒髪が部下ね。さらに、召喚師も登場。
   召喚師様の脇チラが気になるなー(他を気にしてください)
   てか、ここ何処?俺は誰?つーか、死んだ?死んだ?
   義弟がいるのが救いですが。
   どうやら、死んでしまって別世界に召喚されたらしい。
   義弟も兄貴を庇って一緒にトラックに轢かれたって。ばかだなー、玲一。
   「僕は兄さんを助けられなかった…」
   左ストレート!!
   だから、いちいち可愛すぎるんじゃ、お前は!!
   召喚師様がおっしゃるに。この世界の王様が寝てて起きないので、
   ちょっと面白いことでもして力を蓄えないと世界が滅ぶらしい。
   え、天の岩戸?(それは日本神話)
   ぶっちゃけ、異世界で死んでしまった者を召喚して御前試合をやらせて
   勝ったら王様が目が覚めるから、なんでも願い事を聞いてくれるって。
   「ギャルのパンチーおくれーーー!!」でもいい?(ダメです)
   まあ、生きたまま地球に返してくれるのを条件に。
   で、戦う相手は?え?義弟??
   ちょっと待てやゴラァ!!!
   尊属殺人お断りだゴラァ!!

   まあ、御前試合ということで、死んだりはしないらしい。そもそももう死んでるし(うわ)
   チーム戦ということで、味方となる「ハートナー」に協力を要請せねばいかんらしい。
   しかも、異世界の人だけでなく、地球人もいるらしいし。
   まあ、味方がいれば心強いやー、つーてたら。
   「兄さんには僕がいるだろ」
   アッパー!!
   いちいち可愛いな!玲一は!
   ともかくも。協力してくれるのは、助けてくれた守備隊の隊長と部下、
   髭の医者と呑気そうなマスター、オレンジ頭の関西弁と白髪のバイト君。
   そして、青とピンクのわんこ。わんこ可愛いー。
   あまり低年齢層には興味がわかなかったので、医者とマスターにご協力を
   願うことにする。所詮おっさん萌え。
   関西弁とバイト君は玲一が明らかに敵意を示しているし。
   いや、唯狙いだからだろう、あからさまに。
   守護隊の部下は気になるところではあるけれども、「八ツ墓村」の籤殺人のように
   二人一組ペアっぽかったので…。隊長好みのタイプじゃないし。
   義弟の方には銀髪の召喚師、俺には金髪の脇チラがつくことに(脇チラ離れろ)
   途中、緑色のウザげなチャイナ服みつあみに出会ったり。
   ウザいな。「FANATICA」のアーヤ様に近いウザさ。
   全てを知っていて教えてくれないウザ気配がする。でも気になる。

   ともかくも、義弟のところに通いまくるついでに、年上二人組に接近。
   マスターはのほほんで素敵だけれども、ちょっと謎めいている。
   医者はおっさんで素敵だけども、ちょっと冷たすぎる。
   なので、義弟のところに通いまくり。基本的に複数同時攻略なので、イベントがバラバラに
   発生するのが辛いところ。義弟狙いなのに医者にちゅーされたーー!(泣)
   ダメか?ダメなのか?と思いながらも、個別のイベントはしっかり義弟。
   御前試合前のハーチェスがたまらん。力をつけるため、といいつつ粘膜接触。
   え、血液舐めるのでもいいの?いやん、ちゅーう!ちゅーう!!
   えっちは禁止らしい。18禁ゲームなのになあ。
   でも、血液交換たまらん…。義弟可愛すぎる…。

   玲一は真面目に御前試合のこと調べてたり、几帳面な感じがいいなー。
   そんな真面目な義弟にマスターからケーキのおすそわけーv
   オレンジのタルトですよ、じゅるり。
   オレンジかどうかわからないナニかだけども(異世界だから)
   前にひとくちもらったことがある果物だよーとか話していたら。
   「ひとくち?食べさせてもらったの?」
   ギャラクティカマグナム!!!
   めっちゃジェラシーーーーーー!!!萌え狂うぜ義弟!!
   さらに、指を咥えて義弟のタルトを見つめていたら。「食べる?」って。
   フォークを刺して、ひとくち大を目の前に。
   ギャラクティカファントム!!!
   あーーーーなんだ、この子。可愛いことしてんじゃねえよおおおおおお!!!
   意を決してぱっくりと食べたら、固まった上に照れて逃げた。
   にゃんだ、この子。可愛すぎるじぇねえのおおおおおお!!!!

   オレンジタルトのせいで、何か箍が外れてしまったような玲一(と言うか私)
   ああ、お前おにいちゃんのこと好きだって自覚しちまったな…。
   いや、今まで自覚してなかったと言うのもおかしいんだけどな…。
   唯の方は全然気がついてませんが。普通に接してみたり。
   なんだか義弟の様子がおかしい。銀の召喚師が何かしてるのか?
   義弟に会えないままマスターのところへ帰ると。
   「野里君がさらわれてしまったようなんです。」って。
   のざとくん?ええっと…。誰だっけ。
   すいません、攻略キャラ以外全く会うことがないので、覚えられません。
   ああ、そういえば、前に義弟がジェラシーこいてたのが野里君。関西BOY。
   だって、前に「はる」って呼んでたし…。え、野里真晴が本名?
   初めて知りました…。(紹介されたじゃんか)
   さらったのは銀の召喚師じゃないかって。え、義弟が危ないんでは!
   勢い義弟のいる所へ行ったらば、攫うのを指示したのは義弟だって。
   殺そうと思ったって。えーーーーー。
   そんな見も知らない人(注:御前試合の協力者様です)のために
   殺人を犯すような子じゃないと思ってたのに!兄さん悲しいよ!!
   だけども、箍の外れてしまった義弟は、ジェラシー満載で、いきなり唇を奪って。
   「僕を拒むのなら、世界ごと壊してやる。」って。
   積み木崩されたーーーー!!

   もう、会ってくれない玲一。そうして、悶々としたまま時は過ぎ。
   ある日、ウザ大将浮世がやってきて。
   「もー手遅れ。」って。
   え?
   なんかよくわからないまま、ぬめぬめした陵辱END。何度やっても、陵辱END。
   義弟が1周目では落とせないことと、自分が三以上数えられないことに
   気がついたのは、唯たんが既に何度も陵辱しまくられた後でした。
   ああ、ハートナーって、自分入れないで3人必要なのか…。
   三以上の概念がないネイティブアメリカンでごめんよ、唯。
   それにしても、浮世、貴様何の権利があって人の部屋に入ってきやがるんだ。
   止めろよ、ぬめぬめを。

   しかたないので、他のキャラ攻略。
   マスターは優しくて素敵なんだけども、ちょっと危ない。でも、記憶が戻ってからは
   普通になってしまわれたので、逆に?な感じ。
   関西ルートの影から見守るタカミさんとか、ライフルをにこにこ持ち出す
   タカミさんのままだったらよかったなあ(いいのか?)
   医者は、他に好きな人いるのにちゅーしてくるのがなあ。
   守備隊隊長とバイト君は私の好みと大きくかけ離れすぎて…。むしろ苦手なタイプだ。
   隊長はただの我侭なボンボンで甘えっ子だしなー。妹さんが可愛いけれど。
   バイト君は早めに病院に行った方がいいと思います。
   なんだ、この子…。病んでる…。
   関西は山猿山猿言われながらも、すぐに弟側につく。お前いいやつだなー。
   地球ENDで、地球トリオで唯狙いというのが恐ろしく萌えでした。
   義弟が可愛い可愛い言われてるし。うん、可愛いよな!
   でも最初からラブビームを唯に撃ってくるのがわからないんだけど、地球コンビは。
   「かわいいから」だけじゃなくて、こーもっと、好きになるような過程がなあ。
   青とピンクのわんこは普通に可愛い。でも自分ショタじゃないしなあ(溜息)

   なんだか義弟に萌えすぎて、他のキャラに目が行かなくなりつつも、守備隊部下攻略。
   いつもむっつりと怒ってる上に、剣を習おうとしても教えてくれない。
   無愛想、生真面目、小姑(最後のは)
   でもね。
   だからこそ萌えるんじゃねーーーか!!!
   にゃんだ、この人!!
   料理上手だし!!エルフ耳垂れるし!!泣くし!!萌え!!!
   浮世に「あの子」とか言われてるし。上司よりも部下に信頼が厚いし。
   むしろ、部下の人たちで構成される「ヴィルさんファンクラブ」とかありそう。
   最初からラブビームを放ってくる人たちよりも、なんとも思ってない人を落とした方が
   楽しいに決まっている(マニアック)
   逃げられると追いたくなる愛の狩人。

   というわけで、逃げられてしまった義弟に再度アタックチャンス。
   そうは言っても、会ってもらえなくなってから数日。もう御前試合目の前。
   とりあえず、マスターと医者と守護隊部下を味方につけて、レッツゴー!
   基本的に味方にしなかった残りから三人弟側につくことになるけれども、
   何故かいつも同じようなメンツが敵側に…。
   「俺を味方にしなかったことを後悔させてやる。」みたいなことをバイト君に
   言われましたが。お前怖いんだよ。早く病院に行ってください。
   ともかくもデュエルプレ開始!
   戦闘シーンの1枚絵がやたらとカッコいいタカミさん。
   いやーvズドンとやっちゃってーーーvv(飛び道具反則)
   関西は誰に向かってサービスしているのか?かわいいな、お前。

   全員勝って、ラスボス戦。というか、全員勝つのは仕様なんだろうか。
   4VS4で3人勝ち抜いたら良しではないのか。ああ、勝ち抜き戦じゃなかったっけ。
   なんのために戦ってるとかもう忘れそうですが(覚えててください)
   お隠れになった王様を天の岩戸から出す祭りでした(違います)
   王様、医者の想い人らしいですが、途中で会った時はぐーすか寝てたしなー。
   ともかくも、覚醒した俺様の力で、勝利をつかむ!!
   って、なんか黒いものが出てる、出てるよ、玲一。
   うわ、乗っ取られてる?何、操られてる?
   どうやら悪いのは…。金の召喚師?え、銀の方じゃなくって?(急展開)
   ものすごい断定の仕方をする唯たん。なんでわかったんだよ。
   実の兄ラブすぎて、壊れてしまった金の召喚師様は、王様である兄上を
   独り占めしたくて。でも、王様は殻にこもってしまったので、もう一度
   目覚めさせてやり直したいって。そのための祭りですって。
   そうならそう言えよー。

   金の召喚師様は破れ(早)、どこからか声が。
   また、お前か、浮世。もういいよ。え、王様が出てきたって?岩戸から?
   ああ、銀の召喚師様。光の王様なんですか。いや、神々しいとか言われてますが、
   ただのちっさい兄さんじゃん。猫背やん。寝すぎて目がぼけぼけやん(酷)
   その前に、あんなに兄スキーとか言っておいて、隣に居て全然気がつかない
   金の召喚師様が阿呆だ。脇チラだしな(いいから)
   王様が復活したので、金の召喚師様も復活。めでたし、めでたし。
   って、めでたくねえ!義弟はどうしましたか!!
   うちのブラコンの義弟は!!(言うな)

   御前試合で操られて倒れてしまった義弟。
   目を覚まして、「兄さんの顔、久しぶりに見た気がする…。」って弱々しげに。
   あーーもーー押し倒してえ!!(いや、それは)
   自分の気持ちを淡々と語り続ける玲一。あー辛かったんだな、愛人の子だと
   思って卑下しようと思ってたのに、いきなり自分がその義兄のことが好きだと
   気がついちゃったときの葛藤とか。
   「僕は兄さんが好きなんだよ!」
   うん、知ってる。多分、リュニオン中の人たちみんな知ってる。
   だから気にするな!!(気にしてください)
   血の繋がりをものともせずに、HAPPYEND。
   い、いいんだろうか…。
   とりあえず、加々美家は義弟の代で滅亡します。ごめんなさい。
   でも、とーさん、かーさん、俺たち幸せになります!!(勝手な)

   ところで、ベストENDでなくても義弟のストーカーっぷりが凄い。
   周りから埋めていくタイプか…。
   可愛いので義弟受けでもよかったですが、唯たんがそれを上回る可愛さを
   発揮しているのでさしたる問題もなく。
   ああ、お前ら可愛い星からきた可愛い星人だよ!