BACK


 咎狗の血プレイ感想〜世紀末救世主伝説編


   ニトロプラスが初のBLゲーム作成ということで、購入。
   でも、攻略キャラが、美少年、美青年、ヘタレ(失礼な)、おっさんだけ?
   あー、わし好みの眼鏡とか、白衣とか、変態とかいないのかよ。
   美少年とおっさんならおっさん選ぶよ。美青年とおっさんならおっさん選ぶよ。
   ヘタレとおっさんならおっさん選ぶよ。
   おっさんとおっさんでも、おっさん選ぶよ(いいかげんに)
   おっさんバンザイ。
   そんなおっさん萌えな人のゲーム感想。

  源泉編

   20××年。世界は核の炎に包まれた。
   だが、だが人類は死滅していなかったあああ!!!!!
   みたいな世界で。
   この腐敗と自由と暴力の真っ只中、「Bl@ster」つーストリートファイトに
   明け暮れる少年が一人。
   めちゃ強い割りに線が細いわ、カワイコたんだわ、アキラ。
   これからどんな素敵ダンディに会ってBLをかましてくれるのかしらと大期待の
   カワイコたん。
   と、思ったら、警察に連れてかれたーーー!
   警察に素敵ダンディはいますか?(いるかなあ…)

   何故か殺人の冤罪をかけられて。えーちょっとBl@sterで相手を再起不能なまでに
   叩きのめしてるだけデスヨ?
   なんで警察なんだよ、と近所の幼馴染のヘタレ少年のケイスケ君も
   心配げ。おお、見るからにヘタレだ(失礼な)
   ともかくも、警察でどんな理不尽な責めに会うかと思ったら、意外と普通の取調べ。
   いや、普通も何も取調室には入ったことはありませんが。
   カツ丼食わせろ、カツ丼。
   「…カツ丼食うか?」
   やったーーーーー!!憧れの取調室カツ丼だ!!(憧れないでください)
   「カツ丼どころじゃないわ!!」
   スダレハゲ、ヤツは殺す。

   結局カツ丼は食べられないまま放置。
   「国民番号11298-TM-3099だな。」
   いいにくや(違)
   変な名前、と思いつつも顔を上げると面会人の人が。美女だ。カツ丼やさん?(違)
   後ろに素敵ダンディ発見!!いいもみあげだ!!鋭角的だ!!
   この人落とせないのかなー。
   ともかくも、美人さんはアキラの冤罪は晴らせないし、ゆーこと聞いたら
   刑務所から出してあげてもいいって。えー。
   「トシマを知っているな?」
   目の前に。あ、すいません、すいません。年増でなくて豊島かしら(失礼)
   犯罪都市トシマで行われてるゲームに参加→勝つ→トシマに君臨する麻薬王に
   謁見する権をゲット→麻薬王を倒す→自分が麻薬王になるかわりに麻薬組織壊滅。
   おいおいおい。遥かなみちのりだな。そして、めちゃめちゃ大変そうだな。
   ちなみにゲームの内容は、1人5枚のトランプの数字の入ったタグを持って、
   戦って勝ったら相手のタグゲット。10以上のフルハウスかロイヤルストレートで
   王様に会う権利ゲット。おう、わかりやすい。

   結局、ゲームには参加することになりおうちに帰してもらいました。
   家の前でヘタレたわんこが待っていたけど(名前を呼んであげて…)
   うじうじしてんなよう。
   トシマに行くまでがまた大変で。ついたらついたで現状にびっくりしたり。
   えー、ゲームで勝ったら、敗者は勝者に好きにされちゃうのー?
   殺されるくらいでよしとしてくださいよう(くらいって)。死姦はいやでし。
   案内人の人にまで襲われるアキラきゅん。おまえチャンピオンの割りに可愛すぎ。
   5枚のタグからハートのジャックを選んじゃうあたりも可愛すぎ。
   ハートの王子様…。可愛いじゃねーの。
   と、思ったら、使える札がそれしかないからなのか。
   確かに10以下のぶらさげてて無差別に襲われるよりは、Jが欲しい人を誘き寄せれば
   早く集める確率が上がるしなー。結構頭いい?アキラ。
   でも、「可愛いから」が理由であって欲しいよアキラ。

   1日目終了〜と思ったら人影が。さっそく襲われる?
   でも出てきたのはヘタレわんこ。
   「…来ちゃった…。」
   来るなよ。足でまといぢゃねーかよ。でも、ここに来るまで襲われなかったって?
   実は最強なんじゃねーのケイスケ。
   翌日、可愛いショタにであったり、処刑人のお二人に会ったり。
   ケイスケもゲームに参加するとか言い出すので、参加証を貰いにお城へ行ったら
   お城には王子様が…じゃなくて、仮面の変態がいました。
   変態!変態!!わくわく。
   あまりにも変態だったせいか、ケイスケはゲーム参加ちょっと考え中。
   いいよ、お前帰れよ。
   処刑人のお二人は楽しそうですね…。
   ショタ少年のリン君に案内されて、情報屋のおっちゃんのところへ。
   おっちゃん素敵ーv
   犯罪都市とかいいつつも、親切な住人もいるようで。リンとおっちゃんはいい人だ。
   ものくれるし(単純な)
   親切なお二人に、麻薬の話を教えてもらったり、ケイスケのヘタレっぷり
   アピールしたり(ケイスケ…)
   「押し付けはダメだぞー。」とか言われるケイスケ。ヘタレ!ヘタレ!!
   頭を撫でてくれるオイチャンに萌えつつ2日目終了。

   さすがにお腹が減ったのか、2日目終了にしてようやくごはん。
   世紀末ごはんなーい。カロリー○イトみたいな食べ物ですが、
   オムライス味が好きなアキラきゅん。口の端におべんとつけてるアキラきゅん。
   ダメよ!横でヘタレ犬が狙ってるわ!!
   あきらかにアキラ狙いなケイスケ。でも私の好みではないのでパスだ、パス。
   3日目、ヘタレわんこの我侭により、再度お城へ。もういいちゅーのん。
   お前参加する必要ないっちゅーのん。途中に会ったオイチャンのシャツから
   チラリと覗く胸板にときめくちゅーのん。関係ないちゅーのん。
   オイチャンは仮面の変態さんとお知り合いのようで。おしりー。
   ケイスケが参加したところで、早速バトル。青い髪の兄さんと。
   つーか、早速つかまってんじゃねえよ、ケイスケ。足でまといなんだよう。
   ようやく戦って勝ったにもかかわらず、うっかり青い髪の兄さんの
   落し物を拾ったばかりに、処刑人コンビに追いかけられる羽目に。
   しょっぱなから処刑人にやられてTHEEND。くっ、可愛いアキラのお初がっ!
   早いんじゃねーの、BADEND。右に逃げても左に逃げてもダメなのか。
   ところで、処刑人コンビ、グンジがキリヲでキリヲがグンジだと思ってた。
   だって、軍服みたいの着てるから「軍事」で、「切り裂き魔」が「切り男」
   だと思うじゃねーの、普通(普通というより勝手)
   名前にもイメエジつーもんがあるんだよ。
   「けみすとりー」は、「どーちんさん」ぽくない方が「どーちんさん」なんだよ。
   (かわばたさんに失礼な)

   ともかくも、なんとか処刑人から逃げて。
   黒尽くめの美形に襲われたり、道を歩く通行人に襲われたり。ああ、参加者なのか。
   なんだ、このアキラの襲われっぷりは。
   自主的に戦うというよりも、襲われまくってますが。
   普通に歩いているだけで襲われてます。襲われ人生。
   わあ、さらに処刑人にまで見つかったーーー!!ダメだ、アキラきゅんは
   何か特殊な電波を出してるよ。襲われ受けとかの。
   そんな時に、横から手が出てきて救出。もしかして王子様?
   わあ!王子様はオイチャンだ!!
   でもオイチャンまでもがアキラを襲ったり。警戒心がなさすぎるぜ、アキラ。
   「若い子は潤うねえ…」って。
   単なるセクハラだった模様。オヤジ!オヤジ!!
   ホテルにてひと段落。リン君はいい人だなー。
   それに比べて、ケイスケがウザい。思わず本音でぶつかってみたら、
   ヘソまげてどっかに行ってしまった。もうしらん。

   お外はなんだか不穏なようで。青い髪の兄さんが謎の男に襲われていたり。
   「力が欲しいか?」って。
   ジュリーか?「まかいてんしょー」のジュリーなのか?(古)
   青い髪の兄さんはジュリーに何かもらったらしく、強くなって帰ってきました。
   アキラきゅんを襲うために。
   いや、本当にアキラは襲われるの好きね…(好きなわけでは)
   見知らぬ通行人の人に襲われた後に、また人影発見。あー、襲われるー。
   と、思ったら、ヘタレわんこでないの。どしたの。
   「会いたかったぜ、アキラァ」

   「さん」を付けろよ、デコ助野郎。
   (それはAKIRAではなく金田)
   なんだ、その豹変っぷりはよう。薬?麻薬やっちゃったの?
   とうとうケイスケにまで襲われるようになりました。
   「アキラは俺がゆっくりいたぶってから殺してやるから。」
   おいおい。
   ずっと役立たずだと思ってたことは謝りますので(酷いや)
   殺されるのはカンベンだ。

   幼馴染にまで裏切られ、切ない気分満載で歩いていたら、目の前に教会が。
   オイチャンが何か一心に祈っている。ああ、オイチャン癒される…。
   アキラくらいの子供がいるってのは意外でしたが。そんなにもオイチャンなのか…。
   でも戦時中だから結婚出産は早そうですが。
   オイチャンが優しいのでケイスケのことを愚痴ってみたり。
   相談したらすっきりしたので、オイチャンと離れて教会を出たら。
   また誰かに襲われたー。もう襲われるのは基本なんだな。
   ゲームもどうなってんだかよくわかんないしな。アキラは襲われてナンボなんだな。
   今回の襲ってきた方は、ヘタレわんこ豹変後。
   「お目覚めかい、お姫様。」
   うん、アキラきゅんはお姫様。いや、そうじゃなく。
   アキラはいい匂いがするんだって…。うわ、ケイスケそこまでイッちゃったのか。
   なんだかオイチャンルートに入ってるんだか、ケイスケなんだかよくわからないまま。
   ケイスケもういいよ…。

   オイチャンとデートの約束をしていたので、コロシアムへ。
   コロシアムで殺しあう…。クスクス…(壊れた)
   殺伐とした雰囲気の中、オイチャンに癒されまくり。
   どうやらアキラの血が特殊なようで。オイチャンに助けを求めてみた。
   でも、謎の美女からの通信で、オイチャンも気を許しちゃいけねえらしい。
   ええい、初めて通信してきたかと思ったら、何いいだすのん。
   そりゃ、70%しか信じちゃダメだとかリン君に言われたけど。
   70%って結構高いよ、とか思ったり。
   席を外してたオイチャンが教会に戻ってきて、持ってきた食べ物が
   全部オムライス味だった時には。
   裏切られてもいい…。
   そう思うさ!!この腐敗と自由と暴力の真っ只中じゃあなあ!!
   自分の身の危険も顧みず、変態の城に行ったり、いい人じゃんよねえ。
   その頃アキラといえば………襲われていた(またですか)

   オイチャンを信じることにして教会へ。
   全てを話してくれました。
   「ラビットって知ってるか?」
   車を売るところですね。いや、違うのか。試験研究機関ですか。
   白衣着て試験管振ってたんですって。
   萌えキャラだ!!いきなりオイチャンが萌えポイントを突いてきたよ!!
   生体兵器作ってたけど、子供が死んじゃって嫌になったらしい。
   さらに、実験台にしていた子供の一人がアキラらしい。
   殺人ウイルスを中和する作用があるんだってさ、血に。
   オイチャンが全てを話してくれたので、アキラも告白。
   あの美女はオイチャンの元同僚らしい。変態仮面のアルビトロ様も。まあ。
   オイチャンはアキラを殺さないとダメだと思ってたけども、情がわいたらしい。
   まあ、アキラきゅん可愛いから。
   未経験のアキラをからかうオイチャン。いや…うちのアキラもう処刑人に
   犯られたから…未経験じゃないから…(涙)
   「俺が教えてやろうか?」
   からかうオイチャンに腹が立ったので襲ってみたり。
   ああ!アキラが初めて人を襲ったよ!!自分から!!(感涙)
   うっかりそのままオイチャンがその気になってしまい、返り討ちにあったわけですが。
   オイチャン萌え〜v
   研究者だっつーわりに、逞しいよ、その割れた腹はなんなんだよ。
   翌朝の照れた二人の様が可愛すぎる…。

   ともかくも、ビトロ様のところに行く途中、謎のジュリーに遭遇。
   まあ、ジュリーは生体兵器完全版なんですか。
   反対能力のアキラに惹かれてきたんですか。
   ようやく美女ともみあげも登場(もみあげぢゃ…)
   えー、冤罪仕組んだのも美女なのかよ。酷いや。オイチャン信じてよかったよ。
   アキラに惹かれる生体兵器の人を釣るために放り込んだんだってさ、酷いや。
   謎の人を殺そうとする美女。でも逆にやられたー。さすが戦闘兵器。
   でも、なんだかせつないね…。
   もみあげの人が無事だったのが救いですが(だからもみあげ…)
   アキラがオイチャンという素敵ダンディを見つけたことにほっとしたのか、
   謎の人は見逃してくれる模様。いや、結構いい人なのか?
   オイチャンと手に手を取って愛の逃避行。
   無事にトシマも脱出し、幸せなEND。
   幼馴染は死んじゃったみたいだけど、俺たち幸せになります!!(酷いや)

  リン編

   オイチャン萌えしたので、今度はショタ少年。
   殺伐とした中、親切にしてくれるし、可愛いし。
   だけど100%黒いといい切れてしまいそうなその笑顔。可愛いなあ。
   オイチャン編だと「バトル?は?それ何?てか、アキラって姫?」
   みたいな感じでしたが、リン編は戦うよ!!リンが!!(そっちか)
   え?アキラですか?
   その頃アキラは………襲われていた(いつも通り)
   兄貴に片想いの男子を騙された上に惨殺されて、兄貴を殺すためだけにトシマに
   やってきたリン。かっこいいなー。
   片想いの男子に似ているアキラにちょっと親切にしてみたけども、やっぱり
   人間が信用できなくて裏切っちゃったり。
   でも、アキラの言葉に信じる心を取り戻したり。
   つーか、アキラがリンのこと好きになったのはごはんくれたからかしら…。
   やっぱり兄貴を倒すよ、とか言って一人トシマに残るリン。
   すげー、かっちょいい…。ショタキャラ違うのかん。
   最後に「兄貴の形見」とか言って現れた時には。最強じゃんかよ…。

  シキ編

   はぐれメタル。低い出現率と高い経験値を誇る。
   その実態は、こっそり街中に麻薬をばら撒く王様だったのです。
   えーーーーーーーー?
   しかも、なんかあんまりな理由だよ。
   謎の男ジュリーに勝てないシキ様。弟に殺られるシキ様。
   そんなダメッぷりがイカンのか。
   いきなりメンチ切ったあげくに、姫抱っこの上お持ち帰られるアキラ。
   さんざん犯られまくったあげくに、ようやく名前を聞かれるアキラ。
   所有者様は自分の持ち物に名前を書かなければならないけれど、持ち物の名前を
   知る必要はないのかしら。
   全てのものに対して傲慢に所有者宣言。ぱんつにも名前を書いているのかしら(ノーパン希望)
   やっぱりシキ編でも謎の美女に裏切られ、処刑人に襲われるアキラきゅん。
   絶体絶命の時に王子様が!!
   「人のものに手エ出すな、ゴラア!!」みたいな王子様ですが。
   でも王子様、姫様を無視して謎の男と戦っちゃうしなー。
   ここでもう少しラブいこと言ってくれればなー。
   戦いを止めたら、FF8の主人公がFF7の主人公を介護するENDになっちまいました。
   なんだこれ…。これが真ENDなのか…?そりゃ認められないでしょう。
   というか、オイチャンとリンにはEND1種しかなかったのに、3種もあるよ、王子様。
   戦いを止めずに見守りましょう、そうしましょう。
   謎の男を制覇して支配者になるシキ様。傍らにアキラきゅん。
   わー、コスプレこすぷれ。でも、嫌いじゃないな。下僕属性大好きさ!
   さらにもう一個。麻薬王シキ様と寵妃アキラきゅん。
   アキラ別人格ですがな。まさにアキラ姫になっちゃったよ。
   むしろ、そこに至るまでの過程を描いて欲しかったな…。
   なんとなく物足りないシキEND。でも寵妃の色っぽさには納得です。姫だ、姫だ。

  ケイスケ編

   パス(いきなり)
   グロが苦手なのと、どうにもあれだけやらかしておきながら
   「実はずっと好きだったんだ!」で許されると思うのか!!ヘタレめ!!
   でも、アキラは痛い方が好きに妙に納得。寵妃ENDの後だったからかな…。
   途中で見られる変態仮面様ENDの方がときめいたよ。たまらん変態だ。
   一緒にお食事しているシーンの変態仮面様は美人さんだ。
   でもやっぱり途中過程の躾シーンとかがあったらよかった…(我侭ジュリエットめ)

  n編

   謎の男ジュリーこと、n。
   常にアンニュイ。常に謎めいてる。
   なんてったて、趣味は「なぞなぞ」
   「目を閉じてないと見られないものはなーに?」
   答えは「瞼」だと信じて疑わない(違います)
   磁石のプラスとマイナスのように惹かれあう運命だったのさ、僕達。
   って、ケイスケちょっと気の毒。
   でも、このゲーム内で一番気の毒なのは、グエンですから!!残念!!みたいな。
   うう…落としたかったなあ…。もみあげ…(だから違)


   一番ラブラブしていたのが、オイチャンルートだったとは意外。
   普通、メインはシキあたりに持ってくるのでは…?
   ストーリーのメインはヘタレだったよ(ヘタレ言うな)
   そして、ゲーム内で最強はリンだったよ。
   殺し合いのゲームといいつつも、あんまり戦って無いしな、アキラ。
   というか、特技はM字開脚と襲われ受けだしな、アキラ。
   でも、オイチャン目当てだったので、物凄い満足です。