BACK


 水の旋律プレイ感想〜戦慄の犬編


   ほわほわっとした絵柄が好みで買った一品。
   声良し、システム良し、あとは思ったほど原画さんのCGが少ないのがネック?
   CGの差が激しすぎる…。
   と思いつつも、なによりも避けて通れないのが、犬。
   このゲームを語るにあたって、犬ナシには語ることは出来ません。
   では、プレイ感想。

   昔住んでた街に引っ越してきて、幼馴染の二人に出会った主人公陽菜ちゃん。
   可愛いー。ひなたん可愛いー。
   幼馴染の男子の方がめろめろになるのもわかる、可愛い。
   幼なじみ女子の仁美ちゃんも可愛い。ぽややんお嬢様系。
   ところが、ある日突然階段から突き落とされそうになったり。
   誰かが私を狙ってる?急転直下サスペンス風味。
   なんのこころあたりもないよう、普通の女の子なのに…。
   落ち込むと雨が降る雨女ですが。アメフラシちゃん?
   見知らぬおばあちゃんの夢を見てるくらいの普通の女の子☆ですよ(ちょっと普通じゃない)
   その日を境に、謎の人物達が周りを取り巻いて。
   歴史の桐原先生と、弟の…不良?(え)
   いや、何かこう、特徴的なものがあまりなくて…。あえて言えば不良?
   とりあえず、聞いてみた。
   「あなたが犯人ね!!」(きめつけ)
   女王陛下のプティアンジェくらい、いきなりきめつけるよ。びし。

   どうやらこの不良、何か理由を知ってるようで。
   体育館に探しに行きましたよ。だって、不良は体育館の裏にいるものだから!(きめつけ)
   いませんでした。そりゃ普通2年の教室だろうて(弟は2年の先輩)
   先生もツンツンしてるし、やな兄弟やなーと思ってたら。
   別の学校の茶会で、王子様と下僕に会いました。
   王子様はどうでもいいけど、下僕は好みだ!!(下僕好き)
   幼馴染に本屋に紹介されたり、謎のハンターさんが出てきたりと、
   攻略対象が紹介された時点で、幼なじみとデート。
   ここで、最大の難関が。
   犬が。
   おそろしい勢いで犬が。しかも噛まれて死ぬよ。
   犬に噛まれて死ぬ乙女ゲーはさすがに初めてです。
   どの選択肢を選んでも犬が来るよ。ある意味、水の旋律じゃなくて、戦慄の犬だよ。
   なんだこの犬ーーーーーー!!!!!

   どうやら、ここまでの選択肢は一つも間違えてはならないらしい。
   どうあっても、王子側(というか下僕側)寄りに答えてたため、
   不良一派をないがしろにしてたのが悪いのか。
   いぬすごい…。
   犬場面をクリアした瞬間、ゲームをクリアしたような気分にさせられるくらいには犬。
   まあともかくも、犬クリア後はようやく個別の選択肢も出てきたりして。
   もちろん下僕に行くよ。下僕可愛いよ。たまらんよ。
   真面目で堅物で常に「白石様」って呼ぶよ。
   でも、王子様が常に一緒だよ。一緒に住んでるんですか、まあ。
   何か変わった事があったら、教えてねvっつー王子一派と、何か知ってそうで
   何にも答えてくれないツンツン兄弟。ツンデレになる日は来るのか?
   まあ、とりあえず、一番頼りになりそうな、おばあちゃんに相談(攻略対象の立場は)
   おばあちゃんは「なるようになる。」みたいな答えしかくれません。
   相談した意味ねえ。
   犬に噛まれた傷は、なんでもなくなってるし。謎。

   何も教えてくれない不親切な人よりも、親切な人の方を優先。
   お茶会で偶然あったのも、王子一派の作戦だったようだけども、ひなたんが行かなかったら
   どうする気だったのか。片手落ちなところが魅力的な下僕様。
   どうやら、なんか一族で争ってて、ツンツン兄弟は同じ血族で、王子一派は
   敵らしい。でも、ひなたん本人は、はぐれもの。兄弟の一族と同じ治癒の力を
   持ってるらしいけど、一族じゃなくて、一族の血を混ぜる儀式をしてるとかなんとか。
   なにそのヤクザの義兄弟の誓いとか、ホ○の契りみたいな儀式(偏見です)
   過去に「両手の皺と皺を合わせてしあわせー。」とか言う記憶はあっても、
   儀式なんて覚えてない。むしろ不幸せ。
   あれか?そいつを殺ったら、普通の人間に戻れるとか?人魚姫的には。
   ああ、乙女ゲー的には不可か(当然です)
   王子一派と付き合っていたら、変な人が登場。ハンターさん?
   とりあえず、銃刀法違反で逮捕。
   なんでも、王子一派は兄弟一派を殺すために存在するらしい。
   とりあえず、殺人未遂で逮捕。
   え、私も対象ですか。ええええええ!!
   って、犬を使って襲わせてたのお前か!!犬男め!!(片瀬氏という名前が)
   またもや犬に襲われる!!ぎゃーー!!と震えていたら、王子様が!!
   ここいらで親密度の高い人が来るのかと思えば、加々良王子ではないですか。
   本当に王子様なんだなこの人。
   犬男は同じ王子の一族らしいけども、過激派。王子は意外と穏健派。
   できるだけ、兄弟一族とは争いたくないらしい。

   身の危険があるので、下僕に家に送ってもらったりして。
   だんだん仲良くなると可愛いなー。
   街であったので、明月さん(下僕)をカラオケに誘ってみた(無謀)
   なんだこの子、萌えるvv
   「あなたのことを考えていたら、いつの間にかここに来てしまいました。」とか
   学校に来ちゃうんだ。無意識に女の子をきゅんきゅんさせる天才ですよ、下僕。
   だけども、イベントはランダム発生。クリアしてもCG埋まらない事があるし。
   イベント率をパーセンテージで表示されると、ものすごいやる気が起きます。
   好きキャラだけでも100%にしたい乙女心
   血を吐きながらも、セーブ&ロード駆使。
   明月さん、めっちゃ可愛い。なんだ、冷蔵庫にキャベツが入ってたら、二種類しか
   料理の選択肢がないとか、おばけが苦手だとか、カラオケがじゃいあんリサイタルだとか、
   たまんねえ〜!!!

   デートをこなしつつ、一族の事を教えてもらう。
   人魚の肉を食べた800年生きた女がいたとか、一族で争ってるとか、
   兄弟一族を殺せる剣を持ったハンターが3人いるとか。
   明月さんもハンターなの?でも、王子に剣の使用は封印されてるらしい。
   他の2人のハンターは過激派なので、僕らが守ります、とか言われると
   きゅんきゅんです。敵だけどいい人たちだなあ〜。
   王子一派が敵側だといわれても、王子にはシュークリームおごってもらったし。
   下僕には肉まんおごってもらったし。王子のところに行くとお茶入れてくれるし。
   どう考えたって、王子一派の方がいいわ!!(食い物か)

   王子一派もなんだか大変そうで。
   王子は次男なのに跡取だとか。王子の兄は体が弱いし心も弱い。
   弟が愁一なんて、一のつく名前をつけられたら、兄としては心境複雑だよなあ…。
   犬男は父のハンターで、兄のハンターは、ちみっこ?何、半パンジャージのくせに
   いきがってんの、この子(差別発言)
   明月さんは、明月さんで、同じく兄がいて、そちらもハンターの剣に選ばれなくて
   ぎこちない関係。ああ、王子と下僕って似たもの同士なんだ。
   だから仲良しさんなんだ。
   人を切る剣を使いたくない下僕のために、王子はそうならない世界を作るって。
   くっ、王子泣かせる。でもライバルだわ!!

   そんな中、すっかり存在を忘れていた桐原弟登場。ああ、ごめんごめん。
   いきなり襲ってくるので明月さんをかばったら、ショック受けてました。
   あーなんだか、ひなたんが弟一族になったのは、どう考えても弟あたりが
   原因のような気がするけれども、そうだったら、なおショックだろうなー。
   かばった上に、告白までかましますよ。明月さんが好きなの…(いまさら純情ぶる)
   明月さんも、黙ってた事を教えてくれました。
   弟の一族はやたら長命で、本当は、弟と一緒に居た方がいいとか思ってたけど、
   手放す事が出来なくなってたとか。
   え、2〜400年生きるの?生き過ぎ。
   弟の兄貴も実は大年寄りだったことが判明。そうなのか…。

   はっきりさせようと、王子一族の郷へ。
   父は意外と穏健派?ひなたんが可愛いから許されたのか。
   というか郷里に帰って「父に会って」っていうのは、通常は明月さんの父ではないのか。
   まあ、どっちでもいいや(いいのか)
   ようやく「白石様」「明月さん」とお互いを呼び合うよそよそしいカップルから、
   「陽菜さん」「圭さん」の初々しいカップル誕生。
   あーでも呼び名変更は萌えるね!
   一族を仲直りさせる!という王子パパの願いも虚しく陰謀に巻き込まれ。
   後半が怒涛の展開過ぎます。
   ちみっ子ハンター暴走。ひなたんに王子パパの殺害を被せて、監禁した上に、
   のほほんの王子兄を煽動して、兄弟一派の里を襲う計画を立てたり。
   この半パンジャージが!!!
   牢屋に入れられてしまいましたが、王子も下僕も同じく牢に。
   ああ、王子様が来てくれないかなー(他力本願)
   と、そこに鍵を開ける音が。
   って、犬男!?なんで!?犬男が王子様なの!?(犬男言うな)
   犬男も王子のパパの護衛として守れなかったことを悔やんでるらしい。
   あんた意外といい人だな。犬男じゃなくて、片瀬さんと呼んであげよう。

   暴れる半パンジャージを止めるために、敵の陣地へ。
   電車で2時間かかると言ってたわりに、意外と早かった。
   異空間とかなのか?王子のふるさとは超田舎なので、電車も一日三本くらいしか
   なさそうだけど(偏見)
   半パンジャージが人様のお宅を襲撃するのに、電車に乗ってちんたら行ってたら、
   なんかちょっと間抜け。
   まあそれは置いておくとして、人ンちで暴れる半パンジャージ発見。
   結局ミラクルパワーで勝ちました。ちなみに、王子とか下僕の人を救うじゃなくて、
   ヒロインはおばあちゃんでした。あれ?ツンツン兄弟後半出てきたっけ?
   おばあちゃんに会う事も出来たし、兄弟の父と王子が和解して、一族同士喧嘩しない
   約束も取り付けたし、大団円。
   王子父と王子兄には気の毒でしたが。半パンジャージも幽閉か…。
   明月さんも、ひなたんを追っかけて学園に編入してきたり。
   幼なじみ男子と弟の悲しい顔が浮かびます。ごめーんね。
   王子は、下僕離れをするようで、片瀬さんと里を建て直すらしい。
   合わなさそうな二人だけど、なんとかやるでしょう、王子ならば。
   ラストのCGが、めっちゃほわほわしていて好みなので大満足。
   イベントCGもこれくらいのクオリティを頼むよう…。


  *加々良愁一*

   王子様。普通に「王子」と呼んでましたが、公式サイトを見てみたら、公式の呼称も王子。
   ゲーム中のイベントタイトルにも「王子」の文字が(笑)
   多分100人が見たら、100人が王子だと思うくらいには王子なんでしょう。
   王子の一族は、腹黒さがあるのかと思っていたら、全然そんなことはなく。
   意外といい人たちだったなあ。兄はとぼけてましたが。
   というか、兄のその後は気になります。死ぬんじゃねえの…。体弱いなら…。
   ただ、ストーリーは王子も下僕も同じだったのが気になる。
   王子的な何かはないのか。ないのだな。


  *新野憲吾*

   ひなたん激ラブの幼なじみ。元気モノでカラ回り系かと思ったら、シナリオがせつない。
   一族の事を知りすぎたので記憶抹消されたり。いや、知らせたのは、お前だろう、兄。
   王子、記憶を消すのはいいとして、写真を残したり、もう一人の幼なじみは
   記憶を消さなかったりと片手落ちすぎる(片手落ち主従なのか)
   そんな結構なげやりな王子、素敵デス。
   幼なじみの仁美ちゃんはいい子だなーーvv
   ひなたん泣かしたら殴るっつースタンスなのが素敵v
   結構乙女ゲーだと、親友が幼なじみをひっそり思ってる展開とか出てきそうなものですが、
   仁美ちゃんは、どっちかというと、ひなたん狙いだよな…。可愛いから許す。
   ロリッ子たちのCGが可愛すぎるのが最大の魅力の幼なじみ編でした。


  *桐原拓哉*

   桐原弟。本来ならばメインヒーローのはずが、どこか控えめ。
   子安か?子安の子供声がひっかかってるのか?
   他のキャラクターを落としていると、気の毒になってくるメインヒーロー。
   幼なじみもそうですが。好きだったんだねえ…。
   キャラクターモノの上履きを勧めた時の、「拓哉先輩って、雨の日に野良猫に
   傘を差し掛けるタイプですよね。」に大笑い。
   ああ、そんなタイプだよ!!
   甘いもの大好きなところとか、缶ジュースをガコガコ買っちゃうところが
   ものすごい可愛い。赤面するし。ツンデレだし。


  *桐原貴人*

   桐原兄。小舅なんですか…。もしかして、学園モノ乙女ゲームで落とせる
   最高齢かもしれない。ジジイ萌えにはたまらんとです。
   他のキャラを落としている時にはめちゃめちゃ冷たいのに、攻略対象だと
   意外にいい人でちょっとびっくりした。
   よく考えると、兄に取られた時の弟が一番せつない気がする(兄嫁か…)
   手塚ルートはなあ…。
   そういえば、兄だけちっすシーンがないのでは?あれ?


  *片瀬哲生*

   犬男。常に犬をけしかけてくるよ。ある意味前半最大の敵。
   そういや、犬男は片瀬氏だったけども、階段から突き落とそうとした人は片瀬氏では
   ないんだよね。誰なんだ吉武。一謡の刺客?
   制服着てた片瀬氏だったらそれはそれで萌える(でも問題ではある)
   敵の中の敵ですが、落としたら意外と可愛い。
   片瀬エンドが一番バカップルっぽかったのはどういうことだ。
   さらに、半パンジャージが助かるのはこのルートだけなのか。
   「どんな美人にもなびかなかった〜」みたいなことを、王子パパに言われましたが、
   もしかしてロリ…いえ、なんでも…(年の差11歳)


  *手塚京輔*

   本屋の店員が最重要キャラだとは思ってもみませんでした。
   ずっと出ていた話が、手塚を落とさないと理解できないとは。
   従兄弟さんとは、あんまり似てないような気がするんですが。
   まあ、従兄弟なんてそんなものかしら。

   前半犬、中盤ランダムイベント、後半怒涛の展開がこのゲーム最大の魅力ですよ。
   何をおいても、やはり犬。バッドENDで二つも犬関連があるところが凄い。
   バッドといいつつも、仁美ちゃんENDの3が一番素敵。
   女の子可愛いなー。
   一人落としたらどうしても次のキャラが気になってしまって結局全員落としてしまう
   罠のようなゲーム。あと、やりこみ要素が高いので、オススメ。
   既読率は罠だ…。