BACK


 マスカレード〜地獄学園SO/DO/MU〜プレイ感想〜ハレンチ学園編


   BLゲームの金字塔はやっぱ「俺の下であがけ」だと思うんですが。
   その匂いのする「マスカレード」はやらなきゃダメでしょう。
   まあ、じごく学園なんですが。
   エロスよりも、犯人のミステリー部分が気になって購入。
   読むとその肝心のミステリー部分がわかってしまうので、以下ネタバレ感想。

   ぢごく学園に入学して、いぢめられるいぢめられっこヒロシ。
   金髪の優等生姫原に写真をネタにいろいろされてる毎日。
   っていうか、どうみても両想いじゃねーか?最初っから。
   あえぎすぎだぞ、姫原。感度がいいぞ、姫原。
   いぢめるネタに、答案用紙盗んで来いとか言われてるけども、
   「わかった」って言ったら、言ったほうがむしろびっくりしてるし。
   単に好きな子が困った顔するのが好きなタイプなんじゃねーの。
   このツンデレ様が。
   まあ、仕方がないので、やりますよ。やな主人公だなあ…。
   姫原押し倒してヒイヒイ言わせてえなあ…(そっちの方がやな主人公です)

   そんなことを考えながら、夕焼けを見つめていたら、王子様登場。
   天文学部部長で生徒会長。そして、眼鏡。
   うわーーー王子様だ、王子様だ(私の王子様像は眼鏡をかけている)
   名前もわかりやすく八王子様だ。
   物思いにふけるヒロシに優しく声をかけてくれたりして。
   夜の天体観測に誘ってくれたりして、いい人だなあ…。
   でも、今日答案用紙盗みに行かないとダメなんで、すいません
   とは言いませんがね。用事あるんで。
   早速、夜の校舎に忍び込んだら、姫原がヒイヒイ言わされてました。
   畜生!それ俺がやりてえ!!
   何故か、校舎に殺人事件の逃亡犯は入ってくるわ、先生は宿直で残ってるわ、
   なんだかうやむやのうちに、教室に閉じ込められてしまいました。

   周りは警察で包囲されている。投降しなさい!
   と言われても、普通しないっしょ。
   とりあえず、脱げとか言われて脱がされて。
   おいおい、殺人犯の人、何がしたいのん?
   逃げ出す気力を奪うためなのか、なんかこーやらしいことをさせられて。
   うっかり天体観測で学校に来てしまってた生徒会長も参戦。
   会長…逃げてくれよう…。
   四人に増えたからと言って、やることはたいして変わらない。
   そこに、飛んで火にいる夏の虫のアナウンサーも参戦。
   お前は阿呆だ。会長はヒロシが心配で来ちまったけども、
   お前はただの阿呆だ。
   あまりにも阿呆なので、下ネタ系は全部お前にまかせた、と
   言わんばかりに下ネタ連発。
   鬼畜と言っても、思ったよりも鬼畜ではないですが(どんなのを思っていたんだ)
   う○ことか食わされないでよかった…。
   う○こは苦手ですよ。人としてどうかと思いますよ。
   「ここは地獄だ!!」とか放送室で叫びたくもなりますよ。

   まあ、深夜の教室でどのようなことが行われたかは、皆さんの心の中で
   最高に鬼畜な想像をしてみてください。
   それよりも全然普通です。(普通と言い切る)
   とりあえず、コーラは飲みたくなくなります。うん。
   いろいろ競争したり、つっこんだりもしましたが、なんだかスポーツっぽいと
   言うか…競技っぽい?
   いろいろ入ったら入ったで「店長、○○入りマース」みたいなイメエジ。
   はい、次!はい、次!!みたいにされたらなんだか慣れるというか、
   余韻をくれ、余韻を。みたいな。
   う○こ漏らしたとしても洗わせてくれる親切設計は良いですが。
   なんて親切な犯人さんなんでしょう!!(麻痺してきた)

   そんな親切な犯人さんも、ご指導に疲れてしまったみたいで。
   ふと見たら寝てる…。
   でも怖いので放っておいたら、うやむやのうちにBADEND。
   え、これって、フォークダンスのジェンカ?みたいな。(つながっている)
   ああ、犯人さん元自衛官だったんだ。なんとなく競技的というか、「整列!」
   みたいなのの感じがわかったよ。
   というか、なんだか気になるエンディング。
   犯人さんはおかしくなるし、先生が…(ガクガクガクガク)
   謎が増えたまま1周目終了。

   このままではいかんと、再プレイ。
   遊び道具探しの所で、選択肢が出てたYO。
   生徒会長と2人で深夜の校舎で、遊び道具探し。
   殺人犯の人には、「何も見つからなかった」って言いましたが。
   むしろ、見つけてきましたよ。
   男子便所で愛を。
   なんかこー、やってる最中とかも会長ったらチラチラこっちを気にしすぎだし、
   好き好きオーラが出てるのがたまんねえ!
   というか、会長と姫原の水面下の戦いがたまんねえ!!
   「立てるか?」とか言ってさっと手を出してくれる会長と、横で同じように
   しようと思ってて先越されて引っ込めちゃう姫原とか、
   姫原と生徒会室に寄ったら、「よく来るのか…?」ってめっちゃ不機嫌に
   なっちゃうかわいさとかたまんねえ!
   姫はかわいいし、王子はめっちゃ素敵だ!!

   姫原のこと好きだったけど、よくわかんなくなったから、ケリをつけようと
   答案用紙を盗むことにした、って。ああ、ヒロシは切ないね。
   会長は全部わかってて、受け止めてくれて。男だねえ。
   犯人確保して、日が暮れて。
   元の生活に戻るのは辛すぎるけども、カウンセリングを受けつつ、学校へ。
   一緒にいてくれる人がいるから辛くないんだー。
   約束だった、夜の天体観測で。
   夜ったら夜ですよ。
   抑えきれない衝動に、思わず押し倒してしまいました。
   「君が、その…、やるのか?」
   僕も今そう思ってた所ですよ。
   え、会長受け…?
   まあ、可愛い眼鏡を喘がせるのも悪くない。
   ラブいまま終わるけれども、えっちして即終わりなのが寂しい。
   やっぱりこっちも余韻がほしい、余韻が。

   ラブENDも迎えたので、最初から。
   うわ、犯人が変わりおった。帽子かぶってるけども、異常性が倍増している。
   なんとなく理由はわかってきたけれども、まだ明確にはわからない。
   これだけやったら、犯人さんが気になってしょうがないわ!
   と、思ったら、ちゃんとあった犯人さんルート。
   子供のころ誘拐されて、犯人は首とアソコを切られて死亡。イタタタタタ…。
   トラウマなのね。何かトラウマになって、立てこもった時に同じようなことを
   やらかしてしまったのね。
   三人の誘拐犯のうち、一人は過去に死んで、もう一人は最近死んで。
   その殺人容疑で追われてるらしいけども。
   殺人犯は別にいる…?
   最後の一人の誘拐犯を殺すために夜の校舎を抜け出した犯人さん。
   というか、異常性のある人に後を託すのはやめてください。
   その後校舎内がどうなってるやら(ああなってますよ)

   解放された人のフリして誘拐犯のところへ。
   刑事ルートとアナウンサールートに分岐しましたが、アナウンサー萌える!
   学園モードでう○こしてた人と同じ人とは思えないぜ!(忘れてあげて)
   そして、普通に犯人さんが萌えキャラなのですが。
   声渋いし、受くさいし、結構真面目だったり。
   真犯人のために頑張ってるんだね…。冤罪かい。
   ラストのアナウンサー×犯人さんっぽいのがたまらん。
   刑事さんはむしろ、警察内でどうにかなってほしいのことよ。
   パトカー前で全裸になった時の、部下達のときめきとか。
   上司の警部さんも素敵だしねえ。

   鬼畜というわりに、楽しい馬鹿ゲーでした。
   刑事さん登場のところとか笑うところだよ?
   初回特典CDおかしすぎる。王子は王子で王子様だし。
   まあ、姫原をヒイヒイ言わせることができるのはとても楽しいです。
   ラブいところはラブいけども、常に全裸なのが悲しい。
   肌色CGしかねえええええ!!そして、異物挿入の差分CGが多すぎだ!
   集めるのめっちゃ苦労したじゃねーの。
   途中おかしすぎるイベントに笑いながらも終了。馬鹿ゲー大好きだ。