BACK


 ヒカルの碁・平安幻想異聞録プレイ日記〜佐為と光と神隠しの巻。


   ADVと聞いてさっそく購入。しかし、やっぱ、碁やらなダメですか?そうですか。
   以下ストーリーネタバレプレイ日記。

    やはりまずはOPをゆっくりと。うっわーーーー絵が美麗。キャラゲーか?と思ってたのだけども、
   こんだけ絵が綺麗ならば文句ないよ。えらいぞ、コ○ミ!!バン○イとは違うね!!
   やー、封神演義の時はちょっと泣いたんだよ。もうっ!!
   しかし、このOPといい、といい、どこかで見覚えが…。そう、そうだよ、「はるとき」じゃん!
    注:「はるとき」…正確には「遥かなる時空の中で」平安恋愛シミュレーション。
   つまりこれは、恋愛シミュレーションととっていいのですね!!コナ○さん!!(勝手に)
   では、やはりターゲットはあのお方で…。ふふふふふ…。
   ○ナミの基本としてはやっぱり「一緒に帰って噂になる」っすか。(ときめも)
   つーか、さっそくOPからいしゅみさんがっ!!(熱)
   ああん、もうなんていうか、貴族服似合いすぎっ!!!
   ふふふふ…平安貴族。ふふふふふ…(壊)

   「近衛光」登場です。検非違使です。ああ、「はるとき」の幸鷹さんと一緒だね。
   だめです。どうも「はるとき」から離れられません。
   ともかくも、内裏に呼び出された藤原佐為さんを呼びに行かねばなりません。
   なんか光が「佐為さん」って違和感…。
   と思ったら双方そう思ったらしく、呼び捨て解禁。よし。(何が)
   呼び出された先には、明きゅんがっ!!!!!!!!
   いけません。ターゲットを別な人に決めたと言うのに、ついついおかっぱを見ると…。
   明パパは今回は明きゅんのパパではないようです。でも、なんかえらい。
   具体的な話は、平安京に妖怪が出るから碁でやっつける、とそういうことですな。
   …「はるとき」じゃん。レアカード集めていいですか?というか集めさせてくれ!!
   しょっぱなから、座間の野郎に難癖つけられました。敵ですな。敵。
   ついでに「くらたさん」も敵。敵ったら敵。

   なんかいろいろあって、佐為ちゃんに碁を習う。いままで、PCに入っている「お父さんの囲碁講座」
   しかやったことのない、俺。わ、わかりやすい…。なんでいままで自分が1度も勝った事が
   ないかわかったよ。つまり碁を理解してなかっただけなんだね!!(基本です)
   いや、「石を周りで囲めばいい」と思ってたんですが、石から出ている線を断ち切らないと
   駄目だったんですね〜。やー、ひとつ賢くなりました。
   ついでに内裏に遊びに行くと、あの方登場!!!てゆーか、また二人一緒ですか(含笑)
   下級貴族のお二人です。なんかもう、らぶらぶです。(たぶん目の錯覚です)
   なんで和谷ったら「おれたち」って常に複数形を使うのさ(含笑)
   ヒマになったら遊びに来るように言われました。行きます!なんつっても行きます!!!
   廊下で行洋パパとその愛人と思しき青年発見。や、だって、二人が一緒だと佐為ちゃんが、
   ちょっくら悲しげな表情をするのですもの。まるで密会を見つけたかのような佐為ちゃん。
   そんなにも行洋パパにメロメロなん?
   それはそうと、平安時代にメガネはあるのだろうか。とりあえず、サングラスかけてた河合さんは
   なんか違うと思いますが、なによりも、緒方さんヒモメガネ(大笑)!!!
    注:ヒモメガネ…>○○< ←こんなの。
   やー笑かしてくれます。
   頑張って碁を覚えたおかげで、戦闘(というか碁)には勝ちました!!うお!

   次の日から、自由行動が許されました。平安京あちこち行けるようです。
   MAPに「きゃぎゃ」「みたにきゅん」「つついさん」「あかりちゃん」「なせちゃん」
   「おがたさん」「あきらきゅん」が表示されております。
   ここで真っ先に「あきらきゅん」を選んでしまった私を誰も責めてはいけない。
   ところがどっこい、あきらきゅんたら、俺にナイショで女と密会!!というか
   「年上女性に迫られるあきらきゅん」くそう!女!!離れろ!!
   なんだか、あきらきゅんの偽者が京の都に出回っているようです。いけません。
   出不精のあきらきゅん、あまり乗り気でないようですが、強制的に手を引っ張って
   ゴーインに都に犯人探しにGO!!いいぞ…ヒカル…その調子だ…ふふふ…(怖)
   下町に慣れないあきらきゅんは、人ごみに流される始末。かわいすぎるうううううっ!!
   それをまた手を引っ張って連れ戻すヒカル。きゅーーーーvvv可愛いようっ!!
   なんだかおねーさん、いろいろと遠い世界に行っていたようです。
   聞き込みの結果、どうやら「太った狸のような男」が犯人です。つーか、くらたさん?
   ゴタゴタしているので、あきらきゅんが式神を出しました。
   …このひとしきがみ?え?ひもめがね?…なんか納得いかないような、いくような。
   なんだかいろいろあった末、あきらきゅんがご機嫌を損ねてしまわれました。
   ちっくそー!!くらため!!貴様のせいだっ!!(逆恨みです)
   がっくりしたせいか、戦闘には敗北。つーか、もう、何がなんだか…。

   4日目。今日はとりあえずあきらきゅんでなく、緒方さんの所に行ってみましょう。
   がっ!!なぜだか、わやすみCPがっ!!!らっきー!!!
   なんだか桜の話をしております。そーいや、花見したいね〜。緒方さんちでやるらしいよ〜。
   「俺、招待されてるんだけど…」(BYいしゅみの君)

   緒方ァ!!!!!貴様、俺に内緒でいしゅみさん誘ってんじゃねーよ!!!!
   和谷の代わりに怒っておきましょう。
   ついでに佐為ちゃんも招待されているようです。
   緒方ァ!!!こんのヒモメガネがっ!!!
   好みのタイプ誘ってんじゃねえ!!!(違)
   二人をこのまま緒方さんのうちに連れて行くのは危険です。和谷と俺(ヒカル)は
   保護者のようについていきます。ええ、はたからみたら、「ごちそう」めあてと言われようと、
   野放しには出来ん!!!!!
   さっそく、緒方さんちにつきました。なんだか見覚えのある人に会いました。
   …(三秒後)ああ!!!海王の大将!!でもやっぱりヒモメガネ(笑)
   やはり好みのタイプを誘っている事は否めない。
   「緒方さんがこっちを見ている…。やはり挨拶をするべきだろうか。」(BYいしゅみの君)
   いらん!!!そんなついた早々、危険に身を置かなくてもいいのよ!!いしゅみさん!!!
   でも、いしゅみさん行ってしまいました…ああん、俺のいしゅみさんが○○される〜(涙)
   佐為ちゃんが居なくなったので、探しに行かねばなりませぬ。くうっ!!いしゅみさんが心配
   なのにいっ!!和谷、お前行って来いっ!!!
   なんだか佐為ちゃんが思いにふけってます。そんなにも、行洋パパが気になるの?佐為ちゃん。
   緒方さんに取られるのが嫌なの?俺はいしゅみさんが緒方さんに取られやしないかと
   はらはらしているのですが。
   とりあえず、いしゅみさんのところに戻ると、「密会発覚」
   なんで「人の居ない暗い廊下の隅」で話し合ってるんですかいしゅみさん!ダメ!離れて!!
   オーラが伝わったのか、いしゅみさん戻ってきました。
   目をつけられかけられたのはいいけれども、フッたそうです。さすが、俺のいしゅみさんv
   とか油断していたら今度は佐為ちゃんが毒牙にっ!!!ええい、緒方ァ!!
   本日妄想大爆発のため、戦闘失敗。つーか負けてもあきらきゅんが戦ってくれるから
   いいのですが、もうちっと勝ちたいよ。

   しかたがないので、腕を磨かねばなりません。今日は和谷んちで指導碁です。
   今日はいしゅみさん、いないのね。…ちっ。
   勉強したおかげで、なんとなくわかってまいりました。帰りに和谷がお土産をくれました。
   つーかさっきからもらえるこの「護符」ってなんだ?どーやって使うんだ?
   仕方がないのでブックレットを見ましょう。がさがさ。本当はゲーム前に見なければいけないの
   でしょうが、私は見ずにやるタイプです。そういう人は多いと思います。(きめつけ)
   つまりこの護符、「二度打ち」出来たり、相手の石を破壊したりできるらしい。
   …「スーチーパイ」?「スーチーパイ」なのっ????
    注:「スーチーパイ」…イカサマ脱衣麻雀ゲーム。相手の揃ってるヤツを破壊する酷いゲーム。
   イカサマのおかげで戦闘には楽々勝てました。…さいしょっからこうすれば…。くうっ。

   さてはて、ようやく妖怪に勝てたので気分が良いです。そんな俺の元に、明きゅんが、
   臥せっているとの話がっ!!行くっ!!今日はお見舞いに行くっ!!!
   弱ってる明きゅんもステキだね、などと酷いことを考えつつ。
   なんかいろいろあって、くらたさんがイイヒトだか悪い人だか判らなくなりました。
   それからなぜかイベントが起きません。や、和谷のとこばっか通ってるからかもしれませんが。
   非常に効率の良い和谷の倒し方を見つけたので、もう、和谷には負けません。
   イカサマ護符を仕入れてうはうはです。和谷はいい護符を一杯持っている。
   でも、もう護符無しでも勝てるようにはなっていたのですが。

   イベントらしきイベントといえば、帝対決があったくらい。
   なぜか緒方さんに話し掛けられる。やだ、俺もゲット対象?
   緒方さんたらぁ。所詮メガネスキーとしては、いしゅみさんにコナをかけていた以外は許すようです。
   と、ここで、イベント発生。というか、ラスボス戦が近いようです。四神を封じねばなりません。
   …はるときだ…やっぱ、これは「はるとき」なんだ…。
   最初は玄武戦です。…ちょっとまて。コイツが玄武かよ。
   こんな奴に守られる平安京は滅ぶべきかもしれません。が、いしゅみさんが居るので滅ぼさない。
   俺の全身全霊を込めて、倒させていただきます。いいな!ましばぁっっっっっっ!!!
   あっさり勝ちました。ふ、弱いくせに。
   どかどか、勝つ。一個間違えたが、三連勝。もはや敵なし。
   気持ちよく、勝っているつもりが、なんだか罠に嵌ってます。ああ、憎い。座間様。
   言い難いぞ。ざまさま。皆でいっしょに、ざまさま
   それはさておき、ここでラスボス登場!!
   …やはり貴様かジジイ。や、いままでの展開からすると他いないんだけどね。
   よく見たら、ブックレットにもラスボス載ってるよ。いいのか?
   わりとあっさり勝ってしまいました。
   まちのみんながふりかえるう。
   いや、なによりも、あきらきゅんのCGがぶちかわええっ!!!
   はあ、幸せでした。これ、碁が好きな人にはつまんないと思いますが。
   同人女萌えゲーとしては非常に素晴らしい。
   十分でございます。や、純粋な囲碁ファン買うのか?対象を腐女子に絞っている所が
   大変好感が持てます。


   二周目。

   一周目で見逃したイベントが沢山あることに気がついた私。
   だって、絵巻が埋まってないんだもん。
   くっそー、やはりいしゅみさんやけに出てこねえと思ったら、別イベントアリかよ。
   それはさておき、二周目は明きゅん追っかけイベントを見ましょう。
   一周目にやっていた時、四日目に明きゅんアイコンが出ていたのが気になるのよね〜。
   花見に行ってしまいましたが。
   というわけで、明きゅん、追っかけ。ああ、明きゅんたら、年上女にモテモテ
   でも、なんだか怒ってます。明きゅん、君は笑った顔の方が可愛いよ。
   などと丘の上の王子様のようなことを言ってしまいます。
   「そういうことは女の子にいえば?」と言われてしまいました。
   きゅーーーーーv
   なんか、光&明が仲良しさんでいいカンジ〜vvv
   おかしいわ。平安時代なのに、佐為ちゃん生きてるのに、完全無視かよ。
   ちょっと二人で世界を作っていたら、佐為ちゃん悲しそうです。ごめん。

   明きゅんイベントが補完されてうはうはしていたら、明きゅん寝込みイベントが。
   これは一周目で見ているので、今回はパス。すまぬ、明きゅん。
   しかし、ものすごーく、心が痛みます。
   と・こ・ろ・がっ!!MAPにいしゅみさんアイコンがっ!!
   ああ、一周目は明きゅんのお見舞いに行ったから気がつかなかったけど、六日目から
   行けるのね!!そしてきっと六日目過ぎたら行けないのね!!
   それは究極の選択でしょう。だって、弱った明きゅんの話を聞いたら、どうしても
   見舞いに行きたくなるのが心情でしょうが。
   いや、行かない、とか言うヤツは、ただの人非人だっ!!!
   いそいそといしゅみさんアイコンを追いかけたところ、いしゅみさんと誰かがぼそぼそ
   話し合っているようです。一体誰?


   …つーーーーーかーーーーーーー。

   緒方ァ!!!!!!!

   興奮してしまいました。
   まあ、いいです。何を話しているのか聞きましょう。

   「何度も誘っているのに、つれない人だ。」

   ゴラァ!!緒方ァ!!!!

   油断も隙もありゃしません。いしゅみさんを野放しにしてはいけないのです。
   油断ならない人が居るので、次の日もいしゅみさん宅襲撃。
   なんかMAPに行洋パパアイコンが出てます。七日目イベントか。メモメモ。
   平民の生活を知りたいいしゅみさんは、平民服に身をやつし、お忍びです。
   ああ、つまり、水戸黄門ごっこ
   オレ角さん希望。大和田伸也ファンですから。
   なんつーか、いしゅみさん、平民服似合わないん。
   お世辞で光が似合っていると言うのですが、ちっとも似合いません…。
   いしゅみさんはやはり平安貴族です。
   でもイベントを進めるうちに、いしゅみさんが何故年上男にモテモテなのか話してくれました。
   そうか、緒方さんは、「神聖モテモテ王国」を作るつもりなんだね…。(違)
   緒方さん、いい趣味しているのですが、いしゅみさんは渡しません。

   八日目、MAPにいつもないあかりちゃんのアイコンが出ている。そっか、メモメモ。
   それはさておき、せっかく内裏に行ったのに、いしゅみさんいません。代わりに心配する和谷に
   会いました。んもー、和谷ったらv
   見つけたら絶対教えろ!という和谷を残し、いしゅみさん探しの旅へ。
   おじょーちゃん、身なりのよい、素敵な公家さんを見なかったかい?
   「きれーなおにーちゃんなら、きのしたにいたよ」
   きれーなおにーちゃんきれーなおにーちゃんきれーなおにーちゃん!
   見所があるぞ!!子供!!さすが和谷の弟子!!(違)
   なんだか憂い顔のいしゅみさんて、素敵…。
   腐った考えのまま、九日目へ。
   またもや、いしゅみさんいない。和谷に居場所を聞いてみましょう。
   「今日は、内裏では、見なかったぞ」
   嫌ですわ、奥様。内裏ではなんてまるで朝から他のところでは会ってたような口ぶり。
   そういう時は「今日は見てない」でいいんですよ。それとも、会ってたの?(笑)
   それはさておき、もう一人、聞いておかねばならぬ人物がいるようです。
   「伊角君?今日は、内裏では、見てないが…」

   緒方ァ!!!!!(笑)
   まあ、いいでしょう。なんとなくいしゅみさんがいない理由がわかってきたので、外へ。
   異臭です。異臭が発してます。
   「この異臭の先に、伊角さんが、いる。そんな気がする。」(BY光)
   そんな異臭の発生源みたいなこと言わないで下さい。
   さがすと、和谷の弟子(違)が倒れてます。抱きかかえるいしゅみさん。
   くそう!!うらやましいぞ、しげ子!!
   しげ子さん、「きれーなおにいちゃん」にメロメロなご様子。うん、わかるけどね。
   死にそうになってるのに、「きれーなおにいちゃん」の事は忘れませんでした。
   とりあえず、発生源の妖怪を退治。
   次の日内裏に行くと、今度はようやく、和谷&伊角でご登場です。
   ああ、よかった。「伊角さん緒方さんの誘いを断ったんだぜ!!」
   何をそんなに喜ぶのだ、和谷(笑)つーか、君がしっかりしなさい!!
   いしゅみさん&あきらきゅんの追っかけに終始した二周目。
   いしゅみさんFANとしては大満足でございます。
   ただ、これを読んで、私が緒方さんが嫌いだとか、悪意を持っているとかそんなことはありません。

   むしろ大好き(笑)