BACK


 雅恋プレイ感想〜帝都物語編


   サンクチュアリ二作目。だけども、何故かオトメイト?
   桜の舞い散りそうなイメージはサンクチュアリカラーですが。
   「PSPだから曲芸商法は無しだろう」とか油断させておいてPC逆移植とか
   当然のようにサンクチュアリカラーでしたが(怒)
   だけども、人外を攻略対象に持ってくるサンクチュアリだから、
   二作目は何かと思えば、主人公が人外だった。え…?
   出来れば犬とか止めてくださいよ、本当に。
   そんな感じのゲームプレイ感想。

   私こと、彩雪は、なんだか夢を見ておりました…。玉の。玉って(注:勾玉です)
   目が覚めると、目の前に烏帽子姿の兄さんが。誰?
   って、創造主とか言ってるよ?えらいの?
   なんでも、私は造られた式神だと。うまれたてー(ほやほや)
   でも、式神なのに名前を覚えてたり、夢を見たりとどうにも違う感じがするんですが…。
   文句を言おうとしたら、「お前は参号だ」って。愛人ぢゃないんだからー!
   主様いぢわるだ…ドSというよりも、いぢわる、って感じだ。
   高名な方らしいんですが、安部晴明様。超有名人だー。

   とりあえず、文句は受け付けられない模様なので、お友達紹介ー!
   って、兄弟みたいなものかしら。
   赤い男の子は壱号くん。わかりやすいツンデレ。
   あと、黄色い鳥は弐号くん。なんだこのイケメン声の太った鳥は。
   COREのゲームに居なかったっけ…?(エロゲですが)
   漫才コンビみたいで可愛いけど、名前無いのか。
   それとも、晴明様、ネーミングセンス無いのか。
   壱号ショタ、弐号鳥、参号ロリでは、主様の趣味が疑われ(自主規制)
   鳥がピンクのボンタンなのは、主様の最後の理性なのか。全裸だと主様の(自主規制)
   とりあえず、三人仲良く主様の下僕。下僕と言えば三人ですから。ヤー!

   なんでも晴明様はお仕事をしているようで、式神はそのお手伝い。
   大内裏に行くって言うけど、はぐれた…。置いてかれた…。
   まあ、置いてく言うてましたが(酷)。ドSらしいや。
   そんなこんなで、謎の少年に会ったり。「和泉って読んでv」ってフレンドリーな兄さん。
   何か達観したような少年だけども、いい人そうだ。
   とりあえず、別れて大内裏に行こうとしたら、晴明様に会ったよ。
   主様微妙にツンデレだなあ。いや、クーデレか?
   でも、すぐに叩くのやめて…。ぺちっと。
   なんだかんだで、探しに来てはくれるくらいにはいい人だ。

   大内裏に行ったら、なんか和泉に再会して。「宮」とか呼ばれてるんですが…。
   え、超えらいひと?もしかして無礼な事をいたしましたか?
   ライコウさん超怖い。まあ、宮に無礼な口はききましたが。
   もひとり、お坊さん追加で、皆で「なんでも屋」さん=仕事寮をしているらしい。
   お坊さんの源信さん、あまりにも髪型が愉快だ。どっちかに出来なかったのか。
   もういっそ丸ハゲちゃった方がいいんじゃないのか(駄目です)
   攻略対象全員に会ったら、ちょこちょことイベントが入るけど、
   親密度が上がってるのかなんなのか全くわからない…。
   やっぱりオトメイト仕様の「親密度UP」は欲しいのね。花咲いたりするやつ。
   コナミのマイネリーベ仕様だとやり過ぎですが。
   とりあえず、弐号くんとは明らかに仲良くなった感じはする。
   だけど、弐号くんちっちゃいので、普段は台詞枠に隠れてるよ。
   もっと飛ぼうよ!YOU CAN FLY!!

   とりあえずお仕事だけど、迷子になるのが仕事です。(嘘です)
   いやもうちょっとしっかりしようよ…。「可愛い」が仕事の方がまだマシか。
   呑気な主人公は置いておいて、なんだか問題が発生。
   将門様復活とか言ってるし。将門様はいつだって憎まれ役さ…。気の毒に。
   三種の神器が必要だけど、なんか無いみたいだし。
   そんな中、変なもこもこさんに出会う。暑くて胸元広げるくらいなら、もこもこを外せ。
   ともかく、将門復活で大変なので、もこもこさん部隊=沙汰衆と仕事寮で頑張れと。
   でも、仕事寮に依頼された内容が「猫探し」とか「ラブレターの代筆」とか
   わかんないよ!この国の重要度!!
   誰かと一緒に、と言われたの、ドS様とか後回しにして、初回は優しそうな坊主から…。
   壱号君と一緒のルートなんだな。片方に冷たい選択なので、ちょっと可哀相。

   その後も神器探しと依頼を平行。これ、先に平和な依頼を受けて慣れてから
   神器探しに移行できなかったのかなあ…。重要度がわからん。
   普通の依頼もなんだか似たような展開だし。
   神器探しも「あの人が知ってるかも…」っていちいち挿入されるけど、結局関係ないし。
   歴史ヲタならにやりとする人名なのかな。全くわからん人ですが。
   さらに、白い狐の人とか姫が死ぬ夢とか途中挿入されたりするので、展開がわかりづらい。
   なんでも屋さんの件でも、皆が話し合ってる時に「どういうことか聞きたいなあ…」とか
   思ってても黙るしか無い時とかあるし。
   わかりにくい文言多いんだから、すぐに解説してー!
   なんというか、不要な部分の挿入が多すぎる。

   そんだけごたごたしてたけども、なんかあっさり神器見つかり始めたりして(早)
   対将門様の武器かと思えば、皇帝になれる要素でもあるのか。
   そんで、摂関家側の沙汰衆が邪魔してくるのか。
   理由はわかったので、戦いだーーーーー!!
   と、思ったら、敵は将門様じゃなかった。え???悪路王???誰?
   なんだか拍子抜け感。しかも、晴明様居ないし。
   とりあえず、晴明様も帰ってきて、悪路王戦。戦闘シーン長いな!!
   選択肢もここではいらんのになあ…。
   しかし、ラスボスかと思った悪路王戦が、ただの序章に過ぎない事を、
   その時の私は知る由も無いのであった…。(意味深)

   そんな中、ようやく個別ルートに入ったようで。
   まあ、ちょこちょこイベントはありましたが。サトリの話をしてくれる源信さんとか(短)
   とりあえず、三種の神器が揃ったぜ!と思ったら、いきなり無くなっちゃってるし。
   不穏な動きの人は居ましたがね。
   前半あんなにもまったりしてたのに、後半いきなり怒涛の展開。
   全員居なくなっちゃうし。何処行ったの晴明様。
   まあ、和泉と源信さんは居るのですが。攻略対象居なくなったら困る…。
   それでも、源信さんの心を抉るような展開に。
   悪いショッカーが悪すぎる。子供達を人質にするし、やり方えげつない。
   前のDCGSもいぢめの部分とかやけに力が入ってるというか、人の心の弱さを
   描写するのが好きだよな…。

   それでも源信さんが優しすぎて泣ける。
   恋というよりも、この人のためになにかしてあげたい的な。あ、愛ですか。
   髪型がありえんけど、イケメンだし。
   え、もしかしてイケメン青年枠は晴明様でもライコウでもなく源信さん?
   晴明様はクーデレ枠で、ライコウは残念枠…げふげふん(濁)
   本気で泣かせるシナリオに、うるうるしてたら、ラストはあっさりと。
   悪いショッカー倒したら「後は皆さんがなんとかしてくれてるでしょう」的な。
   そういえば、将門様復活とか、三種の神器とかどうなったのさー!と思う部分は割愛。
   むしろ、その方が良かった、と後で延々と思わされるとは、その時の私は知る由も
   無いのであった…。

   まあ、源信さん素敵だし、もう夫婦の展開だしで、乙女的には満足なんですがね。
   ただ、ちっすCGなんで無いのさ。そこだけご不満だー!

   他の人たちも落としてみましたが、壱号ルートは乙女的にはどうなんだろう…。
   むしろ弐号くんが気になる、というか、弐号くん返せ。
   なんだか、壱号くんは晴明様の方が大事よね…(涙)
   それでも、敵のやり方えげつねえのは、源信さんと一緒ですが。
   晴明様は、前半いい感じなのに後半が残念感凄い。
   いぢめっこの割には、迷子になってたら待ってたり探しに来てくれたりする
   いい人なのに…。
   ただもう、ひたすら戦闘が辛い。
   萌えるところもあるのに、ただ、ひたすら、戦闘が、辛い。
   なんだか夢もかーちゃんのと姫とのが混じっててよくわからんし。
   晴明様や隠しキャラの人のルートをやれば、彩雪と言う名前の付いてる理由とか
   わかるかと思えばそんなことも無かったぜ!
   ただ、将門様が無駄使いされなかった部分だけは評価したい。

   残りの人類ルートはいい感じに乙女しているので良いのですが、いかんせん
   主人公自体が人外と思うと、幸せになれるのかしら…という気持ちが。
   そこんところ、晴明様なんとかしてくれるのかしら。
   本人ルート以外、晴明様行方不明なんですが。ちょっと、ちょっとおおおお!
   でも、人類ルートでも、やっぱり、戦闘は、辛い。
   もう、悪路王倒した時点で良くね?
   なんか、和泉ルートとか、わざわざ黄泉の門閉めに行く事なくね?
   そこはご都合主義でも「御衣黄の宮のひみつちからで、三種の神器が揃ったぜ!」的に、
   取りに行かなくっても、目の前に神器現れちゃっても良くね?
   門は晴明様が閉めててくれるさ!(無責任)
   それくらい、戦闘が辛いです。
   ああ、源信様ルートの「なんだか良くわからんけど、あいつらがきっとなんとかしてくれるさ!」を
   何故ここでやらぬ。

   共通ルートのたいして乙女的イベントでもない依頼の部分は思いっきり飛ばせるというのに
   戦闘シーンだけが飛ばせない。
   強制スキップしても、もんのすごいもっさりスキップなので、ほぼ動かない。
   ああ、何故、データインストールにしなかったああああ!!
   表情変えとか、後姿の立ち絵とか、動きがあってとってもいいのに、
   インストールしてないから、全部一回止まる。しゃべっても止まる。
   システムは酷すぎますが、シナリオは泣けたり、じーんとしたりといい感じです。
   乙女的には「萌えー!」と言うよりも、ほのぼの感が強い。
   ただ、それを凌駕するほどに、戦闘シーンが辛い。
   水増しするなら、萌えイベントを水増ししてください…。